荷物海に捨てる ヤマト運輸

ヤマト運輸の協力会社のドライバーが「失敗」を日本海に投げ捨てていた。9月2日の報道によると、8月15日に愛知県長久手市の主管支店から出発し、富山方面に向かった40代のドライバーで、投棄した荷物は宅急便75個とメール便約50通。16日に大阪行きの荷物を誤って搭載していたことがわかり、富山から新潟に向かう途中の道沿いで、合計6回にわたって日本海に投げ捨てたという。ヤマト運輸は利用者に謝罪するとともに、一部の荷主が不明として「心当たりがあればサービスセンターに連絡を」と呼び掛けている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130902/crm13090211080002-n1.htm

ニュース募集キャンぺーン:http://jp.tomonews.net/neta-hunter/
TomoNews JPを登録してね:http://www.tomonews.net/
Apple’s App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews/id633875353
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nextmedia.gan
Facebook: http://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP
ニコニコ動画: http://ch.nicovideo.jp/tomonews
E-mail:info@nma.com.tw

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事