政治家を勝手に観察! 議会中に目を閉じて読書まで...【追跡スクープ】

これまで「イット!」は、コロナ禍の議会で政治家の働きぶりを勝手に観察してきました。

今回勝手に観察してみるのは、東京23区の区議たち。

もうサボる政治家はいないだろうと調べてみたら...。

年収1,030万円を超える板橋区議は予算の議論中に読書。
本の内容は、「日韓併合」、「盧溝橋事件」、歴史本?

賛成なら起立、反対なら座ったままの採決で静かに目を閉じたまま座っているのは、年収1,060万円を超える江東区議。
採決に反対だから座っているのか、それとも...。

さらに、8カ月前、なんと13人の港区議が目を閉じていたのでその様子をありのまま放送しましたが、現在その状況は変わったのでしょうか。
もう1回行ってみると...。

追跡スクープ第6弾。

今回は、東京23区の区議を勝手に観察して、直撃しました。

#居眠り

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事