小林麻耶、初ライブに感涙!涙声で「温かい拍手に感動」 「ブリカマぶるーす」発売記念イベント2 #Maya Kobayashi #event

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_c...

 フリーアナウンサーの小林麻耶さんが1月27日、東京・渋谷のタワーレコード渋谷店でデビューシングル「ブリカマぶるーす」の発売記念イベントを開催。同曲とカップリング曲「テノヒラニ」を初披露し、観客から大きな拍手を送られると、目をうるませながら「バラエティー番組では、途中で切られてしまって、最後まで歌ったことがなかった。いつもはスタジオがシーンとなるんですが、今日は温かい拍手で。本当に感動しました」と涙声で語った。

 デビュー曲については「ブリッコとカマトトで『ブリカマ』。私は世間からブリッコと言われているんですが、それに対するブルーな気持ちを歌っています」と説明。ダンスは、きゃりーぱみゅぱみゅさんらを手がけるMAIKOさんが振り付けを担当している。

####
"Maya Kobayashi moved into tears in her first live show! She says with tearful voice: ""I am very moved when receiving the warm applauses"". ""Burikama-blues"" debut event 2

Free announcer Maya Kobayashi held an event to debut her single ""Burikama-blues"" at Tower Records Shibuya Store, Shibuya-Tokyo on January 27th.

When performing the coupling song with this song titled ""Te no hira ni"" and receiving the warm applauses from the audience, she said in tearful voice: ""In the variety show, I had to stop in the middle and was unable to sing until the end of the song. Normally, the studio is always a stage, but today, I have received the warm applauses. I am really moved."" "

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事