【速報】ウクライナ側「停戦交渉」終了を発表 ロシア側は継続(2022年2月28日)

 ウクライナ側の発表によりますと、ベラルーシとウクライナの国境ゴメリで行われていたロシアとウクライナの停戦協議は終了したということです。一方、ロシア側はまだ続いているとしています。

 ロイター通信がウクライナ大統領府の発言として伝えた内容では、ウクライナの代表団は親ロシア派が実効支配しているクリミアとウクライナ東部を含む全土からロシア軍の撤退を求めたということです。

 これに対するロシア側の反応などはまだ明らかになっていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事