【速報】同性婚訴訟で賠償請求棄却 大阪地裁、全国2件目

同性婚を認めていない民法や戸籍法の諸規定は憲法違反として、愛知、京都、香川の3府県の同性カップル3組6人が国に1人100万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁(土井文美裁判長)は20日、請求を棄却した。全国5地裁に起こされた同種訴訟の判決は昨年3月の札幌地裁に続き2件目。

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事