キャンドル・ジュン氏「彼からは謝罪がないんです」不倫相手の鳥羽周作氏とのやり取りを明かす

俳優・広末涼子(42)の夫でアーティストのキャンドル・ジュン氏(49)が18日、都内で緊急会見を開き、妻・広末の不倫相手である鳥羽周作氏(45)から直接の謝罪がないことを明かした。

広末をめぐっては、今月7日に『文春オンライン』(週刊文春)が、広末と既婚者でミシュラン1つ星のフレンチレストラン「sio」のオーナーシェフ・鳥羽氏との“W不倫”を報道した。

キャンドル氏は「キャンドル・ジュンこと、広末ジュンと申します。まず初めに私の妻・広末涼子が多くの方にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。そして相手方のご家族、ご親戚、関係者の皆様にご迷惑をおかけして、大変申し訳ありませんでした」と語り、深々と頭を下げた。

さらに「彼からは謝罪がないんです。その自分が彼の謝罪文を見たときに『これからは料理に精進します』と締めくくられていたことに対して、なんともいえない気持ちになりました」と明かす一幕もあった。

14日には、広末がSNSを通じて「この度は、私、広末涼子の軽率な行動により、たくさんの方々にご迷惑とご心配をおかけしてしまったことを深く、心よりお詫び申し上げます。一部、週刊誌で報じられているとおり、鳥羽様との関係は記事のとおりです」と認めて謝罪。広末の所属事務所・フラームは、「事務所としましては、事態の重さに鑑み、広末涼子を無期限謹慎処分とすることにしました」と報告した。

#広末涼子 #キャンドルジュン

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事