【台湾有事シミュレーション】中国軍は上陸失敗も米軍・自衛隊に被害甚大…その裏の狙いは【深層NEWS】

▼“台湾有事シミュレーション” 小原凡司氏が徹底分析
▼在日米軍基地がミサイル攻撃にあった場合、自衛隊戦闘機112機・艦船26隻喪失か
▼CSISが報告書を公表した狙い
▼CSISが報告書「多数の死者で仮設墓地も」日本被害は
▼“台湾防衛”に自衛隊・・・政治の決断は?
(2023年1月20日放送 BS 日テレ「深層NEWS」より)(c)NTV

【ゲスト】 
佐藤正久(自民党参議院議員 元外務副大臣)
小原凡司(笹川平和財団 上席研究員)

【キャスター】
右松健太(日本テレビ報道局)

【アナウンサー】 
川畑一志(日本テレビアナウンサー)

※注:米CSIS机上演習「最も可能性が高いシナリオ」のVTRで、中国SNSより、中国ウェイボーよりとクレジットされた映像の一部は、央視軍事の映像です。

#深層NEWS #日テレ #BS日テレ #読売新聞 #台湾有事シミュレーション #ウォーゲーム #CSIS報告書 #自衛隊 #米軍基地 #台湾防衛 #佐藤正久 #小原凡司 #右松健太 #川畑一志

◇「深層NEWS」は、月~金午後10時よりBS日テレにて生放送
【台湾有事シミュレーション】中国軍は上陸失敗も米軍・自衛隊に被害甚大・・・その裏の狙いは
https://www.bs4.jp/shinsou/#lineup

◇日本テレビ報道局のSNS
Twitter https://twitter.com/news24ntv
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja

◇【最新ニュース配信中】日テレNEWS
https://news.ntv.co.jp/

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事