クラリネットクワイヤー「ガラスの海と都市の情景」Micina

#クラリネットクワイヤー による演奏で、
Micina作曲「ガラスの海と都市の情景」です。
クラリネットの息の合った深い音色をお楽しみください。

『表題のガラスの海は、「聖められた永遠の状態の地球」という意味で使われる聖書の言葉である。
植物や生命、星や水、大地に大空・・・要するに人の手では作り出せないモノがもつ計り知れない美しさに、しばしば心を奪われることがないだろうか。私たちは、それらが生きる透き通るようなガラスの海を、様々な人の手によって彩り、豊かにし、時には汚したり傷つけたり、再生しながら、新しい美しさを形成していく。
人々の目に映るこの世界の構成を、曲中にポップス音楽を中心とした様々なリズム・ビートを散りばめることによって、都市の情景として表現している。
前半をクラシカルに、後半を思いきりリズミカルにすることによって、この曲の面白さが生きてくるのではと考えている。(Micina)』

陸上自衛隊西部方面音楽隊 第21回室内楽演奏会
2021年1月31(日) 熊本市男女共同参画センター はあもにい

#クラリネット大編成 #Clarinets

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事