スピードワゴン小沢一敬(50)所属事務所「何ら恥じる点がない」 活動継続を発表(2024年1月9日)

 週刊文春で「ダウンタウン」の松本人志さんと女性らの飲み会をセッティングしたと報じられたスピードワゴン・小沢一敬さんについて、所属事務所の「ホリプロコム」が9日、コメントを発表しました。

 所属事務所は公式サイトを通じて、「皆様におかれましてはご心配をお掛けし、大変申し訳ございません。スピードワゴン小沢一敬はこれまで通り活動を続けてまいります。なぜならば、小沢の行動には何ら恥じる点がないからであります。一部週刊誌の報道にあるような、特に性行為を目的として飲み会をセッティングした事実は一切ありません。今後ともよろしくお願い申し上げます」と、発表しています。

 一連の週刊誌報道を巡って、吉本興業が8日、松本さんが芸能活動を休業することを公表していました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【ひろゆき】くら寿司の店長が自ら命を絶ち、パワハラ疑惑が報じられ、くら寿司と遺族が争ってますが、以前ひろゆき氏がパワハラに対する戦い方と、自殺について語ってました【切り抜き】/くら寿司・パワハラ・自殺
未分類
【ひろゆき】くら寿司の店長が自ら命を絶ち、パワハラ疑惑が報じられ、くら寿司と遺族が争ってますが、以前ひろゆき氏がパワハラに対する戦い方と、自殺について語ってました【切り抜き】/くら寿司・パワハラ・自殺
☆ニュース記事☆ 【【文春砲】くら寿司、焼身自〇した店長の遺族を脅す  「これ以上文春に喋ったら訴えますよ?」】 中村さんの両親にくら寿司社...