電動キックボードで“危険運転”全国初摘発

電動キックボードを無免許で運転し、赤信号を無視して人身事故を起こしたとして、飲食店従業員の女性が警視庁に書類送検されました。危険運転傷害の疑いによる摘発は全国初です。

 無免許危険運転傷害などの疑いで書類送検されたのは、新宿区の飲食店従業員の女性(23)です。

 女性は今年6月、新宿駅近くの交差点で、電動キックボードを無免許で運転したうえ、赤信号を無視してタクシーと衝突し、乗客の男性(60代)に軽傷を負わせた疑いなどがもたれています。電動キックボードは原付バイクとみなされ、運転免許に加え、ナンバープレートやミラーなどが必要ですが、いずれも装着されていませんでした。

 女性は購入の動機について、「便利な乗り物で楽しそうだと思った」と話しているということです。電動キックボードによる事故は今年に入り東京都内で34件発生していて、危険運転傷害の疑いで摘発されるのは全国初です。(26日15:37)

#電動キックボード #危険運転傷害 #無免許

▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/index.html

▼TBS NEWS 公式SNS    
◇Twitter  https://twitter.com/tbs_news?s=20   
◇Facebook  https://www.facebook.com/tbsnews  
◇note  https://note.com/tbsnews  
◇TikTok  https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja  
◇instagram  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG8...

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/tbs-i...

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事