お盆休みを直撃する台風8号 静岡県内は猛烈な雨の予想 線状降水帯 発生のおそれも

台風8号がまもなく上陸するおそれがある静岡県のJR静岡駅前から、テレビ静岡・小松建太アナウンサーが中継でお伝えする。

静岡市内では、雨が強まったり弱まったりを繰り返していたが、午前11時40分ごろからまた一段と雨脚が強くなってきた。

それと同時に、生暖かな風が吹くようになっている。
台風の接近を肌で感じている。

静岡県内では、このあと午後にかけて、多いところで1時間に80mmの猛烈な雨が予想されていて、線状降水帯が発生した場合は、さらに雨量が増えるおそれがある。

東海道新幹線は13日朝、静岡 - 掛川間で30分ほど運転を見合わせた影響で、現在も一部の列車で遅れが出ている。

また、新東名高速道路は大雨のため、上りで藤枝岡部インターチェンジから新清水ジャンクションまで、下りで新静岡インターチェンジから藤枝岡部インターチェンジまで通行止めとなっている。

今後の情報に注意が必要。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事