【櫻LIVE】第146回 - 石原慎太郎・作家 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

「戦後70夏」スペシャル対談
岐路に立つ日本~思う存分!慎太郎節~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 戦後70年夏、日本を代表する作家とジャーナリストのスペシャル対談を企画しました。今、日本は戦後最大の危機に直面しています。米国の中国専門家であるアーサー・ウォルドロン教授は、日本に迫る中国の脅威は蒙古襲来以来の危機だと警告しています。その状況下、安保法制をめぐる議論と日本人の安全保障に対する認識についてどのように考えればよいのでしょうか。
 憲法改正、まだ1文字も変えることができない日本国憲法、それを後生大事に守ろうとする人々は安保法制が憲法違反だ、戦争法案だとレッテル貼りをし、無責任なメディアが囃し立てます。国民の心の中の安保法制の壁をどう打ち破ればよいのでしょうか。  
 中国はこれから何十年間か、日本のみならず、全世界の脅威であり続けます。この中国に立ち向かう道はただ1つ、日本が普通の民主主義国家となり、経済・軍事の2つの力を強化することです。戦後70年になってもまだ出来かねている日本はどうすべきなのでしょうか。アメリカとの関係はどのような関係がよいのか。日本人は果たしてアメリカを真に理解しているのか。アメリカをどう分析し、どのように対処すべきでしょうか。
 櫻井流「論戦力」対し「思う存分!慎太郎節」が炸裂します。もちろん「新国立」競技場問題や日本の女性のあり方、活用の仕方も論じ合います。酷暑も吹っ飛ぶ真夏の夜のスペシャル対談をお楽しみください。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事