あさイチ「“#教えて 推しライフ!”~舞台俳優推し~」[字] …の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

あさイチ「“#教えて 推しライフ!”~舞台俳優推し~」[字]

推しライフ!舞台俳優推し▼花總まり&井上芳雄・生歌唱ミュージカル「エリザベート」▼明日海りお・鈴木拡樹・2.5次元、劇団四季推し大集合

詳細情報
番組内容
「#教えて 推しライフ!」~舞台俳優推し~▽おでかけLIVE『ファイヤーダンスで勇気を!「東北のハワイ」のダンスチーム』~福島県・いわき市~▽みんな!ゴハンだよ 藤井恵さん【ゲスト】渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)【キャスター】博多華丸・大吉、鈴木奈穂子
出演者
【ゲスト】明日海りお,井上芳雄,鈴木拡樹,花總まり,渡辺江里子,【講師】料理研究家…藤井恵,【キャスター】博多華丸,博多大吉,鈴木奈穂子,【リポーター】駒村多恵,浅井理,須藤健吾

ジャンル :
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
情報/ワイドショー – 健康・医療
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事
特性情報 – 中断ニュースあり

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 渡辺
  2. 大吉
  3. 花總
  4. 鈴木
  5. 舞台
  6. 駒村
  7. 藤井
  8. 井上
  9. 浅井
  10. 華丸
  11. 須藤
  12. 劇場
  13. 白菜
  14. エリザベート
  15. チャーハン
  16. 紹介
  17. 江里子
  18. ミュージカル
  19. 大衆演劇
  20. 部分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

NHK
created by Rinker
En_sky
¥1,386
(2022/01/18 23:28:22時点 Amazon調べ-詳細)

生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

鈴木≫おはようございます。

大吉≫1月19日水曜日の
「あさイチ」です。

大吉≫考えたら定一さんと

錠一郎とつながりはありましたね。
この前のね。

鈴木≫ホットドッグが
好きだったのも

こういうことだったんですね。
竹村夫妻

きょうは、すてきでした。
大吉≫号泣なさったそうですね。

鈴木≫すみません。
もう危ない危ない。

大吉≫これ安心していいのかしら。
どうでしょうか。

華丸≫これでいいよ。

鈴木≫笹川プロの
社長のおうちに?

大吉≫そうすると
佐々木希さんも一緒に?

この脚本家さんは
油断ならないですからね。

うちのマネージャーが
言っていました。

ちょっと心配なんですけど。
鈴木≫きょうのゲスト

阿佐ヶ谷姉妹の江里子さんです。
渡辺≫よろしくお願いします。

大吉≫すいませんね
背景と同化してしまって。

渡辺≫グリーンどうしだったら
いちばん嫌われるパターンですね。

大吉≫きょうの特集は
「#教えて推しライフ」。

(VTR)
浅井≫響き渡る歌声!

全身を使った迫力の演技!

今回のテーマは
お待たせしました、舞台俳優推し。

さまざまなジャンルの
舞台を推す皆さんの中から

今回もすごい人たちが登場します。

まず漫画やアニメの世界観の
舞台、2.5次元からは…

推しへの愛があふれすぎて

グッズ創作が止まらない
こちらの女性が登場。

一方、大衆演劇にはまった女性は

心を込めて作った衣装を

なんと推しが
舞台で着てくれたんです!

視聴者アンケートで
特に人気の高かった

ミュージカルの名曲を
このお二人が生で歌ってくれます。

推しを
推して推して推しまくって

あなたも私もハッピーに!

舞台俳優推しの世界
堂々開演です!

渡辺≫わあ~!

大吉≫一瞬いたけど一瞬いて

またスタジオの外に
出ていかれましたけど後ほど。

浅井≫生歌唱があります。
渡辺≫今の時点でスタンディング

オベーションんですけれども

胸が熱いです。
浅井≫きょうのテーマは

舞台俳優推しです。

皆さんのユニークで、楽しい

推し活を見ていきます。
今回は1万2000件以上の

アンケート、寄せられました。
皆さん本当に

ありがとうございました。
スタジオには

推し名書きを用意しました。

寄せられた舞台俳優のお名前を
無作為に抽出。

1300名以上が
掲載されています。

皆さんの推しは、いるでしょうか。
もう一度見たいという方は

画面右下のNHKプラスを
ご活用ください。

江里子さんはTHE ALFEE
推しということを聞いています。

渡辺≫音楽のほうですね。

浅井≫舞台俳優はどうですか。

渡辺≫舞台俳優
見ましたが

私は殿堂入りなのかな
こちらにいらっしゃらない

伊東四朗さんが
ずっと喜劇俳優として

舞台にお立ちでしたし
なんといっても

たたずまいがいいやっぱり。
すてき。

お歌もお上手で
ギャップ萌えが止まらないです。

上のほうに
書かれていますかね。

ここを拝見したかぎり
なかったんですけど

申し込んでおけばよかったですね。
すいません。

浅井≫熱い思いは一部抜粋して
画面下の字幕でも

お伝えしていきます。
鈴木≫きょうの

ファックステーマは
あなたの推しの舞台俳優

そして尊いと思った瞬間の
エピソードを教えてください。

恐らく皆さんの熱い思いが
あふれるかと思うのですが

エピソードは、できるだけ短く
お願いします。

また推しの名前に
ふりがなを振って

お送りください。
浅井≫まずは家族全員で同じ人を

推しているという推し活
ファミリーから見ていきます。

それではVTRスタート~!

(VTR)
元宝塚歌劇団トップスター

明日海りおさん。

♪~

2019年に宝塚を退団後も
大活躍。

数多くの舞台で主演を務め

歌唱、ダンス、演技

すべてそろった人気俳優です。

♪~

≫モーツァルト!モーツァルト!

その明日海りおさんの歌を
いつも誰かが歌っている

小松さん一家です。

♪~ビューティフルモーニング…。

家の中を案内していただくと。

壁には、明日海さんの写真や
雑誌の切り抜きがびっしり。

机の上にも、写真集や
プログラムがずらり。

実はこれ、もともと勉強机なんで
す。

勉強部屋が推し部屋に
変わってしまいましたが

家族にとってここは

日々の疲れを癒やしてくれる
オアシス。

毎日、こういう会話を
繰り広げているんだとか。

とにかく、明日海さんがいないと
始まらない小松さん一家。

ちょっと失礼して

朝の起床シーンを
のぞかせてもらうと。

呼びかけても
ちっとも起きない子どもたち。

歌を歌えばご覧のとおり。

目覚めは明日海りおさんとともに。

名付けて
ミュージカル起床法です。

そもそも推していたのは
母の和泉さん。

その影響で次女の小雪さんも
明日海さん推しに。

2人がはまったのは
明日海さんが

宝塚歌劇団時代に出演した
「ベルサイユのばら」でした。

母と妹、2人の
すさまじいまでの推しぶりに

最初は距離を置いていた長女

未子さんも…。

家族の中では
スロースタートでしたが

独自の推し活を始めました。
それは舞台のミニチュア作り。

銀橋という
オーケストラと客席の間の

通路のような舞台も忠実に再現。

さらにスイッチを入れると…

明日海さんを好きな気持ちを
表したハートマークが

出現するという仕掛けも。

実は未子さん、この作品を

美術大学の入学試験に
出品しました。

その結果、見事に合格。

春から大学で

本格的に舞台美術を
学ぶことになったんです。

♪~ゲームは終わりなの…。

まさに推し活でハッピーになった
小松さん一家でした。

渡辺≫あらすごい。

大吉≫ご家族っていうのがね…

ちょっとミュージカル起床法は
怪しいなと正直

思いましたけれどもね。
浅井≫本当にやられているんです。

大吉≫舞台装置もすごいもの
作っていらっしゃいましたね。

浅井≫夢まで見つけてしまって。

大吉≫、親と一緒の共通の趣味が
あるというのは。

渡辺≫これが家族の絆
になっているのは何よりですよね。

本当に人生が
ミュージカルみたいな。

朝から晩まであんな
歌を歌われていて。

たぶん思いの丈も、あれ

よっぽどぎゅっとされてますよね。

たぶん収録中

カメラが回っていないところでも

5倍、10倍しゃべられて
いたんじゃないかと思います。

大吉≫熱量を感じます。
浅井≫けんかするときも

ミュージカルでけんかしたら

すぐ仲よくなるそうな気がします。
小松さんご家族のように日常に

ミュージカル要素を取り入れてる
方は結構いらっしゃるみたいです。

京本大我さん推し
30代の女性です。

推しになりきったつもりで
家事をするときに

きれいにターンを決めてみたり
つま先までミュージカル風に

立ち居振る舞いするのが
マイブーム。

宝塚歌劇団推し、20代の女性。
長い階段を見つけても

げっ、と思わず
宝塚ごっこできるじゃん!と

思えて
率先して階段を利用できる。

とても健康的。江里子さん
こういう気持ち分かりますか?

渡辺≫私落ち込んだときなんかに

「サウンド・オブ・
ミュージック」という

ミュージカルがあるんですけど
その中で

「私のお気に入り」
という歌を歌うと

元気が出ますね。

傘を忘れて雨の中とか
「私のお気に入り」を歌って

元気を出すときがあります。
浅井≫どんな感じですか?

渡辺≫♪~落ち込んだとき
悲しいとき~…みたいな。

大吉≫雨の中?

渡辺≫そういうの
気をつけていますけど。

大吉≫僕近くにいたら

早足になっちゃう。
渡辺≫すいませんちょっと。

腹から声を出すと寒い中でも
ちょっと体温が

上がったりしますので。

鈴木≫ミュージカルについて早速

メッセージいただいております。
福岡県50代の方です。

明日海りおさん。
2017年から

明日海りお様、元宝塚歌劇団の
沼にはまりました。

宝塚時代と退団後も
「ポーの一族」も

この世の方と思えない

美しさに目がハート、日々の仕事
の疲れを癒やしていただいてい

ます。
それから茨城県40代の方です。

わが家もミュージカル大好き。

きょうの放送を知ってから
興奮状態

小6の長女は
花總さんと井上さんの歌を

聴きたい、学校遅刻すると
大騒ぎ。

先ほどしぶしぶ登校しましたが
ちゃんと録画しました。

浅井≫今回のアンケートでは
俳優さんだけではなく

劇団そのものを推している方
たくさんいらっしゃいました。

次に見ていくのは推し劇団ととも
に人生を歩んできたという方の

お話です。
渡辺≫♪~VTRどうぞ。

(VTR)

愛知県に住む永井恭子さん。
彼女の推しは…。

年間の総公演数は3000回以上。

誰もが、その名を知る劇団四季。

創設から70年近い
歴史を誇る劇団です。

♪~

劇団を丸ごと推す、永井さん。

特別な楽しみ方があるそうです。

永井≫もう、このキャスト表を
眺めているだけで幸せです、私。

誰が、どの役をやるのか

キャスト表を見て
舞台を妄想します。

推し歴39年。

これまで見た公演数は
150回以上という永井さん。

頭の中には、数々の名場面が
記憶されています。

もちろん、その記録も
大切に保存しています。

出演者の名前をうつした
当時のメモです。

改めて見返すと…

そうそうたるメンバーの名前が
並んでいます。

永井さんが劇団四季に
出会ったのは小学6年生のとき。

学校行事で見に行った

「魔法をすてたマジョリン」が
きっかけでした。

マジョリン≫だって私

魔女なんだもん。
だからマジョリン。

魔女のマジョリンと
人間たちの交流を描いた

劇団四季
オリジナルミュージカルです。

マジョリン≫ありがとうって何?
初めて言われた

初めて聞くことば、ありがとう!

劇団四季への憧れから
高校では演劇部へ。

青春はすべて
演劇にささげてきました。

そのときに出会ったのが
「キャッツ」でした。

演劇部の仲間と
興奮しながら見たそうです。

永井≫これとかやってましたね。

社会人になった今

劇場に行くことを最優先に
スケジュールを決めています。

最後に永井さんの
劇場おすすめ情報!

「オペラ座の怪人」は20回以上

「キャッツ」も
15回は見たという永井さん。

何度も同じ作品を

見ているからこそのこだわりを
披露してもらいましょう。

名付けて、推し席。

例えば「ライオンキング」では
1階上手の前のほうがお気に入り。

では、「オペラ座の怪人」は

江里子さん、どこだと思います?

渡辺≫シャンデリア。

ギブアップです。

永井さんの推し席は
1階真ん中より、やや前。

その理由は、見どころである
シャンデリアが落ちてくるシーン。

鈴木≫席によっても印象とか
変わってくるんですね。

渡辺≫ご存じだと席の取り方も
また全然違ってくる。

それもですね。すごいわ。
大吉≫僕ら同世代ですけどね

小学生のときに見た舞台から
ずっと推しているというのはね

年月を考えると

すごいなと思います。
鈴木≫ずっと変わらず

というのがね。

浅井≫皆さん、ハクナ・マタタ!

私、諸事情がありましてこちら
から移動してお伝えしていきます。

推し席という話が出ましたが

皆さんもちろん推し劇場という
のも持っているみたいでして

推し劇場をランキングにしました。

アンケートで
回答の多かったものです。

江里子さん、江里子さんは
推し劇場あるんですか?

渡辺≫私はですね、高校時代に

日生劇場に
伺って見た

平幹二朗さんの舞台が
あったんですけど

そのときにやっぱり
劇場の雰囲気が独特で

建築物、芸術作品としても

すばらしい中で極上の舞台が
見られるということで

そこはすてきだなと思いましたね。

あと博多座、明治座なんかも

去年

舞台、水谷千重子先生の劇場で
出していただいて感激しました。

鈴木≫博多座といえば
やっぱり、華丸さん。

大吉≫博多座の怪人こと華丸さん。

オレンジ色のね。

華丸≫そんな博多にわかのお面で
踊らないでしょ。

クリスティーヌって
言わないでしょう。

博多座しか知らないけど。
大吉≫座長でね。

華丸≫実家みたいなもので。

渡辺≫すごくすてきな
気がある劇場ですよね。

お客様とも一体になれる。

華丸≫いちばんの推しが

中洲が近い。それも含めて楽しい。

大吉≫浅井さんはどこに行ったの

浅井≫こちらにいます。

華丸さんを推している方から
メッセージをいただいています。

博多座での初舞台から
見続けているという女性からです。

博多座での千秋楽で
一瞬見せた涙に心を奪われました。

最新の演目では
立派な座長に成長され

堂々とした演技を
見せてくださるようになり、毎回

身も心も持っていかれる気持ちで
家路に就きます。

舞台は一回一回が一期一会
という華丸さんのことばに従い

人生を賭けて見るべく
通い続けています。

華丸≫そんな
トム・ハンクスみたいなこと

言いました?
大吉≫そんなこと言っているの?

渡辺≫舞台の上だと
フォレスト・ガンプにも

なるんでしょうね。
大吉≫生意気なこと言っているな。

華丸≫熱いメッセージ
ありがとうございます。

千秋楽は、共演者の椿鬼奴の
もらい泣きですね。

いろいろ
コロナ禍というのもあって

やり遂げたというのも
あったんですけど

でもいいですよね。
編集がないから、舞台というのは。

生でその日しかないというのが
魅力だと思うんですけど。

ありがとうございます、本当に。

<開演ブザー>
≫皆様、本日はご来場いただき

誠にありがとうございます。

まもなく
ミュージカル「エリザベート」が

開演します。
テレビの前を離れてしまった皆様

お早めにお席にお着きください。

浅井≫ということで
ここからショータイムです。

その前に、アンケートで
特に人気の高かった

「エリザベート」
どんなものなのか

超簡単に解説します。

主役はオーストリア皇后

エリザベート。
自由を愛するエリザベートの

波乱万丈の一生の物語です。
エリザベートに恋をして

いつも彼女を追っているのが
黄泉の国の帝王

つまり死神のような存在である
トート。

彼の愛を受け入れるのか

それとも自分らしく生きるのか

エリザベートは悩み闘い続けます。

今からエリザベートの
ナンバー生歌で披露します。

披露いただくのは
「私が踊る時」です。

このお二人で見たいという声が
たくさん寄せられました。

エリザベート役・花總まりさん
トート役・井上芳雄さんで

ミュージカル
「エリザベート」より

「私が踊る時」。

♪~

<拍手>

渡辺≫すばらしい!

華丸≫ありがとうございます。

花總≫ありがとうございました。

大吉≫今の時刻は8時44分です。
すみません。

鈴木≫江里子さん
ちょっとおめめの端に。

渡辺≫ぼろ泣きでございます。
井上≫エリザベートに

感情移入してくださったのかな?

花總≫いやいや…本当に?

渡辺≫お二人のすばらしい…。

井上≫今、朝ですよね?

花總≫頑張ったかいがあったね。

渡辺≫ことしイチの
エンターテインメント

芸術作品を見せていただきました。
年を越せます。

井上≫まだ1月…。
大吉≫テレビの前の皆さんも

そうですが、われわれは特に
この距離でパネルがあるとはいえ

見せていただいて
共演者の距離ですからね。

井上≫誰より近いですね。
花總≫ありがとうございました。

鈴木≫このあと、お二人にも
おつきあいいただきながら。

大吉≫1回、座りましょう。

井上≫スタンディング
オベーション

ありがとうございます。
渡辺≫拍手、止められない。

花總≫ありがとうございます。

渡辺≫すみません。

鈴木≫花總さんと井上さんに
たくさん寄せられております。

ご紹介しますね。

まずは井上さん推しの
50代の女性からです。

井上さんと、いつデュエットする
機会があってもいいように

歌を練習。
ファンクラブの特典で

デュエットカラオケが出たときは
うれしかったです。

また、出ないかしら?

井上≫そういった企画を
やったことがありました。

温泉にみんなで行って
選ばれた方と

デュエットをするという。

全員とはちょっと僕の

のどがもたないので。

鈴木≫すごい企画ですね。
華丸≫純烈さんみたいですね。

井上≫純烈さんより前に
やっていました。

状況が落ち着いたら
また楽しみにしたいと思います。

鈴木≫花總さんにも
いただいています。

花總さんのような
高貴で優雅な人になるために

自分を王妃だと思って
生活するようになりました。

常にほほえみを絶やさず
指先まで動作を意識し

きれいなことばづかいを
するようにしています。

花總≫すばらしいですね。
私のほうが見習わなくては

いけないものが
たくさんありますね。

井上≫そう思わせるものが
たくさんあります。

鈴木≫神奈川県の方から
いただきました。

花總さんのカーテンコールでの
おじぎが最高に美しく

見ほれます。
国宝級ですといただきました。

井上≫どのようなおじぎを
されていますか?

花總≫舞台で

やっているのがこのような形です。
渡辺≫アンコール!

アンコール!

おじぎだけでもアンコールしたい。
すごい。お美しい。

鈴木≫「エリザベート」について
もたくさんきています。

2通ご紹介します。
まずは12歳の方からです。

私は「エリザベート」が
大好きです。

DVDで数え切れないほど
見ました。

いつか花總さんと井上さんの
「エリザベート」を

生で見たいですとメッセージです。
広島県30代の方です。

2020年は全公演が
中止となり残念でしたが

早く再演が発表されることを
期待していますということです。

お二人の「エリザベート」が

たくさん見たいと
たくさん届いています。

渡辺≫花總さんは宝塚のころから
「エリザベート」を

やっていらっしゃいますからね。
花總≫やりますか?

井上≫花總さんが

おっしゃっているので
やりますか。

やると言っていますのでね。

やれる気がしてきました。

渡辺≫この掛け合いが尊い!
すてき!

井上≫何でも喜んでくださる。

鈴木≫かなり気になる情報が
今、ありましたね。

井上≫東宝のほうからも
なんとなくね。

渡辺≫希望を
持たせていただけるだけでも。

鈴木≫福岡県40代の方からです。

私事ですが、きょう誕生日です。

お二人の生の歌が聴けて
最高のプレゼント。

最高の一日になりました
ということです。

たくさんのメッセージを
いただいています。

ありがとうございました。
花總さんと井上さん

このあと9時台にも
おつきあいいただくということで

よろしくお願いいたします。
引き続き、お願いします。

浅井≫続いては
ちょっと打ってかわって、こちら。

大衆演劇の世界です。

どんな推し活なんでしょうか。

(VTR)
この方が大衆演劇を推す

厚木仁美さんです。

休日は一日2回の公演を
欠かさず見ます。

劇場に着くと必ずやることが…。

♪~

6年前、好奇心から
たまたま劇場に行った厚木さん。

大衆演劇の華麗な世界に
一目ぼれしたといいます。

大衆演劇は主に、2部構成。

第1部では時代劇などのお芝居。

チャンバラなどの
アクションシーンも魅力です。

それに続く第2部では

演歌や歌謡曲に合わせたショーで
華やかな世界が展開します。

厚木さんが推しているのは
こちらの方、三咲大樹さんです。

端正なルックスと
長身を生かした

ダイナミックな踊り。
一座の花形役者です。

出張して公演することも多い
大衆演劇の一座。

厚木さんはそれを追いかけ
日本全国、東へ西へ。

最も多いときには

1か月の間に21回も
劇場に足を運んだそうです。

俳優とファンの距離が近い
大衆演劇。

プレゼントを舞台で
身に着けることもあるんだとか。

ということで
大胆な推し活に挑みました。

服飾関係の学校を卒業した
厚木さん。

舞台の衣装を
作ることにしたんです。

苦心の末、初めて作ったのが
このコート。

厚木さんの衣装作りは
進化を続けています。

縫うのが難しい

はかまにもチャレンジ。

着物を作った経験はないのですが
独学で研究したんですって。

完成品がこちら。

オーロラ色に輝き

幻想的な、はかまとなって
三咲さんの舞台を彩りました。

3年間で作った衣装は
なんと17着にも及びます。

厚木さんの最新作は
この小さい着物。

誰が着るのかというと…。

三咲さんの娘・莉心ちゃん。

3歳ですが
舞台に立つ立派な役者。

厚木さん
莉心ちゃんも推しています。

今度の公演で渡そうと

10日かけ、丹精込めて
作り上げてきました。

厚木≫おはようございます。
≫これですか?

莉心ちゃん、どんな反応を
示してくれるんでしょうか?

緊張しちゃうので
スタッフに託すのが

厚木さんの推し活の
流儀なんだとか。

♪~

大好きな推しの踊りを
堪能したあと

お待ちかね、莉心ちゃん登場!

厚木さんが作ったあの着物
着てくれています。

♪~

と、満足そうなのも、つかの間。

頭の中は、もう次の作品で
いっぱいです。

渡辺≫すてき。

寸法、確かに

プロのお衣装さんじゃないから
測れないわけですよね。

ご覧になっていて
適当というのは

適当に作っているというのは
そういう意味ではなくて

プロの目線でご覧になって
あんなに合うように作る

というのは、すばらしいですね。
ある意味プロ中のプロですよね。

大吉≫あんな分厚い本で
研究してね。それをお渡しして

身に着けてくれてという。
楽屋などには直接会わないという。

浅井≫それがちょっとかっこいい
感じがしますよね。

大衆演劇をお好きな方

すごくたくさんいらっしゃって

アンケートも
いっぱいいただいたので

ご紹介します。
劇団章劇の澤村蓮さんを

推している30代の方です。

どんな地域でも、毎月
最低5回は公演を見に行きます。

電車だけでは行きにくい
地方の公演などもあるため

どんな場所でも
あらゆる交通機関を調べて

スムーズに向かう能力が
鍛えられました。

そして、大阪の花組むらさき
南條のぼるさん推し

50代の方です。

大阪に劇団がいるときは毎日観劇。

1か月最高で50回!
年間にしたら、きっと

200公演ぐらい見てます。

華丸≫ということは2回公演も
見ながらということですよね?

浅井≫昼と夜にやるということで

それを見ているということです。

大衆演劇は地方を回るので
ファンの方も一緒に

巡業しているような方が多い。
温泉施設で

演劇をすることが多いので皆さん

勝手に温泉にめちゃくちゃ
詳しくなっているということです。

華丸≫付加価値というかね。

大吉≫距離が近いというのも
魅力の1つなんでしょう?

渡辺≫ぐっと近いですよね。

大吉≫僕らもデビュー当時

修業じゃないけど
大衆演劇、やりましたね。

華丸≫稽古もやりましたね。

大吉≫時代が変わっている感じが
しましたね。

若い方がこうやってね。

浅井≫僕も実際

見に行ってみたんですけれど
若い女性の方がかなり多くて

印象とは違いました。

それで、ことばづかいも
劇団によって異なるんですが

今のこういった、ことばづかいで
しゃべることも多いので

すぐ分かりますし
かなりアドリブも多くて

とちりなんかも生かしたりして
演劇をされるので

とても楽しい時間でした。

渡辺≫お嬢ちゃんが

育っていってさらに

一人前になられていくのを
見守れるというのも

激熱ですよね。
鈴木≫楽しみですね。

大衆演劇でいうとこの方も

千葉県30代の方です。

現在、朝ドラ
「カムカムエヴリバディ」で

トミー北沢を演じている

早乙女太一君推しです。
小学生のときから応援しています。

大衆演劇界の少年から

朝ドラ俳優まで
なんやかんやお互い

30代になりました。

私は子育てしながら

太一君がおじいさんなるまで
応援したいと思います

生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

ではお伝えします。

新型コロナウイルス対策で政府は
まん延防止等重点措置を

適用する地域に
首都圏の1都3県や東海3県など

合わせて13都県を追加し

期間はあさってから

来月13日までとする方針を
専門家で作る分科会に諮りました。

感染症などの専門家で作る
政府の基本的対処方針分科会は

午前7時半ごろから
開かれています。

山際新型コロナ対策担当大臣は

まん延防止等重点措置を
適用する地域に

東京、埼玉、千葉、神奈川、

群馬、新潟、愛知、岐阜、三重、

香川、長崎、熊本、宮崎の
13都県を追加し、

期間はあさってから
来月13日までとする方針を

諮りました。
また、山際大臣は

ワクチンの接種証明か

PCR検査などによる陰性証明を
確認して行動制限を緩和する

ワクチン・検査パッケージに
ついて

2回の接種を済ませていても感染
する人が多いことなどを踏まえ

一時的に停止することを
原則とする一方、

知事の判断で利用することも
可能とする方針も諮りました。

政府は了承が得られれば国会への
事前の報告と質疑を経て

きょう夕方に開く対策本部で

正式に決定することにしています。

これによって重点措置の
適用地域は

今月31日までとなっている
沖縄、山口、広島の3県から

16都県に拡大されることに
なります。

WHO・世界保健機関は

新型コロナウイルスの変異
ウイルス、オミクロン株に対して

現在使われているワクチンで

十分な効果があるとして
新たなワクチンを開発する必要は

現時点ではないという考えを
示しました。

WHOで危機対応を統括する
ライアン氏は

18日の記者会見で

オミクロン株に対する
ワクチンの効果について

十分な効果があるという認識を
示しました。

そのうえでオミクロン株に
対応した新たなワクチンを

開発する必要は現時点では
ないという考えを示しました。

オミクロン株を巡っては

アメリカ政府の首席医療顧問を
務めるファウチ博士が先月、

現在使われているファイザーや
モデルナのワクチンについて

2回の接種では感染や重症化を
防ぐ効果は著しく低下するものの

初期的な研究の結果として

3回目の追加接種によって効果は
十分高まるとする見解を

示しています。
では全国の天気、雲の様子です。

日本海には雲が広がり

日本海側ではところどころで
雪が降っています。

きょうの天気です。

大吉≫きょうの「あさイチ」は
「#教えて推しライフ」

舞台俳優推しを

お届けしています。

鈴木≫視聴者の皆さんから

すでに1000通を超える
メッセージをいただいております。

いくつかご紹介しますね。
東京都50代の方です。

坂東玉三郎さんです。
とにかくたたずまいが美しく

眼福とはこのこと

人間国宝は彼のためにある冠だと
思います。

栃木県50代の方です。
市村正親様を必ず詣でます。

小学生のころ
NHK子どもミュージカル

「ブレーメンの音楽隊」を
見て以来ずっと推しです。

家族には市村さんを

詣でますといって
観劇に出かけます。

江里子さん私も伊東四朗さん推し
ですと神奈川県の方からです。

最高のひと言しかありません。
特に三宅裕司さんとの

掛け合いが大好きです。

毎回おなかを抱えて涙が出るほど

笑うのでハンカチ持って
見ています。

テレビでは見られない
伊東四朗さんの舞台

病みつきです。
渡辺≫三宅さんと

コント仕立ての舞台なんかも

されていつの間にか歌が好きで
しゃべっているはしから

歌になっちゃうというのがたまら
なくて

ネタでパクらせていただいてい
ます。

オマージュを
させていただいています。

浅井≫続いては2.5次元です。
漫画、アニメ、ゲームなどを

原作にした舞台やミュージカル
ここ最近

人気が高まっているんです。
そんな魅惑の2.5次元に

はまった方の推し活です。

(VTR)
漫画「最遊記」を

原作にした舞台で
主演を務める俳優

鈴木拡樹さん。
抜群の表現力、演技力で

圧倒的な人気を誇ります。

その魅力にとりつかれた
泉山三加子さんです。

昔から舞台を見るのは
好きでしたが2.5次元に

ここまで、はまるとは
思ってもいませんでした。

推しに出会う前

泉山さんは職場での人間関係に
悩んでいたといいます。

仕事も辞め
思い悩んでいたところ

見かねた娘が勧めてくれたのが
2.5次元の舞台のDVDでした。

ところが、一目見て
その魅力に心を奪われます。

特に感動したのは原作の世界観を
舞台上に再現しようとする

出演者、スタッフたちの
ひたむきさでした。

中でも、あるせりふが

泉山さんの心をつかみ

運命を変えました。

迷いはない。

ストレスで閉ざされていた世界が
推し活で一変しました。

2.5次元の舞台をきっかけに

漫画やゲームを
楽しむようになったのです。

ちなみにゲームは

インベーダーゲーム以来。

意欲もよみがえり、新たな仕事に
就くこともできました。

まさに推し活で
奇跡の復活を成し遂げたのです。

続いても、2.5次元を
中心に活躍する田中涼星さん。

≫おはようバード!
グッドモーニング!ことりさん!

サンサンフランシスコで
カーニバル!

190cm近い身長と
抜群のスタイル。

真面目なキャラから
個性的なキャラまで幅広くこなす

今、注目の俳優です。

≫望まぬ相手に嫁ぐより

愛する兄に殺されることを
選んだのかもしれません。

そんな田中さんを推し続けて
3年の、坂本由南さんです。

坂本さんの推し活は

田中さんグッズを
手作りすること。

アクリルで作ったキーホルダーに

涼星を英語にした

「クールスター」と書かれた

ピアスも。

このフィギュアの髪の部分も自作。

お気に入りの写真を参考に

髪を粘土のような材料で
再現しました。

イラストを描くソフトは
独学で勉強。

しかも3Dプリンターなども購入

自分だけの推しグッズを
作っているんです。

グッズ作りは推しに思いをはせる
大切なひとときです。

こちら、観劇に欠かせない
チケットホルダーには

推しが今まで出演した
演目や公演日が

デザインされています。

さらにユニークなのがこちら。

名付けて、推しカプセルトイ。

何が入っているんでしょうか…。

中に入っているのは

舞台のせりふだけでは
ありません。

推している側の
力強いことばの数々

推し格言です。

坂本さんがずっぽりはまっている
グッズ作りの沼

続きはスタジオで。

大吉≫あくまで個人で楽しむ
という、あれですけれど。

にしても、すごいですね。

浅井≫業者のような感じも。

江里子さんのところにあるのが
坂本さんオリジナルの

カプセルトイなんです。
お借りしてきました。

大吉≫中身は全部、坂本さんが
作っているんですね。

浅井≫自分で回して
自分で楽しんでるんです。

大吉≫ある意味
坂本さんの貯金箱ですよね。

渡辺≫100円あります。
やらせていただいていいですか。

大吉≫33個もあるんだ。
渡辺≫出てきた。

開けます。

すてき。

存在が世界を救う。

大吉≫推す側の格言かな。

浅井≫推す側の気持ちを
愛がとにかく

あふれてきちゃうので

作らずにはいられないそうです。

渡辺≫さっきの栄養ドリンクも

ドリンクよりも効くというのは

伊東四朗さんに
思ったことがありました。

大吉≫伊東四朗さんと言えば
あの栄養ドリンクが

頭に浮かぶんですけど。

渡辺≫存在があれです
あれというのもあれですけど。

浅井≫さらに坂本さん
オリジナル切手というのまで

作ってしまいました。
この箱は劇場によく置かれている

キャストの方へのプレゼントを
入れる箱というのがあって

それをモチーフにしています。
こういう切手

日本郵便のサービスで
簡単に作ることができるんです。

3週間くらいで
専用のウェブサイトで

画像を送ったりすれば
できてしまう

ということで、こういったものを
作っている。

とても簡単そうだったので
恐縮ながら私もオリジナル切手

作りました。
これです。

渡辺≫何かしら?眼鏡?

大吉≫浅井さんはずっと
おぎやはぎの

小木君を推していますので。
浅井≫小木さんを推しているので

眼鏡をモチーフにした切手を
作ってみました。

大吉≫実際に使える切手ですよね。
浅井≫まだ一度も

採用されていないラジオ投稿に

これを貼ってまた頑張ろうかなと。

鈴木≫ラジオネームの
おちゃみんぐも入っていましたね。

浅井≫ちょっとアピールも

すごくなっているんですけど。
大吉≫ますます採用してこないと

思います、おぎやはぎ側が。

華丸≫知ってしまったからね。

浅井≫なお肖像権や著作権
の侵害になるようなものは

制作できませんので詳しいことは

日本郵便のホームページを
ご覧ください。

鈴木≫さてここからは再び
花總まりさん、井上芳雄さんに

ご参加いただこうと思います。
8時台にすてきな歌声を

披露していただきましたが
たくさんきております。

ご紹介します。

北海道では
関東ほど劇場はなく

舞台に触れる機会が
多くありません。

そのため舞台というものにあまり
興味を持っていなかったのですが

花總さん、井上さんお二人の
生歌を聴いたとたん

江里子さん同様
涙が止まりませんでした。

何なんでしょうか、この感動。

きょうから私の推し活
第1日が始まります。

北海道40代の方からです。
渡辺≫おめでとうございます。

鈴木≫お二人の、やっぱり

お二人のことが推しという方も
本当にたくさんいると

思うんですけれど

そういうお客さんは
力になりますか?

井上≫僕たちは推されて
なんぼですからね。

推して劇場に来てくださることで
成立する世界なので

あと僕なんかもともと

推している側だったんです。

舞台ファンだったので。
その気持ちも分かります。

花總≫お客様のエネルギーが
逆に私たちの

またパワーになって
なので相乗効果ですごく

舞台のほうも盛り上がれるので。
鈴木≫質問もきています。

神奈川県30代の方です。
花總さん、井上さんの歌は

もちろんのこと
立ち姿の美しさに

ほれぼれしてしまいました。
美しく立つためのポイントや

おすすめのポーズなどが
ありましたら

教えていただけたらうれしいです。
井上≫これは花總さん

知っているでしょう?
花總≫そんな。

でも歌ってるときとかはそこまで

気にすることが
できないんですけど

ふだんはやっぱり
ちょっと胸を上げて

上からつられるように。

大吉≫それは意識して
というように?

花總≫地に足をつけて
上は引っ張るみたいに?

井上≫ドレスとか衣装を
着られることが多いんですけど

本当に日本一着こなしますよ。
花總≫なかなか難しいですけど。

鈴木≫ドレスさばきに毎回
見ほれてしまいますときました。

花總さん
9時のニュースのとき緊張したと

言っていましたが全く
そういうのを感じさせなくて

本番になるとすごく
緊張しながらもスイッチが?

花總≫ものすごく
緊張してしまうんです。

いつも体が震えてしまって。

井上≫食前に

芳雄君どこを見ている?みたいに

カメラ見るみたいに

1年生みたいな

質問を僕にしてくれるぐらい

直接見ないほうがいいっぽいです
よという話をしながら。

花總≫教えていただきました。
鈴木≫井上さんはどうですか?

ふだんからもそうですが
立ち姿とかを

意識されていることありますか。
井上≫美しいに越したことは

ないん

ですけど

美しいものじゃないものを表現
するときもあるので

どっちも表現できるように
なりたいなと思っては

いるんですけどね。
難しい日々勉強です。

大吉≫ちなみに
「#教えて推しライフ」ですが

昔、井上さんは

小さいころミュージカルを見て
入られたと聞いていますが

花總さんは目指していたことが
あるんですか。

花總≫私は自分でバイオリンとか
を習っていたので

クラシックのほうに
興味があったんですよね。

大吉≫演奏のほうに?
花總≫そうなんです。

なんですけどいろいろな
勧めもあって宝塚を受けて

ミュージカル1本になりました。

大吉≫きょうは推し生活を送ら
れてる方も

密着VTRが
たくさんありましたが

このおかげで
毎日が楽しいなとかあります?

花總≫今どうしても公演中なので
公演があると

公演のために
一日が回っている感じなので

なかなかほかのことに

目が向けられなかったり。

井上≫結構、没入される
タイプなんです。

花總≫不器用なので。

大吉≫公演中は家やホテルに
帰ってもその日の公演のこととか。

花總≫公演のために
そのほかの時間を

どう過ごすかという
追われてしまうので

何時に寝て何時に起きて。
華丸≫寝るときも

私が決めるんですね。
井上≫大体そうじゃないですか。

<笑い声>
鈴木≫お二人共演中の

「リトルプリンス」
でも優雅な花を

花總さんは演じていて美しいです。
今回の舞台でも大切なものが目に

見えないが
1つのテーマになっています。

今いちばん大切にしているものは
何ですか?とお二人に

質問がきています。
井上≫そんな朝から大きな質問?

でも今だからこそ

劇場に人が集まれるということは

本当に大切でありがたいことだな

と思います。こんな特集を
やっていただいてうれしいですし

演劇っていうのは人生を変える
かもしれない力を持っていると

思うので

なかなか難しい状況が

続いているんですけど

そこに集まって何か新しい感動を
共有できるというのが

今までに増して大切だなと
思っていますね、日々。

祈るような気持ちで
毎日やっています。

花總≫やっぱり感じる心
というのをすごく

大切にしたいなと思っていますし
私たち毎日、舞台に立って

いろんなお客様が感じてくださる

それは生の舞台のよさだったりも
するので

今、おっしゃったみたいに
ぜひ劇場に来て

いろんな感じる心というのを

私たちの舞台から

感じていただけたらいいなと
思ったりもしますね。

井上≫よく言うんですけど
生で見る僕たちは5割増しなので

生で判断してほしいです。
大吉≫確かにと

言いづらいですけど
本当に生の迫力って違いますよね。

鈴木≫こんな機会が増えたらと
思います。

ここまで花總まりさん
井上芳雄さん

おつきあいいただいて
ありがとうございました。

浅井≫「#教えて推しライフ」

最後にお知らせです。

昨夜のNHK

「プロフェッショナル」でも
推し活特集がありました。

こちらも「あさイチ」とともに
NHKプラスでも

お楽しみいただけます。
そして花總さん、井上さんの

歌唱シーンは
YouTubeの

NHK公式チャンネル
そしてサイトで放送終了後に

アップする予定です。
大吉≫ここまで

「#教えて推しライフ」の
コーナーでした。

続いては「おでかけLIVE」
です。

きょうは福島放送局の須藤さん。

須藤≫福島県いわき市から

きょうは人々に勇気を与えよう

奮闘する
ダンスチームをご紹介します。

お願いします。
<太鼓の音>

大吉≫うわあ!

いやいやいや…。

<拍手>

須藤≫ありがとうございました。
熱いパフォーマンスでした。

大吉≫すごい。

須藤≫スタジオの皆さんアロハ!
大吉≫アロハ。

須藤≫NHK福島放送局の
須藤健吾です。

きょうは東北のハワイ
と呼ばれています

福島県いわき市で
そのきっかけとなった施設から

お伝えしています。

この施設、1966年に
オープンしました。

当時、日本人が行ってみたい

海外旅行先ナンバー1が
ハワイだったんです。

そのハワイに注目しまして

常夏のリゾートを
楽しんでもらおうと

プールや温泉などの設備も
併設されています。

常夏といえばフラガールです。
映画にもなりました

フラガールの皆さんと一緒に
ステージを盛り上げているのが

50年以上の歴史があります

ファイヤーナイフダンスチームの
シバオラの皆さんです。

おはようございます。
≫アロハ!

須藤≫元気のいいあいさつ
ありがとうございます。

メンバーは6人でして
けさは3人来ていただきました。

一人一人、ご紹介します。

まず、バル憂弥さんです。
バルさんは世界大会で

2位に入りました。実力の持ち主
です。

すごい方なんです。
そのお隣、ムア史弥さんです。

ムアさんは、先ほどの
バルさんの弟です。

一緒に兄弟でこのチームを
引っ張っているんです。

非常に珍しいことだ
ということです。

渡辺≫親近感。

須藤≫リードしている
中心的なメンバーです。

そして、アフィ諒汰さん。
最年少の23歳です。

きょうはこの3名に
来ていただきました。

ファイヤーナイフダンス
というのは、もともとは

南国のサモアの方が
戦う前に行っていた

伝統の踊りなんだそうです。

ファイヤーナイフと呼ばれている
道具です。

長さ95cmで

先端は、かぎ型になっています。

両端に木材が使われておりまして

そこに燃料をしみこませて
火をつけると火がつく

という仕組みになっているんです。

実際にお借りしますと
中心を持ってみますね。

分かりますかね?
非常にバランスが悪いんですよ。

左右非対称なので。

渡辺≫どちらも一緒なのかと
思っていました。

須藤≫違うんです、重さが。

振り回す際に
扱いが難しいんですよ。

実際にどのように動かしているか

ムアさんに
やっていただきましょう。

お願いします。

手首をしならせて
ファイヤーナイフを

回転させていきます。
ムアさんレベルになりますと

いつもより多く回しています。

大吉≫すごい!

須藤≫こうやって基礎的な
トレーニングを積みまして

一人前になるまでには
3年もかかるということなんです。

この技もそうなんですけれども

皆さん、さまざまなことを

追究しています。
迫力あるパフォーマンスを

するために

注目していただきたいのが
バルさんの体です。

ゲストの阿佐ヶ谷姉妹の渡辺さん

バルさんの体がいかがですが?
たくましいですよね。

渡辺≫もう本当に…すごい!

須藤≫ぴくぴくしていましたけど
渡辺さん、バルさんは

引き締まった体を作るために

あることを
大切にしているんだそうです。

そのあることとは
いったい何だと思いますか?

5秒でお答えください。

渡辺≫兄弟愛?

大吉≫まずは何はなくともね。
阿佐ヶ谷姉妹もそうですよ。

須藤≫パフォーマンスを
支えるうえに

兄弟愛も大事なんですけど
それと同等ぐらいに食事です。

渡辺≫そっちか!

須藤≫朝食です。

バナナとプロテインを

とっています、これは朝です。

大吉≫ゆで卵と。
須藤≫めくります。

昼食は肉料理が多めです。
夕食も肉料理が多めです。

一日3食ですよね。

まだあります。4食

そして、5食。
5食も食べているんですよ。

大吉≫お肉、多いね。

須藤≫肉の量が多くて

5食、食べることによって

エネルギーをしっかり蓄えて
そして筋トレ

トレーニングを毎日5時間
行っているということです。

この屈強な体を作っている
ということです。

大吉≫毎日5時間?
渡辺≫手首中心にされているかと

思ったら、まさか5時間?
須藤≫バルさん

パフォーマンスへの思い
どういったモチベーションが

あるんですか?
バル≫やっぱりお客様の笑顔が

私たちのモチベーションになって
おります。また特に

いわきにはたくさんの
被災者の方も

遊びに来てくださいますので
そういった方に私たちの

ショーを見ている間だけでも
過去のつらい経験なども忘れて

楽しんでいただけるような
ショーをしたいなと

思っております。
須藤≫ありがとうございます。

そして、3年目のダンサー
アフィ諒汰さんです。

アフィさん

ファイヤーナイフダンスに

魅せられたきっかけ
何かありますか?

アフィ≫小学生のときに

この施設に来て

ファイヤーナイフダンスを見て
なりたいなと思いました。

須藤≫しかし華丸さん、大吉さん

簡単にはアフィさん
ダンサーになること

できなかったんです。
といいますのも、就職の際に

ダンサーの募集がなかったんです。
アフィさんさんはこの施設の

別の仕事をやっていました。

何をやっていましたか?

アフィ≫この施設の
ゴルフ場で働いていました。

須藤≫1年間ゴルフ場で

働きましてその合間を縫って

トレーニングをしてようやく
3年前に

ダンサーになったんだそうです。

華丸≫ファーから
ファイヤーになったんだ。

須藤≫先月ようやく
一人前と言われるような

技を習得したということで
きょうは

それを披露していただきます。
何ですか?

アフィ≫ダブルナイフです。
須藤≫2本あります。

形が違います。

どんな技なのかぜひご覧ください。

<太鼓の音>

大吉≫いやいや!

華丸≫熱いよ。

渡辺≫おお!

華丸≫すごいな…。

大吉≫そうか、あれ
かぎ状になっているんだ。

<拍手>

須藤≫ありがとうございました。

渡辺≫ファー!
須藤≫福島県いわき市から

ダンスチームの熱い
パフォーマンスをお伝えしました。

大吉≫皆さん
ありがとうございます。

渡辺≫すごい。

先月なられたばかりでもうあんな
ファーな演技を。すばらしい!

鈴木≫こちらが

ヒヤヒヤ、ドキドキしました。

大吉≫月並みな意見だけど

熱くないのかしら、口に入れたり。
華丸≫どういうメカニズム?

手につけていたよ。
渡辺≫すごい技術。

大吉≫続きましては。
華丸≫「みんな!ゴハンだよ」。

駒村≫きょうは
白菜と豚肉を使った

塩こうじが決め手の
あんかけチャーハンを

ご紹介します。
きょう教えてくださるのは

料理研究家で管理栄養士の
藤井恵さんです。

きょうは、あんかけチャーハン
なんですが

ポイントは何でしょうか?
藤井≫きょうは

ごはんをちょっと少なめにして
白菜の白い芯の部分を

細かく刻んでチャーハンの中に
混ぜ込んで

ちょっとエネルギーを抑えて
さっぱりとして、塩こうじの

うまみを生かした
ヘルシーなチャーハンです。

駒村≫きょうはお塩ではなくて
塩こうじを使うというのが

ポイントなんですよね。
藤井≫うまみと

やわらかな塩みがありまして
肉もすごくやわらかく

おいしく仕上がります。
駒村≫渡辺江里子さん

チャーハンですが
白菜がだいぶ入っているという。

渡辺≫うちにちょうど年末から

なかなか使い切れてない白菜が
1玉あるんですよ。

駒村≫年末からですか?

大吉≫この時期、大きいからね
白菜が。

渡辺≫おいしそうなんですが

なかなか使い方どうしようと

思っていたときにちょうどきょう。
楽しみです。教えていただきます。

全部、頭に入れて帰ります。
駒村≫早速、豚肉からです。

藤井≫豚肉は切り落としです。

食べやすい大きさに
切ってください。

そこに下味を付けます。
下味の塩こうじ。

渡辺≫塩こうじもうちにあります。

藤井≫塩みもやわらかいですし
肉もやわらかくなります。

そして、おろししょうが。
大吉≫結構、入りますね。

藤井≫香りづけに使うのと

肉もなんとなく
やわらかくなります。

手で、もみ込んでください。
この汁けがなくなるまで

しっかり手でリズミカルに
もみ込んだほうが

肉にしっかりと味が入りますし
よりやわらかさが増します。

このように
肉を準備しておいてください。

駒村≫続いては白菜ですね。

藤井≫白菜はきょうは
2枚分ですね。

200g分ぐらい使います。
まず半分に切るんですが

葉の部分と白い芯の部分
分けたいんです。

切って葉の部分と白い芯の部分に
分けて

葉はあんのほうに加えていきます。

食べやすい大きさですね。
ザクザク切ります。

藤井≫芯の部分も切っていきます。

駒村≫さっき藤井さんが

渡辺江里子さんが
ゲストだと聞いて

豆苗を使えばよかったと
おっしゃっていたんです。

藤井≫とうみょうにすれば
よかったと思っています。

渡辺≫ありがとうございます。
藤井≫白菜の白い部分は

甘くておいしいですよね。

カリウムもたっぷりなので

むくみ取りにも
いいとされています。

端から切ってみじん切りです。
ごはんとよくなじむように

しっかりとみじん切りに
していきます。

半分だけ芯の部分は
切っていきますね。

駒村≫わりと小さめにね。
藤井≫小さいほうが

ごはんと合わせたときに
なじみやすいです。

かさ増しです。

かさ増しして
エネルギーを抑えています。

ざくざくざくと、このように
切ってください。

駒村≫先ほど切ったものと
合わせて。

駒村≫あと細ねぎも
切っておいてください。

藤井≫細ねぎは、下のほう

根元のほうと葉先のほうに同じ
大きさでいいので分けておきます。

下のほうは
卵に混ぜて使っていきます。

駒村≫最後に散らすのは

葉先のほうです。
では白菜を炒めます。

藤井≫葉元の白いほうを

油を引いていない
フライパンに入れていりつけます。

余分な水分を飛ばしておきます。

ここで加熱したほうが
ごはんと炒めたときに

なじみがよくて
おいしくなります。

しんなりして、好みの感じですね。

シャキシャキとしたほうが

好きな人はさっと炒めて

やわらかいほうが好きな方は

ここでしっかり炒めて
やわらかくしてください。

駒村さん、お願いします。
駒村≫この間に

卵の準備をお願いします。

藤井≫一緒に合わせるのは
豚肉と卵2個分しっかり入ります。

たんぱく質も
しっかりとっていきますね。

まず溶きほぐします。
箸先をボウルの下につけて

漢字の、二の字を書くようにして
ほぐしてください。

ここに下味を付けます。
ここにも、塩こうじです。

ちょっとした塩分が卵に入ると
とてもおいしくなりますので

塩こうじも加えていきます。
あとは香りづけ。

細ねぎの
根元に近いところですね。

半分の分量です。

いい感じですね。

油を引いていないので
色づきやすくなります。

白菜は甘いのでよけい
色づきやすくなります。

透き通った感じのところで
一度、取り出します。

駒村≫同じフライパンを
使うんですね。

藤井≫同じフライパンで、まず
さっと拭きます。

火をつけて同じフライパンで
チャーハンを炒めていきますが

油を加えます。

よく熱してください。

ここからは
とても手早く作っていきます。

卵の中にごはんを加えて
チャーハンをぱらぱらに作る

という方法もありますけれど

こちらは、まず卵を入れてから
作ります。

油の油面が
ゆらゆらと揺れてきたところで

卵を入れます。
駒村≫タイミングが

大事なんですね。
渡辺≫いい音。

藤井≫ざっと混ぜたら
もうごはんを入れます。

卵が生のときに
ごはんを卵で

コーティングしていきます。

ざっと混ざったら白菜です。

大吉≫決して慌てているわけじゃ
ないんですよね。

駒村≫このような手順です。

藤井≫卵の中にごはんを
混ぜたほうが

ゆっくりできるかもしれませんね。

華丸≫それはチャーハン用の
しゃもじですか?

あまり見たことない形の…。

藤井≫何十年も使っている
サラダ用のものなんですけれど

チャーハンにとても便利なんです。

駒村≫広いから
ほぐしやすそうですよね。

渡辺≫先生印のものを
出していただきたいと思います。

駒村≫通販は
やっていらっしゃいません。

藤井≫似たものが売っていますよ。

チャーハンは
さっき卵に入った塩こうじだけで

味を付けていません。

あんかけのほうに
味がしっかり付きますので

味は付けません。

渡辺≫それじゃあ、ヘルシー。

華丸≫おいしそう。
藤井≫全体的に

卵がしっかりなじんで
ぱらぱらになったところで

一度、火を止めて

ごはんを型抜きします。

駒村≫一人前だけ型抜きをします。
藤井≫型抜きは

しなくてもいいんですけれど。

渡辺≫丸いのがやっぱり
いいんですよね

おいしそうに見えて。

駒村≫藤井先生は
中華がとても好きなんですよね。

藤井≫好きです。

このようにして残った分は
別のお皿に入れます。

駒村≫きょうは一人前だけ
盛りつけます。

フライパンをまた使います。

藤井≫あんを作っていきます。

油が残っていますので
特に足さないで

ヘルシーに作ります。

お正月で私は全部服が
全部縮んでしまいました。

渡辺≫先生私、ミートゥーです。
藤井≫ですので

油を控えめにしています。

肉を炒めます。
塩こうじが入っていて

少し焦げやすいので
絶えずよく混ぜてください。

駒村≫藤井さんはお酒も
お好きなんですよね。

藤井≫大好きなんです。

渡辺≫今度、白菜と豆苗の
おつまみを作りながらぜひ。

駒村≫お酒を飲んだあとも
中華なんですよね。

藤井≫中華そばがおいしいんです。

肉の色が変わったところで
このぐらいですね。

肉のうまみを出していきます。

ここに白菜を加えます。

味が控えめなので、ここで
こしょうをたっぷり。

駒村≫塩はしません。

藤井≫塩が少ないほうが
痩せやすくなります。

ここに水を加えます。

水だけですが肉と塩こうじ
白菜のうまみがとてもおいしい

あんになります。
ここから2分から3分

煮てください。
駒村≫しんなりするまで煮ます。

煮たものが、こちらです。

藤井≫くたくたになっています。

渡辺≫しょうがの香りが

していますね。

藤井≫塩こうじは

塩分に差がありますので
味が薄い場合には

塩こうじを足してください。
かたくり粉をよく混ぜ合わせて…

火を止めてからですね。

かたくり粉が

混ざってとろみがつきます。

そこで再び火をつけて
しっかり煮立ててください。

渡辺≫おいしそう。

ミートゥーです。

藤井≫最後、仕上げ
香りのごま油です。

軽く煮立てて香りを立てて
ごはんの上に

チャーハンの上にかけます。

駒村≫型抜きした
チャーハンの上にかけます。

藤井≫寒い日は
あんかけチャーハンが

本当においしいですよね。
残しておいた細ねぎです。

こちらをかけて出来上がりです。

駒村≫完成です。

では衛生管理のもと別室で
調理したものを

おし上がりください。どうぞ。
渡辺≫いただきます。

いいお味!

駒村≫塩こうじだけですけど
どうですか?

華丸≫うまい。

何もかけていないもんね。
大吉≫しっかり味がある。

渡辺≫白菜の葉の部分と
茎の部分のバランスが

とてもいいし

食感もいろいろ楽しめて。

駒村≫白菜の食感が楽しめますね。

渡辺≫これでヘルシーなら
なおさらいいですね、最高。

華丸≫甘みが増すじゃないですか
塩をかけるとね。

それが引き出されていますね。

大吉≫かさ増しされている感が
全くないですね。

駒村≫お肉のやわらかさは
どうですか?

大吉≫やわらかい。

渡辺≫やわらかい。

藤井≫よく練り込むと
よりやわらかくなります。

渡辺≫しっかり味が付いて
とぅるんといって

細いのどでもよく通ります。

駒村≫加熱をすると
かたくなりがちですけれど

このようにすると
やわらかく食べられますね。

華丸≫芯のイメージアップに
ありがとうございます。

どうしてもね。

駒村≫神奈川県の方から
メッセージです。

藤井恵さん、推しています。

シンプルな材料とレシピで
ほっこり、おいしいお料理を

ご紹介してくださる
藤井さんが大好きです。

推し活の日に登場してくださって
うれしいですということです。

ぜひきょうのメニューも
作っていただきたいと思います。

大吉≫塩を使っていない。
こしょうだけですもんね。

塩こうじでここまで塩分というか
塩みが感じられる

ということなんですね。
華丸≫おいしい。

駒村≫最大限おいしいお味を
出していますね。

渡辺≫肌寒いときに
ぴったりなチャーハンですね。

駒村≫ぜひお試しください。

きょうは、藤井恵さんに
教えていただきました。

あすはクラムチャウダーを
ご紹介する予定です。

鈴木≫きょうは
「#教えて推しライフ」を

ご紹介しました。

表の内容は

NHKのニュースウェブでも
ご紹介しています。

画面右下のQRコードからも
ご覧になれますので

ぜひご覧になってみてください。
きょうは1650件以上の皆さん

からのメッセージをいただきま
した。

ありがとうございました。
皆さんからの推し

たくさん届いています。
せっかくなので、ざっと少し

見せられませんかね。
こんな感じでいただきました。

ありがとうございます。
イラストもいただきました。

渡辺≫かたじけない。
鈴木≫阿佐ヶ谷姉妹のお二人です

といただいています。
メッセージを

いくつかご紹介していきます。

鈴木≫ちょうど今
試験中でしょうかね。

力になっていたらいいなと
思います。

浅井≫そうなんです実は
「エリザベート」の

ルキーニをイメージした
衣装なんです。

大吉≫ふだんはスーツですよね。

てっきりスーツを
忘れたのかと思いました。

鈴木≫スタジオに入ってきたとき

あれ?っと思いましたよね。

浅井≫ルキーニというワイルドで

悪い人です。
番組スタッフも

気付いてもらえたと

とても喜んでいました。

ジャンルを超えて感動した
というお話もいただきました。

鈴木≫みずから入ってしまう
ということで

すごい行動力ですね。

江里子さんにもきています。

渡辺≫すみません
ありがとうございました。

鈴木≫花總さんと井上さんの
生ライブ、すごかったですね。

渡辺≫夢のようでした。

なんてぜいたくだったんでしょう。

ファイヤーダンスも
見られましたし

朝からぜいたく、ぜいたく。

鈴木≫江里子さんは
歌えたりできますか。

渡辺≫大西ライオンさん
すみません。

Source: https://dnptxt.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事