ポケモン×五輪“偽グッズ”中国人夫婦逮捕

東京オリンピック・パラリンピックのロゴを無断で入れたポケモンのピンバッジを販売目的で所持したとして、中国人の夫婦が逮捕された。

 警視庁によると、逮捕された中国人の何宝容疑者と妻の楊芳容疑者は今月、「TOKYO 2020」のロゴが入ったポケモンのピンバッジ27個を販売目的で所持した疑いが持たれている。自宅からは他にも偽物とみられる1100個ほどのバッジが押収された。

 2人はインターネットで請け負った配送の仕事として、中国から送られてきたバッジを指示された客宛てに1件100円の報酬で1年間に212個郵送したということで、警視庁が背後関係などについても調べている。

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事