【山梨・道志村】11日に発見の“骨”  1つは棒状で長さ十数センチ

山梨県道志村山中の捜索で11日に見つかった人の骨のようなものは少なくとも1つは棒状で長さは十数センチであることが分かりました。

道志村山中の捜索では先月23日以降、子どもの頭の骨や運動靴、衣類、肩甲骨が見つかっていて、11日に新たに人の骨のようなものが2つ発見されました。

捜査関係者によりますと、2つとも死後数年が経過しているとみられ、少なくとも1つは棒状で長さは十数センチでした。

いずれも運動靴などが見つかった場所付近の腐葉土の中から見つかりました。

付近では3年前、千葉県の小倉美咲さん(当時7)が行方不明となっていて 警察は12日も山中を捜索し午後2時に終了しました。
(2022年5月12日放送「news every.」より)

#山梨県 #道志村 #行方不明 #日テレ #newsevery #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事