菅総理 人事で総裁選巻き返し?平井氏は岸田氏支持(2021年9月2日)

 衆議院の解散に傾いていた菅義偉総理大臣が、1日に一転して、今月中の解散を否定しました。一方、自民党の総裁選を巡って、現職の閣僚で初めて、平井卓也大臣が岸田文雄氏支持を打ち出しました。

■安倍前総理も「党内反発を抑えられない」

 菅義偉総理大臣:「(Q.今は解散しないということか?)今の状況では、できない。まず『新型コロナ対策』最優先ですから。そういったことを考えた時、そんな状況にはない。ここは明快に申し上げておきます」

 先月31日夜、永田町を駆け巡った“9月解散”の観測を、菅総理自身が否定し、総裁選前の解散は、一夜で幻となりました。

 菅義偉総理大臣:「総裁選挙の先送りも考えていません。そういうなかで、(衆院選の)日程は決まってくるだろう」

 党内の強い反発を受け、火消しをした形です。

 中堅議員“菅氏支持”:「総裁選の回避のために解散って、あり得るか?敵前逃亡の烙印(らくいん)を押されるよ」
 自民党関係者:「殿、ご乱心。いや、ご乱心どころじゃない。自民党が終わっちゃう。そういう話だ」

 後ろ盾の安倍晋三前総理大臣も「党内の反発を抑えることができない」として、解散を思いとどまるよう、菅総理を促し、総裁選で菅総理を後押しする小泉進次郎環境大臣も「総裁選前の解散はすべきでない」と進言しました。

■小泉氏“要職”起用か 人事で巻き返し?

 その小泉大臣は、菅総理の会見直後、官邸に呼ばれ、30分間にわたり会談しました。

 総理が週明けにも着手するとされる、党役員人事と内閣改造について、話し合ったとみられます。

 こうした動きに、政治ジャーナリストの細川隆三氏は・・・。

 政治ジャーナリスト・細川隆三氏:「今、菅総理を一番応援しているのは、小泉氏。小泉氏を環境大臣ポストから外して、要職に就ける。これを打診した可能性は十分にある」

 人気の高い小泉氏を政調会長など、党の主要ポストに就けることで、人事で関心を集め、旗色の悪い総裁選で巻き返しを図ろうとしているというのです。

 しかし、1日、平井卓也デジタル大臣は民放の番組で、総裁選で立候補を表明している岸田氏を支持することを明言しました。

 現職閣僚から支持を得られなかったことで、今後、菅総理の求心力低下は避けられそうにありません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/hiroshi39jp/hiroshi39jp.php.xdomain.jp/public_html/wp-content/uploads/auto-youtube/EiS_rmPR30E_hqdefault.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/hiroshi39jp/hiroshi39jp.php.xdomain.jp/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1516
未分類
【GRL】豪華5点セット1,999円の夏の福袋2019開封♡過去一最悪、、鬱袋【グレイル】【プチプラ】【激安通販】
1:名無しさん@もうお腹いっぱい2020.12.30(Wed) 【GRL】豪華5点セット1,999円の夏の福袋2019開封♡過去一最悪、、鬱...