南海トラフ巨大地震との関連は? 愛知・新城市で震度4 「岩盤が割れた」専門家に聞く (22/04/07 16:40)

7日午前、愛知県新城市で震度4、名古屋市の一部で震度2を観測する地震がありました。

 活断層がない場所で起きた、今回の地震のメカニズムと、南海トラフ巨大地震との関連について専門家に聞きました。

 (愛知・豊橋市民)
 「散歩の途中で緊急地震速報が。ドキッとした。ここらへん、あまり地震がないので」
 (名古屋市民)
 「9階にいたので、すごく揺れてびっくりした」
 
 7日午前9時半ごろ、愛知県東部を震源とする地震が発生。

 気象庁によりますと、震源の深さはおよそ10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.6と推定されます。

 この地震で新城市で震度4、豊橋市、岡崎市、豊川市や岐阜県恵那市などで震度3を観測しました。

 名古屋地方気象台によりますと、愛知県内で震度4を観測したのは、おととし9月以来、およそ1年半ぶりだということです。

 この地震によるけが人はいないということですが、地震に伴う設備点検のため、JR飯田線の大海から三河大野の間が、上下線で一時運転を見合わせました。

 今回の地震について、名古屋大学の山岡耕春教授は…。

 (名古屋大学 山岡耕春教授)
 「新城のあたりに着目すると、過去100年で一番大きな地震。プレートが沈み込むことで、日本列島に力がかかって、その力によって岩盤が壊れて、地震が起きたことに間違いない」

 南海トラフ巨大地震との関連については…
 
 (名古屋大学 山岡耕春教授)
 「南海トラフの地震は、突然巨大な地震が起きる性質を持っている。南海トラフはマグニチュード8クラスと考えられていて、それに比べると非常に小さい地震なので、直接関係あるとは思い難い」

 一方で山岡教授は、今後1週間は同じくらいの規模の地震が起きる可能性があり、注意が必要だとしています。

------------------
■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。
https://hicbc.com/news/?ref=yt

■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

■東海地方のニュース・速報 配信中
https://twitter.com/cbctv_news

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事