かまいガチ 爆笑問題との貴重なコラボ漫才が実現!ガチオンエア会議で大波乱…![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

かまいガチ 爆笑問題との貴重なコラボ漫才が実現!ガチオンエア会議で大波乱…![字]

爆笑問題がかまいガチに初参戦!▼かまいたちの2人が「ガチでそのとき面白いと思うこと」に挑戦する関東初の冠レギュラー番組

◇番組内容
それぞれが考えてきた企画を収録した後、自分たちでどの順番で放送しどのネタをお蔵入りにするのかガチで会議する超シビア企画「ガチOA会議」に爆笑問題が参戦▼太田が考えてきた企画「漫才ロシアンルーレット」では超貴重なコラボ漫才が実現!濱家と田中、そして太田と山内…普段は決して見られない組み合わせの即興漫才は必見!
◇番組内容2
田中考案の「ゴミ箱ポイ選手権」ではなぜか濱家が土下座…そして太田の行動に総ツッコミ▼ある企画ではあの爆笑問題の2人がケツバットをくらう貴重映像も!!果たして誰の企画がオンエアを勝ち取り、誰の企画が全カットになるのか?是非ご覧ください!
◇出演者
濱家隆一 山内健司(かまいたち)
太田光 田中裕二(爆笑問題)
◇おしらせ
☆公式Twitter
 https://twitter.com/kamaigachi

☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/kamaigachi/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 太田
  2. 田中
  3. 面白
  4. ハハハハ
  5. 山内
  6. 週刊誌
  7. 通販
  8. お前
  9. ギャンブル
  10. イヤ
  11. お願い
  12. ガチ
  13. ゴミポイ
  14. ボケ
  15. 温泉
  16. 設定
  17. 絶対
  18. 本当
  19. 漫才
  20. 濱家

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
ハゴロモ
¥1,120
(2022/04/20 23:45:40時点 Amazon調べ-詳細)

ガチオンエア会議!
(太田)イエーイ!

さあ オープニングですが

撮影は 全て終わっております。
終わりました。

ここからが… 事前に考えて
持ち寄った企画を撮り終えたので

割り振りしていきたいと思います。

どれを どの尺で
どうやって流していくか。

だから それを 今 考え…。
どこが面白いとこだろうねって

話をしてるんだよ!

〈今夜は 爆笑問題と
ガチオンエア会議〉

〈4人が考えてきた企画を
収録した直後に

自分たちで どれを放送するか
決めちゃいます〉

あなた…。

♬~

♬~

やっぱり 爆笑さんと 今回
出させていただくってなったら

そうなると やってる時は
イヤでしたけど

「漫才ロシアンルーレット」は…。
(太田)これはメインだよな。

(田中)見たいと思う人は
多い…。

絶対 見たいと思う。
ここ メイン企画。

太田さんと山内が
マイク挟んでるとことかは

やっぱ
ちょっと見たいってなるんで。

あと 俺と濱家のね。
そうですね。

古いナレーションですね。

頭から 「漫才ロシアンルーレット」
じゃなくていいと思うねん。

頭は もう 「ゴミポイ選手権」
いってもいい…。

いやいや いやいや…。
でも あの…。

あれは 引き
あると思うねんな。

1発目 俺は
「ゴミポイ選手権」か

「漫才ロシアンルーレット」
どっちか…。

まあ 動きは
「ゴミポイ」の方があるよな。

「ゴミポイ」 いこうか。
「ゴミポイ」 いきますか。

トップバッターは
田中さんやねん。

早回しで いいよ。
ナレーションベースで。

いや 俺 最後 きついやろ。

(一同 笑い)

(田中)はい
僕が考えたのはですね…。

(拍手)

(田中)みんな よく ゴミ箱に
こう ゴミを投げて…。

お前 よくやってるよな 楽屋で。
(田中)僕 すごい好きで。

超うまいの それが。
ええー!

(田中)めちゃめちゃうまいんです。

それを ちょっと
みんなで対決したいなと思って。

ただ 本当 こうやって
狙って入れるんだったら

面白くないんで 音楽をかけて

それに合わせて 歌ったり踊ったり
もう 自由にしてて

で その曲と
一番いい盛り上がりのとこで

うまく入ったら もう なんか…。
(太田)なんで お前さ

キャンプでやるようなゲームをさ
マジで考えてるの?

〈まずは
企画考案者の田中が

田原俊彦の

『ハッとして!Good』ゴミポイ〉

曲 お願いします。 どうぞ!
どんな感じなんやろう?

♬~

いいね!
これは 面白いぞ。

こうやって見とくよ。
ここで この辺のを見とくよ。

どれにしようかな。
これは面白いぞ。

ハハハハ…!
(太田)なんだよ? これ。

面白い…。
(太田)なんだよ? これ。

面白い…。
これは面白いぞ。

すげえ…。

♬~「パステルに染った」

♬~「高原の Telephone Box」

これは面白いぞ。

♬~「電話をかける君と」

♬~「偶然バッタリ出会ったよ」

♬~「ハッとして」

♬~「ハッとして」

♬~「ハッとして」

外れてるじゃないかよ。
全然格好良くない。

全然ダメじゃん。
(田中)こういう事です。

今のが入ってたら 最高です。

(田中)今ので入ってれば
一番いいって事。

でも 踊ってるとこ
めっちゃ面白いな。

踊ってるとこは 面白かったな。
面白いな。

あれで入れば もっと決まる…。
(田中)あれで入ればね。

ノールックが だいぶ 点数高い…。
ポイント高いね。

〈2番手の山内は 髭男の
『Pretender』ゴミポイ〉

♬~「そう願っても無駄だから」

(田中)チラッと確認しましたよ。

♬~「グッバイ」

(太田)ああー! 惜しい!
ああー!

(田中)惜しい!
うわー!

今の決まってたら 最高だった。

〈3番手 太田は B’zの
『ultra soul』ゴミポイ〉

(田中)もう疲れてきました。
めっちゃ近いですよ ゴミ箱に。

(田中)おっ くるかな?

♬~「そして輝くウルトラソウル」

近い近い 近い近い近い!

♬~「ウルトラソウル」

近い近い 近い近い近い!

(田中)いやいやいや…
いやいやいや 投げてないから。

〈ラストは 濱家の

『紅蓮華』ゴミポイ〉

それでは いきましょう。
曲 スタート!

♬~「強くなれる理由を知った」

♬~「僕を連れて進め」

おおー!
(太田)おおー!

(田中)すごいじゃん。
ここからが あんまりなんだよな。

♬~「泥だらけの走馬灯に酔う」

♬~「こわばる心」

♬~「震える手は
掴みたいものがある」

(田中)3枚目だよ?
(太田)3枚。

♬~「夜の匂いに空睨んでも」

(太田)本当に
マジシャンなんだよ。

(田中)ああー! すごいじゃん!

すごい! ジャグリングもした。

(太田)ああ… どこ行く?

(田中)下まで行ったよ。
すごい すごい。

が~まるちょばさんみたいなの
してる。

(田中)おっ!

♬~「僕を連れて」

あっ いい!
(田中)細かい 細かい! 階段。

♬~「進め」

(田中)ハハハハ…!
ちょっと… カットして。

(太田)なんだよ!
ごめん! ごめん…!

(一同 笑い)
ごめん…。

どうしよう。
これ むずいわ。

山内さん 今回 マジで むずいわ。
むずいな…。

もう 「80%」と
「サインマッチ」 切る。

全切り!?
(太田)えっ!

あの「80%」のやつとか
ドキドキするし…。

だから もう
めっちゃ短くして…。

もったいないのよね。
(太田)確かにな。

そうですね。
最後 4人で…。

最後 唐突に あれだけ入れる。
あれだけ…?

なんの企画か わからない…。
(田中)なんの意味も わかんねえ。

ハハハハ…!

私が考えた企画でございます。
はい!

なんだ? これ。
(太田)なんだ? 「80%」…。

僕 ギャンブル すごい好きで

昔から パチンコすると…
するんですけど。

スロットとかの大当たり中に
次の大当たりがくるのが

80%あります
みたいな演出があるんです。

あの確率変動のやつな。
はい。

80%当たるのが
何回も続くのに

全然 大当たりが続かなくて

本当に これ
80%の確率なのかというのを

ちょっとね
疑問に思ってたんですよ 昔から。

みんな思うよね。
ある。

今日は それを ちょっと
試してみようという事で。

このAからEの番号
振られた所 ありますね。

まず 皆さん 1個選んで
この前に立っていただきます。

4つはセーフ 1つがアウト。
アウトのとこには

カーテンが下りたら
後ろに マッチョマンが

バット持って 立ってますので…
ケツバットです。

イヤだよ! そんなの。
絶対イヤだよ。

ただ 普通 当たらないです。

(田中)これ 最初が有利 不利も
ないもんな 別にね。

まず 誰から いきましょうか。
いこうか。

いく?
5分の4 セーフ。

ここですね。
(田中)これは…。

(太田)大丈夫か? お前 そこで。
はい。

(太田)一番怪しいぞ お前 Eが。

(田中)いやいやいや
そんな事もないんだよ 別に。

もう パッと下りた瞬間にいたら
たたかれますから。

(田中)イヤだな。
ちょっと怖いな。

覚悟が… 覚悟が決まる前やな。

さあ それでは いきましょう!
(太田)いやあ 怖いな。

お願いします!

♬~

よっしゃ!

セーフでございました。
(太田)その勢いでやるのかよ!

おい お前… 誰だよ お前よ。

マッチョの秋本君です。
(太田)秋本君…。

めっちゃ怖い!
山内さん じゃあ 戻って。

(田中)イヤだよ これ。

〈続いては 田中〉

イヤだ…!

(一同)おおー!

おおー…!
よかった…。

〈3番手は 濱家〉

もう そこで いいね?
ごめん Eにする。 ごめん ごめん。

なんなん? もう 変更利かないよ。
どうする?

Dにするわ。
(太田)ハハハハハ…!

迷いすぎだろ。
迷いすぎてますね。

いきますよ。
それでは お願いします!

♬~

どう?

(太田)ああ…!

怖え…!

(田中)うわっ!
危ねっ!

(太田)怖い! ギリギリ。

〈4番手は 太田〉

ちょっと 正直

俺 もう 本当に
やった事ない こんなの。

じゃあ C… Cで…。
おっ! さっき Cだった…。

じゃあ 俺 チンチンで受ける。
大丈夫ですか?

絶対やめた方がいいです。
いきましょう!

いやー!
お願いします!

うわー 怖い!

♬~

(太田)怖い…。

うわー!

(田中)ハハハハ…!
(太田)何やってんだよ お前!

(田中)仕事をしてるんです。
(太田)痛い…。

どんぴしゃで いってるやん!

見事に3連。
あと…。

してたよな? 太田さんに。
(太田)痛かったよ。

ホンマですか?
(太田)痛かった 痛かった。

最後 ちょっと
もう1回 いきましょうか。

ええー…。
どういくの?

〈今度は 4人で
一斉にチャレンジする事に〉

いいのか? 本当に お前 そこで。

怖えよ。
でも 5分の4やから。

ねっ。
これで Bにいたら すごいね。

俺ら 勝利って…。
(太田)それはそうだよ。

さあ それでは いきましょう
皆さん。

(太田)怖いな…。
では お願いします!

〈果たして…〉

誰? えっ 誰?
(田中)こい!

うわー! 痛え…。
(太田)ハハハ…!

強い。
痛い…。

全然 太田さんの時と違う。
(太田)ハハハハ…!

お前 今の絶対 サードゴロ。
絶対 サードゴロ。

引っ張ってました?

で 「漫才」?
で 「漫才」…。

「サインマッチBattle」は?
それ…。

全然 全然…。
いいの?

だから そこだよ 一番 問題は。

あれが全然ダメだろっつうの。
当たり前じゃねえか あんなの…。

あれ ダメなの?
ダメです。

すみませんが 山内さん
じゃあ 今回は…。

サイン書いていただいた
皆さんには

ちょっと
悪いんですけど…。

(田中)申し訳ないけどね。
(太田)もったいないけどな。

より良い『かまいガチ』をするため…。

より良い『かまいガチ』のために。

やっぱり 順番として…
熱量として

田中さん 濱家のは

絶対いると思うんで。
(田中)振りとしてね。

最初のやつは。
(太田)あれは…。

またぎ 入れるのは なんとなく
太田さんが無理やり

えい! って言いながら
いってる感じのは

見たい気がするんですけど。
(田中)引きはあるよね。

(太田)私が考えたのはですね…。

(拍手)
なんですか? これは。

なんか 怖そうだな。
(田中)何? 何?

(太田)あそこのボックスに

誰と組むか そして 漫才のテーマ
これが入ってます。

なるほど。
(太田)それで すぐさま 漫才を…。

えっ えっ えっ…?
いきなり?

(太田)いきなりよ。
ちょっと待って。 そんな早く?

そうだよ。 もちろんだよ。
(田中)すげえな!

一瞬 ちょっと
なんか打ち合わせとか…。

それは きついわ!
相方 引いた瞬間に 出囃子?

ハハハハ…!
早いって!

(田中)別に
爆笑問題になるかもしれないし

かまいたちになるかもしれない。

で ツッコミ ツッコミ
ボケ ボケになるかも…。

あります 十分。

〈最初にくじを引くのは 田中〉

〈果たして
誰とコンビになるのか?〉

やめてよ!
本当にイヤだわ これ!

設定 はい。
設定 引いた。

マジで出てほしくない。
やめてくれ これ。

「ギャンブル」です!
「ギャンブル」。

(田中)さあ このギャンブル漫才を
俺が誰とやるのかと…。

だって どっちが何するかとかも
あるやん。

さあ 誰だ?

やめて…。
相手は この人です。

やめて!
やめて!

(田中)誰と
ギャンブルの漫才をするの?

引かないで!
(田中)濱家君でした!

最悪や!
(太田)いいコンビだ。

ダブルツッコミや。

うわっ… もう あっという間よ。

はい どうも!
どうも よろしくお願いしまーす!

まあ ギャンブルね…。
うん。

好きですか? ギャンブル。
大好きですね。

僕 競馬とかね やりますけど
競馬なんか やりますか?

やりますよ。
競馬 パチンコ パチスロに

あとは ボランティアとかかな。

ボランティアは
どこがギャンブルなんですか?

ボケましたね。
(田中)ボランティアで 何が…。

ボランティアとかはね
やりますよ なんかね。

なんか あれですか?
ギャンブルは

一番するのは なんですか?
一番するのは そうですね

囲碁ですかね。
囲碁? 囲碁で?

それ… 囲碁で
ギャンブルして…。

微妙なボケだな おい。

ええかげんにせなアカンで
ホンマ 君は。

私が好きなギャンブルはね
囲碁とかじゃないです。

囲碁じゃない?
何が好きなん? ほんなら。

飼育ですね。
飼育? 飼育ね。

確かに
飼育しながら これが…。

こいつは 次
小便するのか 飯食うのか

どっちだ? 張った!
張った! 張った!

ううー…。
ああー…。

ブリブリ ブリブリブリ…。
うんこしやがった! この野郎。

(太田)下ネタ。 ハハハハ…!

ええー…。
やめさせてもらうで ホンマ。

ありがとうございました。
(太田)ああー!

恐ろしい!

何? これ。
なんだ?

ハッキリしねえボケだったな
今の。

ひどかったな。
(田中)ひどいし…。

(スタッフの笑い)

〈続いて くじを引くのは 山内〉

いやあ… ちょっと待って。

こちら。
(太田)設定。

「週刊誌」。
(太田)おおー! いいね!

これは やりやすいんじゃねえか?
(田中)はい はい。

くるな。 絶対くるな。

(田中)誰?

濱家。
(太田)ああー!

マジで?
(田中)『かまいガチ』。

『かまいガチ』だよ。
いいね。 「週刊誌」。

(拍手)

どうも かまいたちです。
お願いします。

なんか 最近 週刊誌のね 話題とか
いっぱいありますけど

気になるやつ ありましたか?
そうですよ…。

俺 この間
撮られたばっかりでね。

週刊誌 撮られたん? えっ!
週刊誌 撮られちゃって。

大丈夫かいな それ。
もう ビックリしましたよ。

コンビニでね 買って
家に帰って読もうと思ってたら

家に帰ったら もう ないんですよ。
週刊誌 取られたんですよ。

週刊誌自体を取られたんかいな。
週刊誌自体を取られちゃって。

週刊誌に撮られたんじゃなくて
週刊誌自体を取られた…?

週刊誌自体を取られて。
何を言うてんねん…。

違う 違う…
週刊誌 撮られるっていうのは

写真の方 撮られんねや。
写真の方ね。

自分が撮られたら 絶対アカンよ。
そうね。

だから 気ぃ付けて…。

もし来た時の対応とかも
ちゃんとせなアカンから。

ああ ああ… なるほど。
(田中)設定 入った。

パシャ パシャ パシャ パシャ…。
あっ あっ あっ…。

どうも かまいたちの山内です。

山内かい!
(太田)ハハハハ…!

なんで 山内がプライベートの俺を
写真撮んねんな。

こんなとこ
歩いてんねんなと思って。

週刊誌をやらんと。
仕事終わり 歩いてたら いたから。

なんで プライベートの相方
激写すんねんな。 違うやん。

カシャッ カシャッ カシャッ
カシャッ カシャッ カシャッ。

な… なんですか?
カシャカシャおじさんです。

カシャカシャおじさん?
なんや? それ。

なんやねん? カメラも持たんと
カシャカシャ言うてるおじさん

週刊誌より怖いやろ。
週刊誌より怖いねん そんなヤツ。

どうも ありがとうございました。
(田中)いや 素晴らしい!

いやいや これはアカンわ。
いいね!

素晴らしいよ。
いいね!

これが見たいんでしょ?
シャッフルが。

ガチでやるあまり

ただの
コンビの漫才になってる…。

抜いてないから。
ホンマにガチでやってるから。

〈続いては 企画の考案者 太田〉

設定から…。
はい。

設定とか
どうでもよくなってきた。

(スタッフの笑い)

これは いいかもしれない。

「旅行」。 設定 「旅行」です。
さあ 問題の…。

本当にやめて。
絶対くるな!

やめてくれ。

さあ どっちだ?

山内。
いけ!

(田中)いけ!
なんでやねん!

見応えありそう。
はい。

(拍手)

ねえー…。
な… 何してんねん!

あっ! もう
ボケ ツッコミ 決まりましたね。

どこに行ってんねん!

あの 綱引きをしてました…。

綱引き
なんで 今する必要があんねん。

運動会だから。
いや 運動会ちゃうやんけ お前!

なんで 今
運動会せなアカンねん!

誰と戦ってんねん…。
いや パントマイム パントマイム。

見てよ このパントマイム。
ほら 向こうに

人がいるように見えるでしょ?
誰がおんねん? あっちに。

ラッシャー木村。
ラッシャー木村が

なんで おんねん そんなとこに。
おかしいやないか おい。

ラッシャーさん
『旅サラダ』な やめたから

時間あるかもしれへんけど
お前。

板前や それ。
板前…。

パントマイムを あのね
結構ね 練習してるのよ。

パントマイムしてんのかいな。
うん。

だから 綱引きとかさ
あと 箱とかさ あと 壁。

ほら
壁があるように見えるでしょ?

壁 あんねや 今 これ。
アクリルっていう壁が。

知らんのかいな。
最近は もう 人と人との間に

こういう壁があんねや。
それはよくないね。

やっぱり 人と人との分断は
よくないと思うよ。

哲学的に捉えんなや。
哲学的ー!

アクリルはアクリルやねん。

一緒に旅行 行ってくれないか。
お前と!?

お前と今 旅行 行くんかいな。

俺 1回ね こういうのを
ちょっと やってみたかったのよ。

何を?
お前が銀行強盗で

俺も銀行強盗。

おい! 金を出せ!

おっ…。
おっ… お前 なんだ?

俺は銀行強盗だ。

俺の方こそ 銀行強盗だよ。

俺は銀行強盗強盗だ。 金を出せ。

これでいいですか?

うーん ちょっと足りないかしら。

ドッヒャー!
ええー…!

あの…。

まだ? まだ… 続行?
(太田)俺たち やっぱり

刑務所 出たら
旅行 行こうよ。

刑務所 出たら
旅行 行きましょう。

どこ行きたい?
もう1回新しい人生歩みましょう。

どこ行きたい?

ええー 僕は あの…。
終わろうとしてるのに 山内。

実家。 実家に連れて行きたい。
(太田)ああ 俺は やっぱりね

誰も知らない未開の地
ジャングルとか ちょっと

やってみたかったんだよね。
やってみよう。

ここか。 ここがジャングルか。

うわっ!
太田さーん!

あれ? 言葉通じるんですか?
ガイドのモリゾフです。

おい!
紛らわしいガイドの姿 すな!

(スタッフの笑い)

何? どういうボケ?

ちょっと 俺
もう 日本に帰りますわ。

先に帰っといてください。

どうも…。
(2人)ありがとうございました。

ハハハハ…!
脳みそ 熱なってね。

いいです いいです。
もう いい いい…!

じゃあ ジャンルだけ 太田さん…。
いいって いいって!

いいって 太田さん!
いいって いいって!

(田中)楽しくなっちゃってるよ。
もう 芸人のあかんスイッチ

入ってますって
太田さん それは。

「通販」です。

入った 入った 入った。 入った!

なんで やる…
なんで? これ。

〈太田と濱家の即興漫才

スタート!〉

(拍手)

お願いします。

ねえ 最近は もうね…。
プー…!

おおー!
急に。

風船が どんどん大きくなって
大きくなって…

うわー 大きくなって…
うわー くくった。 くくったで。

おっ?

うわー…。

さあ やっていきたいと
思うんですけれども。

どんな つかみなん?
どんな あいさつ?

1回 俺ね
通販やってみたかったんだよね。

通販やった事ないんですか?
うん やった事ない…。

じゃあさ 通販のさ
商品やってくれる?

僕が通販の商品?
わかりました わかりました。

電子ジャー… 電子ジャーやって。
電子ジャーね…。

最新式電子ジャー。
で 俺 アシスタントやるから。

了解 了解。
アシスタントって なんなん?

進行 誰がやんねん。
(田中)ハハハハ…!

忘れてた。
商品とアシスタントやったら

メインの進行がおれへんがな。
古いツッコミですよ。

やっぱりさ
食べ物がいいんじゃないかな。

食べ物。 食べ物を通販で売るね。
よく見るよ。

カニとか いろいろあるけど うん。
何にしよう?

じゃあ 珍味。 珍味が 今…

在宅の人が多いから…
家飲みが多いから

珍味が今 通販で
めちゃくちゃ売れたんですよ。

売れてるんですって。
珍味を売る通販しましょうか。

イヤだな…。
イヤなんかい!

なんで 提案してきたんや
ほんなら。

いやいや もっと別のものがいい。
もっと最新式のさ…。

最新式の。
なんか スポーツするような…

家の中で
トレーニングするようなさ。

在宅でね 体なまるから…。
こういう…。

いいね こういう 運動するやつね。

ウォーキングマシンみたいなやつ。
ウォーキングマシンみたいな。

ウォーキングマシンの通販
やりましょうか。

イヤだな やりたくない…。
なんでやねん!

なんで 提案してくんねん
ほんなら。

じゃあね コンビニの店員さん
やってくれる?

通販 関係あらへんがな。

コンビニの店員さん
通販 関係あらへんがな。

でも 1回やってみたかった事…。
もうええやろ!

ハハハハ…!

何を? 何を?

温泉リポート。
温泉リポート?

ほんなら ちょっと 1回
やってみよう 温泉のリポートね。

俺がリポーターやるから
お前 温泉やってくれる?

温泉やっとこう ほんなら。

皆さん
素晴らしい景色じゃないですか。

ここら辺に温泉があるって
聞いたんですけど

どこにあるのかな?

ちょっと 旅館を探しに行きたいと
思います。

この辺は美しい温泉街ですね。

あっ こんな所に
どんどん焼きみたいな

おいしそうなの 売ってますね。
おばさん これください。

えっ いいんですか?

あっ じゃあ あとで スタッフに
お金もらってくださいね。

見てください…。
温泉わい!

長い!
温泉わい!

ずーっと 温泉
温かいの やってんねんから。

ええかげんにせなアカンで 君。
もうええで! もうええわ!

どうも ありがとうございました。

(田中)強制終了。
強制終了ですね。

ダメ ダメ ダメ。 ダメ。
(田中)いや 面白かったですよ。

で ちゃんとね…。
はい。

じゃあ 今度 お前と…。
もういいよ。

もういい。
漫才 好きすぎなんです…。

〈このあと

ウルトラソウルショッピング
濱家編〉

スーパーバラバラ大作戦
4月から

『かまいガチ』と
『刺さルール!』が

同じくくりになります。
よろしくお願いします!

(田中)よろしくお願いします。

〈次回は
春のウルトラソウルショッピング祭り〉

ミュージック スタート!

〈濱家が家族のために

走る! 走る!〉

この奥にもあるからね。
させない!

大好評につき 第3弾!
水うまグルメ!

Source: https://dnptxt.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【漫画】ボロボロな女の子を拾ってお風呂で洗ったら実はツンデレな美女だった。一晩過ごしたら陰キャな俺にベタ惚れした。俺「この子可愛すぎる…」美女「泊まっていいかな?」【胸キュン漫画】【恋愛漫画】
未分類
【漫画】ボロボロな女の子を拾ってお風呂で洗ったら実はツンデレな美女だった。一晩過ごしたら陰キャな俺にベタ惚れした。俺「この子可愛すぎる…」美女「泊まっていいかな?」【胸キュン漫画】【恋愛漫画】
ボロボロな女の子を拾ってお風呂で洗ったら実はツンデレな美女だった。一晩過ごしたら陰キャな俺にベタ惚れした。俺「この子可愛すぎる…」美女「泊ま...