セブンルール【世代超え愛される「ポケモン」…プロデューサーの奮闘!】[字][解]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

セブンルール【世代超え愛される「ポケモン」…プロデューサーの奮闘!】[字][解]

1996年から900匹以上…ヒットを記録し続ける「ポケットモンスター」の新たな魅力を届ける…!ポケモンプロデューサー・津田明子7つのルール

詳細情報
番組内容
◎“今、最も見たい女性”“今、最も見てもらいたい女性”を7つの「ルール」で描き出すドキュメント!

東京・よみうりランドにあるネイチャーアドベンチャー「ポケモンワンダー」をプロデュースする「株式会社ポケモン」津田明子に密着。自然の中に隠れている50匹以上のポケモンを制限時間内に探し出す「ポケモンワンダー」。
番組内容2
ここで出会えるのはCGでもぬいぐるみでもない自然との調和をコンセプトに表現されたポケモンたち。昨年7月のオープン以来、チケットは即日完売するほどの人気ぶり。その企画から携わり、ポケモンの新たな魅力を発信し続ける津田の7つのルールとは。
出演者
【スタジオキャスト】
青木崇高/尾崎世界観(クリープハイプ)/長濱ねる/本谷有希子/YOU 

【ナレーター】
小野賢章
出演者2
【今週の主人公】
津田明子/株式会社ポケモン プロデューサー
大学時代、留学先で「世界や地域を超え愛されるポケモン」の存在に感銘を受け、株式会社ポケモンに入社。「ポケモンワンダー」や、「ポケモンローカルActs」など数々のプロジェクトを担当。常に新しい視点からポケモンをプロデュースしている。
ご案内
◎公式ホームページ 
http://www.ktv.jp/7rules/  
◎公式ツイッター 
@7rules_ktv 
◎公式インスタグラム 
@7rules_ktv 
◎公式YouTubeチャンネル 
https://www.youtube.com/channel/UCCJXsrnSZ5OgS4xOeuITEmA

ジャンル :
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ポケモン
  2. 長濱
  3. 青木
  4. mon
  5. Pok
  6. 尾崎
  7. 本谷
  8. WONDER
  9. 彼女
  10. トランセル
  11. 企画
  12. ゲーム
  13. 一匹一匹
  14. 仕事
  15. 自然
  16. エリア
  17. カフェ
  18. スタッフ
  19. チェック
  20. リアル

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
¥1,728
(2022/03/01 23:27:45時点 Amazon調べ-詳細)

(ナレーション)東京…

その奥深くに位置する

20年間 手付かずだった
およそ4, 500平米の森。

ここにいるのは…。

人気ゲーム
ポケットモンスターに登場する…。

ここは
広大な自然の中に隠れた

50匹以上のポケモンを
探しだす

ネイチャーアドベンチャー
Pokémon WONDER。

(YOU)へえ~。

出会えるのは CGでも
縫いぐるみでもない

自然との調和をコンセプトに
表現されたポケモンたち。

(青木)ああ~ 面白そう。

よく見ると
ここにもポケモンが…。

(青木)どこ?

姿が
どんぐりに そっくりな…。

いや わからんわ。

(長濱)難しい。
(本谷)こういうことか。

さらに ここにも

やどかりのようなポケモンが…。

ただの石ではなく イワパレス。

いやいや わからんでしょ。

ああ~ わからんでしょ。

どのポケモンも違和感なく

自然に とけ込んでいる。

Pokémon WONDERの企画から
携わり

若くして プロジェクトの
リーダーを任されたのが…

子どもは見つけんだろうね。

(津田)

あっ やっぱり…

900種以上 存在する

というポケモン。

その一匹一匹に

それぞれ特徴がある。

そんなポケモンに携わる

人間には 鉄の掟が…。

まずは キャラクター…

一匹一匹 個性を持つ生き物。

Pokémon WONDERでは
その生態に基づいた場所に

ポケモンたちが隠れている。

なるべく こう

そのポケモンらしい形で

発見できるようにっていうのを

すごい意識しましたね。

1996年の発売以降

ヒットを記録し続けるゲーム
ポケットモンスター。

すごいよね。

捕まえたポケモンが記録される
図鑑の完成と

バトルのチャンピオンを目指し
冒険を繰り広げる。

そして ゲームに登場する

ポケモンたちの
プロデュースを行なう…

900人以上の
タレントさんを抱えている

タレント事務所みたいな感じを

イメージしてもらえばいいかなと
思うんですけれども。

直営店舗の運営から商品開発

国内外でのプロモーション。

すごかったもんな。

さらに 世界76のエリアで
遊ばれている

ポケモンカードゲーム。

そのイベント企画や
販売プロデュースなど

ポケモンに関する
あらゆる取り組みを行なっている。

あっ いた!

≪何いた?
≪ナゾノクサ。

Pokémon WONDERは
昨年7月にオープン。

チケットは
即日完売するほどの人気ぶり。

制限時間内に

3つのエリアを巡って

ポケモンを探索する。

自然の中に残された
ポケモンの痕跡や

謎解きで得られる手がかりを基に
探しだす。

この人たちが好きな… ねえ?
ねえ 謎解きみたいな。

いや ねえ なんか そう聞くと
実は いるのかなって。

今日 1体いる?
いないんじゃないの?

(本谷)あれ?
(長濱)ええ~?

(尾崎)いるんだ。 またか。

世代も国境も超えて
ファンを持つポケモン。

だからこそ…。

♬~

ポケモンの新たな魅力を
発信する

Pokémon WONDER プロデューサー
津田明子の7つのルールとは?

♬~

六本木ヒルズにオフィスを構える
株式会社ポケモン。

唯一 撮影が許された
この会議室エリアは

ポケモンたちで あふれ

会議室の名前もポケモン。

そこで 彼女がしていたのは…。

ん?

900種以上もいる
ポケモンの名前や特徴を答える

会社オリジナルのクイズ。

最初は簡単だが

中には
こんなマニアックなものも。

わかる? ねる。
(長濱)わかんない。

ダイヤモンド? 金?

正解は…。

(青木)真珠? おお~。

ははははっ。

テストは定期的に受け
一匹一匹を把握する。

はあ~ 面白いね。

ポケモンが…

知れば知るほど
彼らの存在は リアルなものに。

Pokémon WONDERは
そのリアルさを

お客さんに体験してもらう場所。

本当に ポケモンが
いるかもしれない。

そんなワクワク感が
大人も子どもも夢中にさせる。

子どもとか やばいよね きっと。

これ トランセルじゃん。

ははははっ ほら。

これは見つからんわ。
ちっさ!

なんか 逆に…

子どものときに ポケモンの
ゲームに触れてた人が

実際 親になって

今 お子さんがいて
みたいな人も

やっぱり
たくさんいらっしゃるので。

コンプリートしたくなるよね。

(尾崎)でも すごいですよね
タレントだと思ってるっていう…。

ねっ。 最初 えっ? て思ったけど。

(尾崎)

…で 僕は
世界観って名乗ってるんで。

うん。
(尾崎)なんか

世界観があるよねとかって
言われて

すごい恥ずかしくなって。
(本谷)ははははっ。

(尾崎)なんか 名前にしたら
言われないかなと思って。

はあ~。

ちょっと 反抗的な意味で
つけてるんですよ。

本気で やってるわけじゃ
ないんですよね。

これ かっこいいだろうと思って
やってたわけじゃないんで。

なんか
評価として曖昧だなと思って。

今 インタビューとか受けてても

「あっ なんか この世界… が
すごいです」。

絶対 今 世界観って
言おうと思ったよ。

ねっ 途中で…。

そういうときは どうしてるの?
ニヤニヤしてるの?

うれしいです。
(青木)なんだ? それ。

京都に生まれ育った彼女。

実は 子どものころ

ポケモンをプレーしたのは
一作だけ。

しかし 転機となったのが
アメリカへの留学だった。

ポケモン ポケモン
言うてたもんな。

異国の地で その影響力を知り

ポケモンを学び直して
今の仕事に進んだという。

そして 現在
Pokémon WONDER以外にも

担当しているプロジェクトが…。

≪そうです はい。
ああ~。

地方自治体と協力し

イベントなどを企画する
ポケモンローカルActs。

その取り組みの一環として

仙台に
期間限定のカフェをオープン。

この日は
メニューの試作をチェック。

ちょっと…

ポケモンを商品化したときの
色や形が合っているか

クオリティーのチェックも
彼女の仕事。

そして オープン準備のため
仙台へ。

地元の工芸品店に

カフェで販売するグッズの
打ち合わせ。

(島貫)恐れ入ります。

さまざまな業界とコラボする
ポケモン。

取引先は多岐にわたるが
彼女には 欠かさないことがある。

(島貫)

ポケモン GOとかって
されたこと…。

(島貫)それもしました
しました。

ヒトカゲとかフシギダネとかは
やっぱり 集めましたけど。

さらに カフェを一緒に企画した
多田さんとも…。

(多田)

色なの?

(多田)大体 世代がわかる。

…って感じですよね。

相手が ポケモンを
知っている前提で話さない。

常に謙虚な姿勢を
忘れないという。

わかる。

偉いのはっていうか…

謙虚感が…。

Pokémon WONDERの休業日。

クリエーティブチームと

新たに追加されるポケモンの
最終チェック。

うわ~。
(青木)ん~?

竹の中に隠れているのは
ネマシュ。

光る胞子を辺りに ばらまく

という特性を持つポケモン。

これがな なんか…

(本山)

いや…

(長濱)うん 難しい…。

ポケモンの見せ方
難易度を細かくチェック。

そのため…。

いや だって 何時間かかるの?

すでにいるポケモンも

一匹一匹 時間をかけて
表現を模索。

一見 何も書いていない
普通の鏡だが

日光を反射させると…。

(青木)えっ?

ええ~? すごい。
すごっ。

そして ここにも 1日に
100枚の葉っぱを食べる

いもむしポケモン
キャタピーが隠れている。

いや わかれへんって。

だから 結構…

現在 50匹以上のポケモンが
隠れているが…。

同じアイデアで お茶を濁さない。

それは 26年続く

ポケモン全体に
言えることだという。

やっぱり 入社してから ずっと
言われてきてたこととして

同じことを2回するなというか…

津田さんのポケモンの立て方
すごいね。

(尾崎)確かに。 移籍しようかなと
思いました ここに こっちに。

いや わかる。 行きましょうか
みんなで。 ポケモンオフィス。

ねるとかは? ポケモン…。
やってましたよ。

めちゃくちゃやってました。
あっ そう。

26年は すごいよね。

年下だよ ポケモンの。

(青木)ピカチュウより年下?
ピカチュウより年下です。

兄さん!って呼ばなきゃ。
(青木)ピカチュウ兄さん。

休日 彼女の自宅を訪ねると…。

夫と友人と一緒にポケモンバトル。

すご~い。

(匠)

(匠)…形のパターンです。

ははははっ。

さらに ポケモン以外にも…。

彼女の趣味だけでなく 夫も…。

ははははっ。

雪国出身の夫の趣味

スノーボードにも
毎年 つきあっている。

料理中は
今では 共通の趣味となった…。

ウツ… ウツロイド。

ドレディア。

(青木)えっ?
(長濱)すご~い。

何? アーマルド。

ドードー。

ポケモンしりとりをすることも。

この日は Pokémon WONDERの会議。

アンケート内容を
社内のメンバーと話し合う。

中には
イギリス出身のメンバーも。

(カッチャー)

参加している3人は
Pokémon WONDER以外に…。

ポケモンが描かれた
マンホールぶたを

自治体に寄贈する
ポケふたという取り組みや

絵本や知育動画といった

子ども向けコンテンツの
制作など

複数の業務を担当している。

はい…

(有村)ありがとうございます。

会議が少し早く終わると…。

(滝沢)

ははははっ。

ええ~。

(有村)

めっちゃリアル。
(有村)子どもが生まれて

狭いなって思うんですよね。
ああ~。

すごい…

リモートで行なった同期会でも…。

あっ いいよ いいよ。 ははははっ。

すごい…

ポケモンの忠実な再現。

それ以上に
彼女が大事にしたものとは?

そして…。

もう仕事どころじゃねえ。

スタジオでポケモン探し。

期間限定オープンの…

プロデュースした津田明子も
駆けつけた。

ポケモンをイメージした
料理が並ぶ。

(スタッフ)ん?
イベルタル。

(スタッフ)イベルタル かっこいい。

(スタッフ)ははははっ。

世代を超えて愛されるポケモン。

だからこそ
Pokémon WONDERの企画は

苦労があった。

私たちの…

ポケモンのサイズ比や色を
忠実に再現することが基本。

しかし Pokémon WONDERで

どんぐりに紛れているポケモン

実は 本来の高さ0.5mと
意外と大きい。

ああ~。

この森に対してというか…

もう…

ポケモンの色やサイズ比を
守るより

遊びとして
より楽しくなることを優先。

お客さんが このサイズ感だと

ガッカリしちゃうんじゃないか
みたいなところは

通常の企画では そこは

絶対 破らないところだったので…

それでも彼女は
Pokémon WONDERこそ

新しい価値を与えるものと信じて
突き進んだ。

ゲームの中の…

やっぱ…

ずっと愛され続けるために

ポケモンに
勇気を持って新しい価値を。

全然ない。

ああ~。

見つけられてましたもんね。

なんか 今…

(長濱)こんだけ人気なのに
新しいものを生み出すのって大変。

難しそうだな。

いや ねえ なんか そう聞くと
実は いるのかなって。

(本谷)今日 1体いる? あれ?

(長濱)ええ~?
(尾崎)いるんだ。 またか。

あっ 3人いるんだ。

(長濱)うんうん うん。
よ~し。

(青木)いや これ
色が同じとは限らんよ。

(本谷)さっきの…。
(青木)うん さっきの。

えっ 絶対ねるんとこにいるって。

(長濱)ここ ここ ここ ここ…
ここら辺ですか?

(青木)ははははっ…。
もう仕事どころじゃねえ。

ちょっと 前方へ…。
(本谷)あっ!

えっ!あっ この人?
(長濱)かわいい!

(青木)ははははっ。
(尾崎)これは…。

あっ 茶色い場合もあるんだ。

(長濱)かわいい モンジャラ。

ねる マジ真剣にやって。
(青木)そう 俺

ねるちゃんエリアやと思う。
(長濱)いや この辺ですよね。

(本谷)大きさも わからんやん
だって。

えっ でもさ 色も違うんでしょ?
(青木)あっ…。

(長濱)青木さんの近く… えっ?

(尾崎)見つけちゃった。
いた!

(長濱)あっ かわいい~!
かわいい~。

(尾崎)ああ~。
(長濱)見えますか?

いたじゃん。

(本谷)そういうことか。
あと1人。

(本谷)トランセルって
あれじゃない?

なんか さっき…。
さっき いたやつじゃない?

なんか 僕のとこに
いなそうですよね なんとなく。

いや それは…
そんなことないと思う。

♬「スマイル スマイル メリーズ」

<こまめに気にしていても 繊細な肌>

<おむつを開けるたびに 心配…>

<「ファーストプレミアム」は
肌研究生まれの 厳選素材>

<スッと瞬間吸収>

<ふわっと瞬間乾燥>

<おむつ替えの
その時まで安心>

<おしり ず~っとご機嫌>

<「メリーズ」史上 最高品質
「ファーストプレミアム」 パンツ 新登場!>

(尾崎)僕のとこに
いなそうですよね なんとなく。

いや それは…
そんなことないと思う。

(本谷)裏をかく… 裏をかく。
観君が発見するのを

見たいじゃんか。

(長濱)うわ 難しい。
ねる いいよ

もっと ウロウロして。
(長濱)えっ どこ…。

どこにいるんですか?
アクリルの範囲内?

(尾崎)これ?
(本谷)あっ!

(長濱)えっ?
いた?

(青木)あっ あっ!
えっ すご~い!

トランセルじゃない?
(尾崎)トランセル いた。

すごいじゃん。
(本谷)トランセル いた。

えっ もう…

(笑い)

(長濱)楽しい。

あっ これは…。
こんだけで こんな

盛り上がっちゃってんだから
盛り上がるわ。

知らなくても楽しいってことは
知ってたら

もっと楽しいでしょうね。
(本谷)ほんとは あれなんですか?

なんか こう ヒントみたいなの…
ガイドがあって探すの?

じゃないと あそこでね
テント張らなきゃ…。

(長濱)確かに。 はははっ。

ヒゲとかボ~ボ~になって…
出てくるとき。

Source: https://dnptxt.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事