【ロシア】プーチン大統領、G20に出席意向 米サキ報道官“バイデン大統領は出席に反対を表明している”

今年11月のG20サミットにプーチン大統領が出席の意向です。

G20=主要20か国・地域の首脳会議について、議長国インドネシアのジョコ大統領は、ロシアのプーチン大統領が出席する意向だとした上で、ウクライナのゼレンスキー大統領も招待したと明らかにしました。

G20をめぐっては、アメリカをはじめとする西側諸国がロシアを排除すべきとの考えを明らかにしていて、議長国インドネシアの対応が注目されていました。

ロイター通信によりますと、インドネシアのジョコ大統領は29日、オンラインの記者会見で、11月の首脳会議にプーチン大統領を招待し、出席の意向を確認したとした上で、メンバーではないウクライナのゼレンスキー大統領も招待したと明らかにしました。

ジョコ大統領は、「G20の結束を望んでいる。亀裂を生じさせてはならない」と呼びかけましたが、アメリカ・ホワイトハウスのサキ報道官は29日、「バイデン大統領はプーチン大統領の出席への反対を表明している」とあらためて強調しています。

#ロシア #G20 #プーチン大統領 #日テレ #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事