人志松本の酒のツマミになる話【ここだけのレアな話も余すところなくオンエアSP】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

人志松本の酒のツマミになる話【ここだけのレアな話も余すところなくオンエアSP】[字]

千鳥&水野美紀&ヒコロヒー驚がく芸能人のオフ姿…美山加恋&藤原紀香引越し事情&部屋のこだわり…水谷隼校歌を熱唱…片寄涼太&長州力恥ずかしいメール失敗談

番組内容
『人志松本の酒のツマミになる話』は“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。MCを務めるのは松本人志。今週は、これまで番組に出演した豪華ゲストたちの未公開トークを一挙に放送!
番組内容2
ゲストたちが偶然見かけた“オフの日の芸能人の姿”の話題や“芸能人の部屋に関するこだわり”の話題など、お酒を飲みながらのトークだからこそ飛び出す、他の番組では決して聞くことのできないゲストたちの本音トークをお楽しみに!
出演者
【MC】
松本人志 
さまぁ~ず 
フットボールアワー 
アンタッチャブル 
千鳥(大悟・ノブ) 

【ゲスト】
秋元真夏(乃木坂46)、綾小路翔、アンミカ、ISSA(DA PUMP)、井上和香、イワクラ(蛙亭)、内山理名、大倉士門、大黒摩季、尾形貴弘(パンサー)、長田庄平(チョコレートプラネット)、小沢真珠 

片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、狩野英孝、
出演者2
菊池桃子、昴生(ミキ)、小島瑠璃子、近藤春菜(ハリセンボン) 

斉藤慎二(ジャングルポケット)、酒井美紀、島太星(NORD)、清水翔太、すみれ、千賀健永(Kis-My-Ft2) 

武尊、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、知念里奈、長州力、土屋アンナ、DJ松永(Creepy Nuts) 

中岡創一(ロッチ)、中島健人(Sexy Zone)
出演者3
濱田龍臣、ヒコロヒー、Hiro(MY FIRST STORY)、藤本敏史(FUJIWARA)、藤原紀香、蛍原徹 

槙野智章、松村沙友里、三浦りょう太(※りょう太のりょうは、けものへんに寮のうかんむりなし)、水田信二(和牛)、水谷隼、水野美紀、峯岸みなみ、三宅健、美山加恋、森崎ウィン 

屋敷裕政(ニューヨーク)、ゆうちゃみ 
(五十音順)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
矢﨑裕明 

【プロデューサー】
萬匠祐基 
池田拓也 

【総合演出】
日置祐貴 

【制作・著作】
フジテレビジョン

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
ドキュメンタリー/教養 – カルチャー・伝統文化

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ノブ
  2. 大悟
  3. 後藤
  4. 校歌
  5. 藤本
  6. 矢部
  7. 芸人
  8. 全然
  9. 普通
  10. 結構
  11. 松本
  12. 木村
  13. Hiro
  14. ホンマ
  15. メダル
  16. 一同
  17. 学校
  18. 岩尾
  19. 紀香
  20. 芸能人

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

created by Rinker
¥2,530
(2022/02/04 23:08:55時点 Amazon調べ-詳細)

[今夜の『ツマミになる話』は

収録中に飛び出した
こんなクレームから]

何で?

あとは スタッフへの信頼。

常識のかけらもない。
精鋭揃い。

もちろんね 1時間で収録なわけ
ないじゃないですか。

1時間半ぐらい 撮る。
そしたら 30分ぐらいは 消える。

そこを…。

と思ったら 総集編で使うもんな。

(昴生)総集編で まるまる
やってるんすよ。

(三村)無駄なとこない。

[ということで エコでSDGsな
当番組が

一頭買いの利点を最大限に発揮]

(一同)え~っ?

[芸能人は 引っ越し好き?]

[部屋のこだわりは何? の話]

♬「緑のおかに…」

[なぜか…]

[超レアな未公開トークを
ご堪能あれ]

[一頭買いスペシャル]

[まずは 思わず
ギャップに驚いた…]

タイムリーな話なんすけど…。

(ノブ)ホント
ぼーっとしてたら…。

乗ろうと思ったら…。

ホテルで?
(ノブ)ホテルで。

ぱっと 振り返ったら
ナイナイの矢部さんやったんすよ。

ただ…。

[ノブさんが 普段 番組で
何度も共演している矢部さん]

[プライベートの姿を
見たことがなかったので

びっくりしたそうです]

あの しゅっとした
カッコイイ 矢部さんで

二十何年 見てるから。
≪変わらんもんな 矢部さん。

超オフの矢部さんって…。

たぶん
1週間ぐらい 休みがあった

最後の方の矢部さんだったんで…。

(ノブ)でも 矢部さんって
50 すぎてるから…。

ひげは 見たことない。

寒い地域だったから…。

最初 黒沢 年雄さんかなと。

黒沢 年雄さん おったら
年雄さんって 呼ぼうとしてんの?

年雄… あっ 矢部さんって…。

めちゃくちゃ
オフやったんやな。

(ノブ)めっちゃ 意外やって。
矢部さん ひげ 白髪なんだとか…。

まあ そうやわな。
休みの日のな。

オフの芸能人というか

街で見た人とか
いらっしゃいましたらぐらいの。

私も 7~8年ぐらい前に…。

飲食店で バイトしてたときに

でっかいパチンコ屋があって
私 休憩中に

たばこ 吸いに 出たときに
そのパチンコ屋から…。

人 1人
埋めてきたんかなぐらいの

殺気 出して…。

見たことあります。

何で 負けた?
ノブ 怖いな 何か。

(ノブ)広尾のパチンコは
行ってたわ。 商店街んとこね。

(ヒコロヒー)そうです。

行ってみようと思って…。

向こうから…。

近づいて ぱっと見たら…。

オフも ピンクなんや。
(松永)うん オフも…。

ふぁ~って 擦れ違った。

単体は 珍しい。

(松永)新宿を
あの格好で ばーって

走って 通りすがったのが…。

東京 出てきて 1回きり
それだけです。

何で 走ってはったの?
(松永)分かんないです。 でも…。

(松永)格好は あれでしたけど
顔 めっちゃ 真顔でしたね。

こうか こうか。

どっちか 分かんないですよね。
(ノブ)結局 会うんやな。

(大悟)わし 一回…。

(一同)え~っ!?

びっくりしたけどな。

[大悟さんが目撃した
プライベートの木村 拓哉さん]

[完璧すぎる方ですが
新幹線の中では?]

普通に乗ってたら
ばーっと 開いて

木村 拓哉さんが。

木村 拓哉や…。
(ノブ)すごい 偶然やな。

仕事で会ったこと…。
(大悟)ないし。

挨拶も 何も せんかったよ。
あっちも 気付いてない。

ふぁ~っと 行って

この車両に座ったな
っていうのは 何となく。

(大悟)あそこに…。

でも あんまり 見るのも…。

1回 わし…。

見ちゃうか。

こうやって 窓のところに

こうやって 指 かけて

ここに 手 置いてたんです。

サングラスで。
(ノブ)カッコイイね。

あっ 品川駅 着いた。
わし 帰ろうと思って。

こう ばーって行って。 そういや
この辺に おったよなと思って

窓側から ちらっと見たら…。

たまたまや。
≪カッコエエ。

2時間半 1ミリも。
色々 あったわ。

でも プライベートでも
そうなんやと思って。

木村さんは そうっていうよね。

(春菜)私…。

事故っていうか。
で 警察車両とかが 来てて。

私 たまたま
そこに いたら…。

(春菜)その横を。 したら…。

事故が気になったのか…。

こう 通ったんですけど
そのお客さんが…。

(大悟)ホンマに こうやってたか?

こうじゃなかった?

(春菜)ノータクトで
こうやって 見てた。

小澤 征爾さん 木村 拓哉さんに?
うん。

[木村 拓哉さん

小澤 征爾さんをも
しのぐという

松本さんが目撃した人物の

意外なプライベートとは?]

俺 マジで…。

おしゃれな
オブジェみたいな。

あれを
こんな感じで見てる…。

見たことある。

いやいや…。
ホンマや。

(ノブ)似てる人ですって。
違いますって。

マジやねんて。
一人で?

何で フリー ジョニー・デップが
あんなとこ おんねん。

俺 車 乗ってて
あれ これ…。

透明の椅子を 見てた。

えっ? っと思って。

ジョニー・デップが…。

間違いなかったんや。

普通に
透明の椅子を こうやって。

びっくりしたんちゃう?
透明の椅子やから。

(ヒコロヒー)こんな透明のがあるんだ。
座ってええもんか どうか。

ハリウッドにも あるでしょ。

≪ペンキ塗りたてみたいな?

[さらに
俳優の水野 美紀さんは

大物芸人の衝撃のオフ姿を
街で目撃したことを告白]

昔 私 新宿に
シアターアプルって

劇場があったときに…。

15年以上前かな。

向かい側から わりと…。

(水野)『西部警察』みたいな感じで。

すごい 道を占拠して
歩いてきて…。

そっちの その筋の
怖い人たちだろうと思ったら…。

横に並べて?

≪新宿で?
嘘やん。 そんなん ないよ。

(水野)キム兄さんとかも
いらっしゃったかな。

その筋の人じゃなくてね。

だけど…。

面識は 一応 あったんですけど…。

ホントに小さくなって
その横を そっと通り過ぎた

思い出があって。

(山崎)僕も…。

センター街と逆の方に…。

(山崎)僕も 芸人なりたてだから
マジで まっちゃん? みたいな。

(山崎)でも 人混み 多すぎて
見れなかったんですけど

そういうの なかったんすか?

楽屋 来てくれましたよね。
ご挨拶。

どんな楽屋やねん。

こんな時代に 駄目よ 50人。

[続いては 誰もが
一度は歌ったことがある

母校の校歌に関して
こんなトークに]

ちょっと 酒のツマミとしてね
誰か…。

校歌ね。

[自分が通っていた学校以外の
校歌]

[なかなか 聞く機会はないので

酒のツマミに
聞かせてほしいそうです]

校歌。 校歌 歌える?

え~っ!?
全然 覚えてないです。

歌ったで。
学校 行ってないんやろ。

行ってました。 うち 学校…。

聞きたかったな。
(Hiro)次までに覚えときますね。

校歌 覚えてない?
高校の校歌は…。

変な…。
一緒か?

じゃあ 歌ってくれる?

(ノブ)俺が えらい昔の歌 歌って
みんな 酒 飲みだして。

覚えてます。
小学校の 覚えてます。

小学校のも!?
ちょっと いいですか すいません。

Hiroさんに…。

歌唱力も 込めて。

(水谷)僕の才能 いいですか?

ちょっと 早口で いきます。

全然 聞けるなと思って。

今のは 普通…。

全然 全然!

一番 きついやつや。

「当たり障りない」は
下手に 寄ってますよね。

松本さん 覚えてます?

小学校のとき どんな?

普通に歌っても あれなんで…。

すごいな。

♬「空を」

(Hiro)勝手に校歌にするの
やめてもらっていいですか。

今のは お父さんの曲。
(Hiro)そうです。

(Hiro)どこの学校
通ってんすか。

[男女 100人に
母校の校歌 歌える? と

聞いたところ
ご覧のような結果に]

[私は まったく
歌えないんですが

結構 歌える人
多いんですね]

今日 メダルはないんですもんね。
(水谷)今日は初めてかもしれない。

毎回 金メダリストの方が

メダル 持ってきて
くださるじゃないですか。

悪いなと思いますよね。
≪なくしてもね。

思いません? 大事なメダルを
また 今日

ロケに 持っていくのかとか。

[2大会連続で オリンピックメダルを
獲得した水谷さんですが

その扱い方が
かなり雑なようで…]

(水谷)リオのメダルを
義理のお父さんが…。

郵送して
1カ月ぐらい たって

送ってくれたんですよ。

普通郵便で 金メダル!?

せめて ワレモノ注意で
送ってほしかったっていう。

プチプチも つけずに?

(大悟)せめて プチプチは
つけないとね。

プチプチは 欲しかったな。

郵便局の人も
知らないですもんね。

これが 金メダルとは。

品名… でも
メダルって書いてありましたね。

(一同)え~っ!? それは…。

そうか そうか。
ちゃんとね。

ちょっと 勘がよけりゃあね。

(ノブ)開けてみたい気も
しますけど。

[続いて 酔っぱらっている
今だからこそ話せる…]

何人 いるの?

[上下関係が 厳しい
芸能界では

お祝いのメールや
プレゼントが

悩みの種なんだとか]

僕の場合…。

それで もう
送れなくなっちゃって。

(大悟)変に 差つくと あれやしね。
(片寄)そうなんすよ。

でも 何か 気持ちはあるんですよ。
祝いたい。

俺は でも…。

じゃないと 切りもないし。
(ノブ)誕生日プレゼント。

しょうもないアダルトグッズ
持ってくるやつ 絶対おるやろ。

僕 一回…。

スタッフさんが 松本さんと
番組やってて

終わりに飲みに行くから…。

(中岡)ネットかTwitterか見て…。

(中岡)知ってしまったから…。

でも 買っていったら
買っていったで

やっぱ 重荷じゃないけど
しんどいなと思われる。

いろんな味各種…。

(中岡)松本さんに 「たぶん
誕生日 近いと思うんで」って

お渡ししたら…。

(中岡)すごく すごく 微妙な顔。

ペヤング 好きですもんね?
それなのに。

見ちゃったんでって
お渡しして。

あんとき 何で 俺が
微妙な顔したか 覚えてるわ。

俺 あんとき…。

これは…。
(ノブ)ライバルだ ライバル。

それこそ…。

そういう 贈ったりするのは。

[プロレス界のレジェンド
長州 力さんが

メリークリスマスメールで
大失態をおかした

恥ずかしい話とは?]

ある人から クリスマスに…。

(長州)送られてきたんです。

これ 面白いなっていう。

そしたら 僕 その…。

最終的にね。
(ノブ)最後にオチがあるんですね。

これを 僕は もう…。

どんだけ 送ってたんですか。
これも 大失態ですね。

(長州)面白くて これ
子供のいる家だったら…。

だから 僕…。

ドラゴンスクリュー
食らいますよ。

ドラゴンに そんな 駄目ですよ。

これ 気 付けないと駄目ですね。
確かに。

最後まで 見なかったんですよ。
(大悟)怖いですね。

ありますよね。

おもろかったし
あんなん 全然 大丈夫やと思って。

昔のやつね。
昔 緩かったしな。

今の子 すんとしますよね。

急に 見なくなったりします。

でも 途中で やめるのも
おかしいしな。

でも…。

これは ハメたでしょ あなた…。
何? 何?

[大悟さんは 志村さんの
とある質問から

思わず 「ハメられてた」と思った
出来事があるそうです]

(大悟)って聞かれたんすよ。

え~っ? 誰になりたいかな~?
っつって。

すごいことを
言った方が いいと思って。

「何でや?」 「だって
わしらが 知らんようなこと

アメリカの大統領だけ
知ってること あるでしょ」

「ああ そうか」

モテるじゃないっすか。

散々 わしに 振らしといて。

って 言うたら…。

(ノブ)カッコイイ。 カッコイイ。

わしに 散々 大統領だ何だ…。

やってきたな。
(大悟)やってきたなと思って。

それも
カッコ良かったんだけどね。

それで めちゃくちゃ 楽しそうに
酒 飲んでくれたから。

[制服のない高校に通っていた
岩尾さん]

[友達がいなかったせいで起きた
恥ずかしい失敗とは?]

私服なんで 何 着ていっても
いいんですよ。

当時 高校生のとき
バンドブームで

BLUE HEARTSとか ジュンスカとか
はやってたんで。

憧れて…。

お年玉 ためたりとかして
買って

それを着て
学校 行ってたんですよ。

僕 ホンマに…。

うん…。

(岩尾)学校で
誰とも しゃべんない。

行ってみたら…。 卒業式だって
普段の格好で行ったらええわ

と思って 僕は…。

体育館 入ったら…。

300人ぐらい。
その中に 僕 一人

ライダースの革ジャン
着てるんすよ。

(岩尾)俺は 大人には
ならねえぞみたいな。

(岩尾)友達と
しゃべってなかったから

普段どおりの格好で
行ったらええわっていう

革ジャンやったのに。

みんな スーツなのに
一人 革ジャンやから

いや ちゃうねん ちゃうねんと
思いながら。

でも…。

[さらに…]

吹くんかなとか…。

[美容整形の話から

松本さんが
恥ずかしがっている悩みを告白]

(ノブ)
もう 何も あらがわないんすか?

(藤本)いや 結構
気にしてるんちゃいます?

僕ね やっぱ もう陰毛がね。

(ノブ)あ~ どうですか?
結構 やっぱり

白いのきてますよね。
ショックっすよね。

ショックっすよね 陰毛 白は。

陰毛 結構きてて。

いやぁ…。
(藤本)結構いますよ。

芸人でも。

えっ!?
僕ら その…。

してんの?
(大悟)はい。

千鳥って そういうコンビなん?
(藤本)2人ともないの?

(ノブ)僕は はい 今…。

テレビに映せるぐらい?

(ノブ)
映せるぐらい カワイイっす。

僕 それをしたんですよ。

むちゃくちゃ便利だなって
なったときに

「上もされます?」って
言われたから。

じゃあ お願いしますっつって。

(ノブ)選べます。
男性でもいいし…。

(ノブ)何か めちゃくちゃ
事務的に「はい 始めます」って。

「じゃあ 光 当てます」
ピッ ピッ…。

「はい 持ちます」って
やられたら もう…。

ただ 忙しくて…。

(ノブ)行ったときは…。

(藤本)「あらまあ」?
(ノブ)施術の方が言うと

「あらまあ!」

嫌や 恥ずかしい。

[芸能人にだって家庭はある!]

[家族や 住居など 家の話]

恋人とか 奥さんとか…。

(武尊)僕 格闘家なんで…。

(武尊)試合前も結構 体の調整で
色々 大変なんで…。

(後藤)
普通に しゃべることもできへん

ちょっと
ぴりぴりした状態みたいな?

(武尊)外食を年中 ほぼしない。

そういう自分の職業で
迷惑 掛かって

うまくいかないこととか
ないかなと。

みんな… あるでしょ。

芸人さんとかも
特有のありそうな。

するするする。

[職業柄 奥さまに
迷惑を掛けることも多い

芸人の皆さん]

[後藤さんも
身に覚えがあるそうで]

それこそ 奥さんが

子供が小さい
何カ月やいうてるときに…。

ホンマに戦いの状態 毎日。
あ~ 育児で疲れて。

(後藤)そんで
おっぱい わーっつってあげて。

よちよち よちよち歩きながら…。

右のおっぱい吸うて
「ん~」って考えて

次 左のおっぱい吸うて
また バーッと戻ってって。

ほな また こっち来て
右のおっぱい吸うて

また戻ってって
次 左 吸うて 戻ってって。

奥さんが一言…。

言うたんすよ。

まあ おもろい。

あっ それもあかんねや。
まあ そんな放り出してるとか。

「今日 ドリンクバー
また言われたよ」

「また したの?」

「また ドリンクバーや」と。

皆さん 自分の…。

ポイントありますか
っていう話なんですけど。

すごい 引っ越しが大好きで。
これまでの人生で…。

26回!?

[家の話といっても
こちらは 住む家の話]

[子役から活躍している
美山さんは

引っ越しの回数が異常で…]

何を きっかけに引っ越すの?

きっかけは…。

きっかけではあるんですけど。
26回 飽きてきたんや。

実家のころも含めて もともと…。

実家で20回 引っ越してんの!?
(美山)そうなんですよ。

(岩尾)仕事の都合とかじゃなくて
ホントに飽きて?

趣味で 引っ越してて。

それが娘さんに遺伝もして。
(美山)遺伝をちゃんとして。

われわれ 何か 普通に
できるだけ…。

(後藤)紀香さんは もう…。

風水は そうですね…。

あんまり…。

[紀香さん 自宅のインテリアが

旅行のたびに変わるそうで

かなり独特な感じに
なってるみたいです]

例えば…。

ホーンとかあるじゃないですか。

あっ こういうやつ。
(紀香)そうそうそう。

向こうの人がつけてはる。
(紀香)知らなくて…。

興味 持って
買ってきちゃったりとか。

吹いたら駄目ですよ あれ。

ヒョウ柄の太鼓とか買って
帰って…。

担いで帰ってくるんですよ。
アフリカだったら…。

(後藤)模様替え?
(紀香)もう全部 模様替え。

そういうの すごい好きで 私も…。

でも 2年に1回でしょ?
(後藤)更新ですよね。

なかなか 引っ越しは。

更新前に もう いつも?

1年に1回は
絶対 引っ越してたんで。

[都内に住む100人に

この10年で何回引っ越ししたかを
聞いたところ

ご覧のような結果に]

[転勤や結婚など
人生の転機で引っ越しする人が

多いみたいですよ]

俺 一回
更新前に引っ越したときは

ゴキブリが出て。
それが俺 無理で。

(後藤)ゴキブリは ある程度
範囲内じゃないですか?

(一同)ハハハハ…。

(尾形)カッコ良くないけどな。
全然カッコ良くないですよ。

(後藤)あれ込みで2人と捉えんの
やめてください。

[続いては 職業病や
お世話になった先輩など

仕事にまつわる話]

えっと まあ
芸人は特にあるんすかね。

みんな あると思うんすけど…。

(大悟)手前で終わらせられること。

(大悟)だから ここ
もう一個 オチありゃ

みんなの前で しゃべれんのに
ないなぁ… みたいな。

でも それまで
めっちゃおもろそうなんですよ

っていうの この前…
だからオチないですよ? これ。

この前…。

タクシー乗ったら…。

「ああ 分かりました」っつって

「住所 言ってもらえますか」
言うて。

ナビにパッと入れて
その運転手さんが

「じゃあ 行きます」って出発…。

車内に…。

(大悟)かけだしたんですよ。
めちゃくちゃ何かあるやん。

そうね。
(大悟)何? これ…。

♬「タララララ~」 ずっと
車内に それかかるんですよ。

(ノブ)あ~ 惜しい!

(大悟)これでも 何でもええの。

芸人は そういうことなるよね。

あっ これ
面白いことが起こりそう。

これ
『すべらない話』いける級だぞ。

よしと思ったら
あとワンパンチね。

[面白いことは
色々 起こっているそうです]

吉本がやってて。

そこで 沖縄… 芸人が行く時期が
あるんですけど。

プレハブで建ててるんですよ。

そこには もう
先輩後輩 関係なしで

みんな おんなじとこに
入ってくるんです。

今田さんとかも みんな
同じ楽屋に ばーっといて。

そこで…。

おんなじ でかテーブルで
荷物 ボンっと置いて

わーっと しゃべってて…。

(ノブ)それで 全然 知らずに

普通に そのまま仕事終わって
ばーっと荷物まとめて帰って。

(ノブ)パチンコ打ちに行って
お金入れて 打ってたら

藤本さんから電話かかってきて。

どうしたんすかって言ったら…。

えっ!? ってなって
パッと見たら

藤本さんのカードなんです 全部。

たまたま 偶然。
何か 取るタイミングでしょうね。

入れ替わってて。
「えらいこっちゃ これ」

今から
沖縄で別々に分かれちゃって

夜8時ぐらいで
「めんどくさいな」と

藤本さんが言いながら
ごめんなさい

僕が たぶん
入れ替わらしちゃったんです。

どこどこ行きますっつって。
藤本さん…。

えっ どこのパチンコ屋っすか?
っつったら

おんなじとこやって。

何か 惜しいでしょ。

すごい奇跡も起こってんのにな。

もったいないな。

1分ぐらいで しゃべりゃ
おもろい話かもな。

ただのアンニンドウフ。

裏におるのにな。

何か そう…
藤本さんのお金を

めっちゃ使ってたとかありゃ
よかった… そうでもない。

(ノブ)一歩手前の。
一歩手前っていう。

何か ピュー スポンっていう…。

ミュージシャンでいうと…。

恋愛とかしてて…。

思いながら 頭のどっかで…。

これは
ミュージシャンあるあるだわ。

これ もう 即行 曲にしたいな
みたいな

思ってる自分が
ちょっと何か嫌だなみたいな。

(ノブ)
でも みんな そうでしょうね。

(後藤)最初に見た…。

(一同)へえ~。

[後藤さんの
芸人としての恩師は

次長課長の河本さんだそうで

今も 師弟関係が
続いてるんだとか]

次長課長の。

あいつな 実は すごいもんな。

「飯 行こうか」って言うて
色々しゃべって やりとりして

「こういうときは
こうした方がええねんや」って

教えてくれたのは
河本 準一ですね。

だから ずっと変わらないんすよ。

もう 二十何年
この世界やってますけど…。

今 別に河本さんと

連絡 めっちゃ
取ってるわけでもないけど…。

もう これは変えられない。
変えれないんですよね。

何か 記憶としても。
その後…。

あったな そういう時代も。
(後藤)東京に 僕が出てきて

松本さんと
食事させてもらうときに

「ちょっと聞いたけど…」

って言われて はい。

って言われたぐらい。

(田村)「おい こらぁ!」って…。

[レアトークスペシャル]

[続いては
芸能人の涙についてのお話]

片寄君 どう?

(ノブ)あっ そうなんや。
意外とクールなんや。

(片寄)そうなんすよね。
まあ 例えば…。

よっぽどなことがないかぎり
全然 泣かなくて。

逆に泣きたい。

こっからかもね。

でも 俺 しょうもない…。

昔 若いとき。

あんな しょうもないもんでも…。

どういう感情ですか?
何か ちょっと

一応 お客さんも
わーって沸いてくれてるんで…。

そのころ もう 俺…。

何ていうの
ファンが わーってなるから…。

とにかく 着替えずに
俺のマンションが近所にあったから

そこに2人で車に乗って…。

(ノブ)いったん 避難して。
いったん 避難しないと

結構ヤバかったのよ 大阪時代。
で 俺のマンション行って

着替えて 感動して
何となく…。

(大悟)
大きな人間ですね あの人は。

人の家で
めちゃめちゃでかい うんこして

流してもなくて。
(大悟)メッセージかな。

(大悟)何かしらのメッセージ
じゃないですか?

何のメッセージやねん
でっかいうんこ。

(大悟)感動して泣いたけど
オチ つけようぜ。

ふた閉めれないぐらいの うんこ。

そんなんないです。

ホンマやねんって。

(大悟)まあ 浜田さんのうんこ
小さかったら嫌やしな。

[この後
日常生活に潜む落とし穴]

[とにかく
気を付けてほしい話!]

[続いて 日常生活に潜む
落とし穴を指摘する

お役立ち情報で白熱!]

こういうのあります?
なければいいんですけど。

気を付けようね~ みたいな。

皆さん あります?

今 もう…。

色々な そういう…。
コンテンツで。

(大悟)終わるまで待たずに。

まざってきて?
まざってきて

誰 何が何や
よう分からんなってくる。

(ノブ)それ言いたいだけ。
(大悟)みんな知ってるわ それは。

(大悟)それは みんな経験してる。
(蛍原)自分の見方です それは。

(大悟)それでも見れる人もおる。

俺も いっぱいあるで。

偉いさんとか プロデューサーが

「この前 ありがとうございました」
みたいな ちょっとした物

でっかいのやったらいいけど
これぐらいのくれたとき

かばんの上 置いとかんと

違うテーブルのとこ
置いとったら…。

(ノブ)そんぐらい気ぃ付ける。

そんなもん気ぃ付けるわ。

お前が一番 忘れて帰ってるわ。

いやいやいや
俺は持って帰るよ。

帽子屋さんに この前…。

そこがSuicaも使えて 会計で。

おっしゃっていただいて。

何か ちょっと
恥ずかしかったんですよ。

Suicaで買い物したことが。

現金じゃなくて
クレジットカードでもなくて…。

それは恥ずかしくない。

意味分からん。

いや 帽子屋さんでSuicaは…。

いや ちょっと何か
恥ずかしかったなってあった。

知念さん 大丈夫ですか?
「気ぃつけなはれや」

じゃあ 一個いってもいいですか?

地域猫って
さくらねこちゃんっていう

地域で飼いましょうみたいな
猫ちゃんがいて。

その猫ちゃん
遊びに来てくれるので…。

ゴキブリが もう…。

そういうことには…。

(大悟)
外に餌出しちゃったりすると。

(知念)すいません 搾り出しました
ごめんなさい。

(ノブ)最高です。
「気ぃつけなはれや」が

聞きたいだけですから。

知念さんの家は
毎夜 ゴキブリがパレードしてる。

[次週 この状況なら スタッフも
ステイホームで総集編]

[とはいえ
内容は絶対 後悔させない

最高の家族トークをお届け!]

[子供を溺愛しすぎる
芸能人の話も]

Source: https://dnptxt.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事