【オミクロン株の"XE系統"?】専門家が解説 全国的に新規感染者が増加しているが「第7波」の兆候は?(2022年4月11日)

全国的に新型コロナウイルスの新規感染者数は増加傾向にあり、4月8日に政府のコロナ対策分科会の尾身茂会長は「感染が急上昇する可能性がある」と述べています。感染力がより強いとされるオミクロン株の亜種「BA.2」への置き換わりも進む中、懸念される第7波の兆候はあるのか。オミクロン株の「BA.1」「BA.2」が交ざった『XE系統』とは?医師でもあり感染症などの公衆衛生に詳しい関西福祉大学の勝田吉彰教授に、4月11日放送「よんチャンTV」に出演していただき、詳しく解説していただきました。
(2022年4月11日放送 MBSテレビ「よんチャンTV」より)

※4月11日の番組放送時には、オミクロン株の『XE系統』は“国内で未確認”としていましたが、その後、厚生労働省が国内の検疫で初めて確認されたと発表しています。

▼MBS NEWS HP
https://www.mbs.jp/news/

▼最新ニュースや特集を毎日配信 チャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/c/MBSnewsCH?sub_confirmation=1

#MBSニュース #毎日放送 #XE系統 #コロナ #新型コロナウイルス #第7波 #BA1 #BA2 #尾身茂会長 #勝田吉彰教授 #関西福祉大学 #オミクロン株

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事