まろけの アゼルバイジャン「バクー」潜入レポート|南コーカサス アゼルバイジャン

南コーカサスの国、アゼルバイジャンの首都「バクー」にやってきました。
バクーはバクー油田によるオイルマネーで建築された、近未来的な街並みと、昔からの街並みが混在するおもしろい街です。

バクーの市内中心部にあるタザ・バザール(タザ市場)では、色んな人から「日本人?」と声をかけられ、他の国では感じられない親日的な雰囲気を感じました。

日本ではあまり馴染みのない国ですが、親日的な人も多く、旅行し易い国です。みなさんもぜひアゼルバイジャン、行ってみてはいかがでしょうか。

——————————
〈今回の動画で使用したツール・機材等〉
・動画編集ソフト
 Apple「Final Cut ProX」 https://maro.us/FinalCutProX
・カメラ
 SONY「α7」 https://maro.us/a7m3
・ワイヤレスピンマイク
 SONY「UWP-D11」 https://maro.us/UWP-D11
——————————

◇ウェブサイト「まろけ村」はこちら!
https://maro.us/
 
◇twitterはコチラ!
https://twitter.com/maroke_jp
 
◇YouTubeチャンネル登録お願いします!
https://maro.us/YouTube

#アゼルバイジャン #バクー #まろけ

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事