ホンマでっか!?TV 菅田将暉&かまいたち!最強人生相談SP[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ホンマでっか!?TV 菅田将暉&かまいたち!最強人生相談SP[字]

かまいたち山内のセレブ交友関係&金銭感覚に相方不安…島根の父登場▽菅田将暉&DJ松永もやめられない!ネットショッピングにハマる芸能人登場&ベストバイ商品大公開!

ご案内
Twitter公式アカウント⇒@fujitv_honma 
https://twitter.com/fujitv_honma 

ホンマでっか!?マンのLINEスタンプが登場!!LINEスタンプの専用URLからアクセス 
http://line.me/s/sticker/1109236 
または、LINEスタンプショップにて「ホンマでっか」で検索♪
番組内容
▼「ネットショッピング大好き芸能人」
気づいたらポチッてる!?ネットショッピング大好き芸能人として、井戸田潤、菅田将暉、DJ KOO、DJ松永、ゆめっち、若槻千夏をゲストに、お悩みを相談していく。主に古着を購入しているという菅田は、明石家さんまにプレゼントした“手作りジャンパー”も披露する!ゆめっちは「毎秒ポチポチしている」といい、それぞれネットで買ったベストバイ商品を紹介する。
番組内容2
評論家からは「自宅にためておける手頃な商品ほど中毒になりやすい」「ネットにはまりやすい性格や状況」などの情報が伝えられる。

▼「かまいたち」人生相談SP
レギュラー16本と、今売れに売れているお笑いコンビ・かまいたちと“かまいたちをよく知るゲスト”として梅沢富美男、渋谷凪咲、福井俊太郎がゲスト。濱家隆一から「最近、山内がちょっと変なんです」と「金銭感覚に歯止めがきかない」
番組内容3
などの変化を相談するが、そのうち山内健司の本当の姿が暴かれ…!?
出演者
【MC】
明石家さんま 
【進行】
加藤綾子 
【パネラー】
磯野貴理子 
島崎和歌子 
ブラックマヨネーズ 
EXIT 
【ネットショッピング大好き芸能人】
〈ゲスト〉
井戸田潤(スピードワゴン) 
菅田将暉 
DJ KOO 
DJ松永(Creepy Nuts) 
ゆめっち(3時のヒロイン) 
若槻千夏
出演者2
〈評論家〉
池田清彦(生物) 
植木理恵(心理) 
牛窪恵(マーケティング) 
門倉貴史(経済) 
【「かまいたち」人生相談SP】
〈ゲスト〉
梅沢富美男 
かまいたち 
渋谷凪咲(NMB48) 
福井俊太郎(GAG) 
〈評論家〉
池田清彦(生物) 
梶本修身(疲労) 
武田邦彦(環境) 
中野信子(認知科学)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
武田誠司 
【プロデューサー】
大江菊臣 
五十嵐元 
【総合演出】
出口敬生 
【演出】
西田賢 
【制作】
フジテレビ 第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 若槻
  2. 山内
  3. 松永
  4. 濱家
  5. 井戸田
  6. KOO
  7. 菅田
  8. ホント
  9. 小杉
  10. 自分
  11. ネット
  12. 牛窪
  13. 池田
  14. お前
  15. 植木
  16. 梅沢
  17. 島崎
  18. ネットショッピング
  19. マジ
  20. 吉田

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(加藤)気づいたらポチってる
ネットショッピング大好き芸能人

集団お悩み相談!

本日は ネットショッピングが
大好き過ぎて

日々 ポチりまくってしまう
芸能人の方々に

お集まりいただきました。
よろしくお願いします。

(さんま)そういうくくりに
なったんですか?

あと 女優さんとかやな。
月9のドラマやろ?

女優さんとか
いててそうやのにやな…。

(KOO)いいじゃないっすか!
(レゲエホーンの音)

(レゲエホーンの音)
(ゆめっち)すごい!

(KOO)僕は…。

(井戸田)してるんですよ。
品川駅のホームでも この間

会ったんですけど。
この格好 してるんですけど…。

(ゆめっち)バレる バレる。

ホントに 菅田 申し訳ない。

(菅田)
いえいえ ありがとうございます。

もう 何年前? 5年前?

6年前に作ったら…。

ほんで こいつは 最初は…。

て言いよってん。 こんな 短いの。

で ちょっと たってから…。

というジャンパーを 今回
また 自分の手で 作り直して。

やっと お渡しできて。
何か 1個 心残りがなくなって。

心残りがなくなって。 やっぱり…。

(井戸田)おめでとう!

ありがとうございます。
でも…。

そうですか。
まあ 特に 僕は…。

古着の いろんな…。

古着も 色々 出てくんのか。

(菅田)お店だけじゃなくて
家で 奥さんが

「旦那さんの着ないものです。」
っつって 出品してる物が…。

いっぱい あるので…。

でも その奥さんが出した古着
旦那 着てたわけやんか。

あの旦那が着てたって…。

ああ… 僕がっすか?
人が着てた物。

そういうのがあんのか。
若槻なんか ファッション系?

(若槻)
日用品も そうですし ホントに…。

もう ずーっと。
ネットの方が 好きですね。

色々…。

(井戸田)「秒」!? 秒で?
(ゆめっち)ホントに…。

嘘やん!? 何 買うの? 主に。

今日は…。

インテリア。

(若槻)代引き きつっ!
全部 代引きにされてるんですか?

代引きにして。

(若槻)嫌な言い方。

(松永)ためますね 日用品は。

何これ?
水ですけど…。

(松永)1人暮らしですよ。
でも 1人暮らしですけど 俺…。

全部 余裕がないと 駄目で。

1人暮らしなんすけど 広めの家で
収納も めちゃくちゃ あって

それで…。

これ 棚の一部なんですけど。
あと…。

違うもん 置こうと思えんの?

水がええの?
水。

(松永)いや これね…。

ラベルレスのやつ
多いっすよ 最近。

(松永)
いやいや でも これ ちゃんと…。

あっ そう!?
(松永)有名ブランドのやつ。

(若槻)本物かな? って。

(松永)あるんすよ。

最初の悩みは こちらです。

これは 菅田さん。
いや そのね…。

探しちゃったりも ありますし
あと… あれ ずるくないですか?

ある。

そういうの。

(松永)日用品とかを
ドバッと買うんで…。

それこそ…。

そういう系の…。

全部ですね。
ホント 細かいものから。

はぁ~!

そういうハンドクリームとか
そんなんは。

(りんたろー。)
違う理由 出てきてる。

こういう こんな…。

(松永)マジで。 こんな…
これ 終わったら 家で 無ですよ。

(井戸田)イカれてはないよ。
こんな 芸能人に囲まれて。

(松永)この後 ショッピングに
行くやつ マジで イカれてますね。

(松永)マジで 変!

店 行くと。

(りんたろー。)出会い自体
知らない人になってる。

あそこの薬局の
誰々さん 美人だから

ちょっと 会いに行きたいなとか
おいら それ あんねんな。

もういいです。

気疲れするので。
なるほど。 死んでしまえ もう!

何でなんすか!?
(井戸田)何か 日用品とか…。

僕も ネットショッピング
始めたのは…。

なるほど。
で 離婚して…。

それは 分かるなぁ。

(井戸田)そうです。 ホントに。
離婚した すぐは。

目が 気になるんですか?
それまでも 買ってねんで 自分で。

俺は 意外と 好きやから。
だから…。

ものすごい…。

俺 一度 若い夫婦から 「うち…」

て言われて。
(井戸田)ホントに!?

マジっすか!? 肝 据わってんな。
真剣に言われたの。

結構です 言うて
ネギ 持っててん。

もう 涙ぐんで
下ろした そのネギを。

(松永)大丈夫ですっつって。
これは ホンマ!

そうそう。
だから…。

こんなに 食わねえのに。

分かる。

余計…。

寂しいと
思われたくないですもんね。

若槻さん どうですか?
(若槻)私も すっごい 頼むんです。

それこそ…。

今 置き配を頼んでるんで
置き配にすると もう…。

(若槻)めちゃめちゃ 置いてあって
誰かの引っ越しかなと思ったら

だいたい うちのです。
これ どんなもん 入ってんの?

これも 日用品。 それこそ
私 考え過ぎなんですけど…。

(若槻)ていうのも
ホント 考え過ぎなんですけど…。

ちょっと ウォータークローゼットと
掛かってて

こいつ 何か トイレのとかを…。
(井戸田)それは 考え過ぎよ。

考え過ぎなんですけど
トイレの物を買ってたときに

「若槻さん…」

みたいに思われたくなくて。
ホントに トイレ関係の物は

20年ぐらい 自分で
店に 足を運んで 買うことは

まったく なく。
だから ほとんど…。

分かる 分かる。
(井戸田)僕…。

そやろな。

僕の友達も
ネットショッピングにハマってて。

そうだろうなと思って
送ってくれるんですよ。

で 井戸田 潤宛てに
送ってくれるんすけど

備考欄の所に 食品じゃなくて
ハンバーグって書いてあるんですよ。

(井戸田)
井戸田 潤と ハンバーグ…。

(若槻)ネットでも ヤダな。
俺が…。

そうなんすね!
避けてまうねん。

何か ちょっと…。

あのレジのときに。
絶対 反応するやん。

はい 門倉さん。
(門倉)若槻さんのようにですね…。

やっぱり!?

それがですね…。

(門倉)作った商品なんですけど。
(若槻)何? 何? どういうこと?

どういうこと!?
(門倉)パッケージのデザインが

ちょっと おしゃれに変わってて。
ジーンズと 上着の間に

トイレットペーパー あるんですけど。

そういう… 見せてるのか。
(井戸田)そういうパッケージなんだ。

こんだけの商品が
開発されるってことは かなり…。

(門倉)そうなんです。
だから これ すごい…。

確かに 恥ずかしくないかも。
KOOさんとか どうですか?

買い過ぎちゃうって ありますか?
(KOO)とにかく…。

だから…。

いっつも ありますね。

どうせだったら。
あるよね それね。

(KOO)ピンポンは…。

(若槻)何!? 何!?
話が入ってこないんですよ。

(井戸田)「迷惑DOダンス」って 何?

ダンスしてるじゃない。

(井戸田)
これで さっきから この…。

(若槻)音が鳴んなくなった!?
(松永)そっちに 集中しちゃって。

大丈夫 大丈夫。

(井戸田)ずっと
ごちゃごちゃ やってんのよ。

今 お写真 出てますけど
これ KOOさんですか?

ベランダなんすか!?
(KOO)結構…。

その分…。

結構 積み重なっちゃうんですよ。
(松永)ベランダなの!?

ごみじゃない! 飲み物!

午前中に来るから
それを ためとくの。 あと…。

えっ? すごい! カワイイ。
(KOO)マスク マスク。

なるべく 派手なやつを
家族で みんなで買い集めてると

このぐらいに
なっちゃうんですよ。

(KOO)
巻き込まれてるんじゃなくて…。

(若槻)口だ! 口で言った!
(KOO)いやいや 言ってない!

押してるふりしましたよね!?
はい 池田さん。

(池田)買わない物 あるよね
ネットショッピングでね。 まず…。

(池田)まあ 買う人もいるけどね。
買えるけど もちろん。 だけど…。

なぜ 買わないかっていうと…。

でっけえうちでも ないかぎり。
普通の人が 買う物っていうのは

自分のうちに ためておくことが
できる物なんだよ。 そうすると

これ 使ったけど どうも 気に
食わないから また 買おうとか

いくらでも 替えることができる。
だから 代替ができると。

そういう物が 中毒になるんだよね
これがね。 だから 中毒になる…。

(池田)そうでしょ。

急いで 車がいる。
(井戸田)逃走用に。

普通の人はな 車って
幾らするかで 買えないからな。

そうすると 手ごろな物ってのは
どうしても 中毒になるよね。

(池田)もっと いい物があるんじゃ
ないかとかさ。 それで…。

これより いい物があるかとかね
誰かが もっと いいとか言うと

じゃあ これ 買おうかって。
コメントで そういうの 入んのよね。

買えるもんは 買ってまうよな?
めっちゃ 私 洋服が好き過ぎて

まだ 全然 使えるのに…。

たまっちゃったりとかして。

たまってたりとか。
もう どんどん 来るんですよ。

ゆめっちは 要するに サイズが
限定されてるからってことも

あんのか?
(ゆめっち)そうですね。 全然…。

(ゆめっち)いったん 買うという。
(井戸田)男前だね。

関連商品 出てくるんです。 あなた
今まで こういうの 買ったから

こういうの 買うでしょ みたいな。
あれを めっちゃ 買っちゃって。

この間 私 何の関連か
分かんないですけど…。

(若槻)何見てたか 分かんないけど
関連に ザコシショウの あの眼鏡…。

(若槻)これ 出てきて。

(ゆめっち)買っちゃったんですね。
(若槻)関連系はね 買っちゃう。

はい 植木さん。
(植木)すごく こう…。

一致してるところがあって。
それは ピッツバーグ大学…。

アメリカは もっと
ネットショッピング大国なので

そういう人の性格傾向って
調べられているんですけれども。

(植木)やっぱり…。

そうっすよね。 一生懸命 研究して
もらったのに すいませんね。

(松永)申し訳ないというかね。
偉い人 すいませんね。

(植木)ネットで たくさん
ショッピングをするんですけど

もちろん すごく 疲れていたら
これは…。

(植木)疲れているときに…。

(松永)疲れているときに
人は 買い物をするんですか?

あ~… なるほどね。

(松永)俺…。

俺 ちょうど…。

(若槻)何? 気になるじゃん。
(松永)3本の指に入るぐらい

ストレスのたまる収録があって。

バーン 詰めて…。

(松永)あんまり 細かく言うと
たぶん 感じ悪くなるぐらい…。

(松永)これは 捨てるしかないと
思って いろんな…。

24時間…。

ドラマじゃないです!

(松永)それ 吉田 羊さんを
困らせた件ですよね。

知らなくて。 そういう…。

(松永)吉田 羊さんと 差しの演技
1日で 吉田 羊さん…。

俺の初演技の。

俺 全部 ぴんときてないから…。

(松永)空き時間とかに
吉田 羊さんとかに…。

(若槻)最低!
(松永)事態が把握できてないから。

何で もめてるか 理解できなくて。
まだ ぴんときてないんです。

まだ?
(菅田)いや…。

ホンマやな!
(菅田)笑ってるけど。

それは クリティカル。

でも 僕…。

まあ お風呂 入りながらとか
あと…。

はぁ~!

そうか そうか。 休憩時間とかで。
(菅田)休憩時間で。

がーっ 泣いて…。

プロやなぁ。
(松永)俳優ならでは…。

牛窪さん。

(牛窪)今 疲れてるとき
買っちゃうと言ったんですけど

これ データでも 出ていて。
20代から 40代ぐらいの方って…。

♬~ (芦田)泡ボディソープの泡って段々
ヘタるイメージありません?

(中谷)ある!
「hadakara」の新しい泡は

増えるんです
ほんとだ~

《洗い終わりまで ずっと
もこもこ増え続けます!》

すっごい!

<誕生!増える
泡ボディソープ>
♬~「hadakara」

♬~ (上戸)大人になってハグキが下がると
根元が無防備に…

実は ここが…ムシ歯リスク3倍!

だからハミガキは「オレンジのクリニカ」

《歯の根元まで しっかりコーティング》

《フッ素がムシ歯を防ぐ!》
♬~「オレンジのクリニカ」

ネットで 買い物してるっていう
データもあるんですね。

しかも スマホになってから
実は…。

(牛窪)皆さん イメージしていただくと
あれが 横に移動していくなら

そんなに いいのが出てくるかな
ってならないと思うんですけど。

(牛窪)上下の動きっていうのは
やっぱり 次に

きっと いいものが出てくる
っていうことを…。

(牛窪)なので…。

(りんたろー。)
何で? 何に使うんですか?

何をすんねん? お前。

(小杉)書いてあったから。

書いてたから 何か 知らんけど…。

マグネシウム。
(松永)kg単位なんだ。

(牛窪)いや でも…。

誰が シニアやねん!

実は このコロナで シニアの…。

65歳以上の高齢世帯で…。

高齢世帯っていうと
さんまさんも もう 65歳以上…。

(小杉)誰が 頭シニアなんですか!

俺 まだまだ。
何が ベイビーやねん! アホ!

ベイビーなんや。
お前 それ もう…。

(小杉)紅葉 ちゃいます。

(牛窪)65歳以上の方が 3割以上
ショッピングするようになって…。

するようになったんですけども
まあ 実は…。

(牛窪)そうすると 定期購入して
途中で やめたいんだけど

やめ方が よく分かんないとか。
やっぱり ネットだから

その相談とかも 今 増えていて。

2020年に 消費者相談センターに
寄せられた 60代以上の方の

悩み相談というのが
33万件 あるんですけども

そのうちの3分の1は 通販。
ネット通販 含めた

通販関係なので。
かなり 買い過ぎちゃったって

後から どうしようってなって。
でも もう 止められないとか

よく 分かんないってなっちゃう。

去年と 要するに ことしとか
健康食品や ありとあらゆる物が

いい いい 言うて
宣伝してるもんね。

どんどん そこを見て…。
(井戸田)コロナになってから

僕も 買うのがあって。
1回目の緊急事態宣言のときに…。

で 『梨泰院クラス』を
見てるときに…。

(若槻)分かる!
(井戸田)酔いながら 見てるから。

1日 2話ずつ
進めてこうと思ったんだけど…。

しまった~! と思って。
そっから もう…。

そういうことやな。
届く時期を 考えなあかんよね。

はい 植木さん。
松永さん おっしゃったように

疲れてるときとか。 菅田さんも
疲れてるときに 買いやすいと。

疲れているって 心 もうちょっと
掘り下げてみると…。

自分っていうものが
選ばれる側の人間なんだと

主観的に 思っている
職業の人とか。

オーディションを受ける側だ。
人から 評定される側だって

思っている人は…。

自分のタイミングで押して 自分が
能動的に そこは 仕切りたいと。

ていうような傾向があるんですね。
まさに 松永が そうだ。

ちょっと… ちょっと 今日も…。

ストレスたまるって
当てられたから ちゃうか?

なあ。 そういうことだと思います。
例えば じゃあ…。

圧倒的に オーディションをする側
人を選ぶ側。

こうしなさいよとか
あの人 面白いよねとか

テレビで 見ている側の人の…
あの人は どうだっていうふうに

普段 選んでいるような人。
人のことを言っているような人

ネット依存とかに
ならないんですよ あんまり。

(植木)自分が見られてる。
自分が 常に 評定されている。

自分って どのぐらい 人を
喜ばせているんだろうかって

気にしている人っていうのは
せめて ネットショッピングぐらい

自分で 自由に やりたいっていう。

誰がやねん!? アホ!
見てへんわ!

下手に出てるわ アホ!
トップ オブ トップなんで。

ていう傾向があるんですね。
そういうような方っていうのは

自分は 人を喜ばせるには
どうしたらいいんだろうかって

いつも 考えているので
そのぐらい 自分の 依存…。

(植木)ていうような気持ちが
生まれて 自然なことだと思う。

指さしてますけど
菅田さんのこと。

でも 確かに 何か 好きに…。

あの気持ち 何なんすかね?
(松永)ある ある ある。

はい 門倉さん。
ネットショップの側も 色々と

購買を誘うような 宣伝文句を
用意してるんですけれども。

ていうのがあるので
ちょっと 見てみましょう。

(若槻)あ~ 「送料無料」ね。

(若槻)これはね いきますよね。
(ゆめっち)「今だけ」とか。

声で やってる。 声で やってるよ。

実際には…。

送料があるじゃないですか。

僕 筆箱 ディズニーショップで
買ったりするんですけど。

でも…。

そこまでの物を…。

選んで 買ってしまうんだ
いらないもんまで。

使うだろうぐらいなんだ。
それと…。

(菅田)うわ~! 分かる~!

やたら 出てくるから よっぽど
おいしいもんやろうと思うたら

あれ…。

そうですよね。

何で あんな うまそうなんすかね。

やたら 食べるやんか
韓国ドラマは。 ほんで それが…。

そうですよね。

色も ソースの… オタフクソース
ちゃうかなとか 思うねんけど。

結構 濃い色ですもんね 見た目。
そうやねん。

インスタントラーメンの代わりに…。

買っちゃったんですね。
井戸田と一緒で。

続いてに 参りましょう。 皆さん
日々 ポチポチしているせいで

こんなことも
起こってしまってるそうなんです。

なるだけ 今は もう
細かく 数字とか サイズとかも

書いてあるので…。

調べようと思えば…
でも やっぱ…。

写真と一緒でも…。

履いたときに…。
靴とか?

(一同)え~!?
(若槻)早っ! 取れるの。

(菅田)
でも ビンテージ品なんで…。

みたいな文句も…。

そうか そうか。

(菅田)悔しいけど うわ~… って。
だから ちょっと 諦め半分で

買うところも あるんですけど。
KOOさんも 分かりますか?

(KOO)僕 この間 写真で…。

(若槻)言い方… 言い方が…。
(井戸田)写真で 何ですか?

これは もう 焼けるなと思って。

で 買ったら もう…。

(若槻)ちっちゃ!
(松永)何これ? 何これ?

(KOO)
日焼けマシンだったんですよ。

パソコンじゃないです。

こんなん ほいで 売ってるんだ!?
(KOO)売ってるんですよ。

(井戸田)焼いてるんですね 今ね。
(KOO)今 焼いてるんです。

(KOO)だから…。

みたいな焼き方して。
あんなん あるんだ!

ホントですね。

何か 面白いやんか あれ。
焼くんですか!?

俺は だいたい ゴルフ焼けやから
あれやねんけども。

(若槻)私 結構…。

重さ?
(若槻)何か 先日…。

時間がなかったんで もう…。

みんなが座れるように
2m×2mを買ったんですよ。

レジャーシートって だいたい 重さ
何となくで 買うじゃないですか。

(若槻)辞書 しょってんのかな?
みたいな。 ホント 辞書の重さで。

(若槻)これ 何か…。

もう1つが…。

それは
海外の金庫を 買ったんで…。

それも だいたい サイズで買って。

(若槻)宅配業者の方が…。

持ってきてくれたんですけど…。

(若槻)嘘でしょ!? と思って。

(若槻)玄関の中に
ウワッ! って置いて…。

て言って 帰ってから もう…。

どこにも…。

一番 盗まれる!

(若槻)運べなくて。 でも これ
もう 移動できないから

どうしよう? と思って…。

また…。

(若槻)そのぐらいね やっぱ
gとか kg数も ちゃんと

見ないとなと思った。
重いのよな。

分かりますか?
(KOO)分かります そういうの。

(若槻)何で 分かったのよ?

説得性があったんで。
はい 門倉さん。

もし 気に入らなかったら…。

(井戸田)できるやつもありますよ。

(門倉)
そうなんです。 それは 特約で…。

特約なんだ。 基本 できないんだ。

(井戸田)でも…。

そもそも 欲しいものを
ポチポチ 買ってるだけだから。

(門倉)それで…。

(井戸田)あるのは ありますよ。

すっごい大きい わかめ。

(井戸田)こんなに 食えない。
(KOO)あるあるですよ それも。

皆さんは。
失敗を繰り返しながら…。

(吉田)でも…。

嫁が 買うんですけど…
僕は 買わないですけど。

嫁が ネットで買うて うち…。

あるんですよ。

子供のためや 言うたって
あまりにも… 1mもないから…。

(吉田)だから もう…。

俺 横になって この辺…。

(若槻)ちょうどいいんですよね。
ちょうどいい あれ。

(吉田)嫁は もっと
おっきいと思ってたらしいんです。

牛窪さん。
(牛窪)重さまでは 難しいけど…。

やっぱり ネットで
起こりやすいので 今 それを…。

ていうのが 次々 出てるので
ちょっと 皆さん ご覧ください。

試し置きアプリっていうのが
今 幾つか 出ていて。

測ってくれよるのか!

(若槻)わ~! 想像できる!
(松永)欲しい! これ。

♬~

(奥さん)ただいま~。あら~。
(桑田)あっー あちゃちゃちゃちゃ…

♬~

ちょっと こっち向いて こっち向いて
こっち向いて いいね。

あいよっ。
あっ!

(シャッター音)
<今日という日を 楽しむために>

<クルマの保険は 損保ジャパン>

(女子大生)せーの!
(シャッター音)

お待たせー。
わっ! ちっ ちべたい。

「これは つまり バスジャック?」

[菅田 将暉さん演じる 大学生が
様々な事件の謎と

人の心を 解きほぐす
新感覚ミステリー]

[第2話 バスジャック編は
来週月曜 夜9時 放送]

[そんな菅田 将暉の
ネットショッピングで

買ってよかった
ベストバイ商品とは? さらに…]

モテますね これは。
(若槻)自動で開く ごみ箱。

[ゆめっち 若槻のベストバイ商品も]
優れもんやぞ!

重さまでは ちょっと
まだ 難しいんですけど…。

ていうのが 次々 出てるので
ちょっと 皆さん ご覧ください。

(牛窪)これですね。
試し置きアプリっていうのが

今 幾つか出ていて。

もともと 皆さんのご家庭の風景を
撮っていただいて…。

(井戸田)これは 自宅の…。

測ってくれよるのか!
(菅田)すげえ!

わ~! 想像できる!
(松永)欲しい! これ。

(松永)このアプリ 入れたい。
(若槻)これ 想像できて いい。

(牛窪)そうなんです。 ご自身の
部屋に入れたときのイメージを

まさに これで 見られる
っていうことなんですね。

はい 植木さん。
(植木)皆さん すぐに ポチっと

しちゃうんですかね?
いいなと思ったら 長く置かずに。

(ゆめっち)すぐ買っちゃう。

人が 写真とか 映像を見て…
魅力的な映像を 見るっていう

実験があるんですけれど。 それで
体内温度を測るっていう実験が

あるんですけども。
グーッて上がって…。

だいたい どんな人でも…。

2時間たてば 下がるんです。

2時間たてば 何で
あんな 欲しかったんだろう…。

一晩 寝かせればですね。 何で
あれ 買おうと思ったかなって。

(植木)翌朝は 必ず 思うような
システムに なっていますね。

2時間かかるんだ 人は。
(植木)まあ そうですね。

(植木)2時間ぐらいは
体内の温度が 普段よりも 少し

上がっているけれども ぎゅーっと
下がり始めるのが だいたい

2時間を 境っていうふうに
いわれています。

そうや!
カートに 取りあえず 入れて。

(井戸田)でも 下手すりゃ
2時間 ずっと 見てるから…。

そうなっていくのか!

(植木)たぶん 理想的なのは
一度 いいなと思った物 入れて

1回 寝ることだと思うんですね。

翌日になっても
やっぱり これ 魅力的だわって

カートの中の物で思ったら それは
ホントに いい買い物だと思う。

(ゆめっち)売り切れが 嫌。
(若槻)なくなっちゃうのが 後悔。

カートに入れる カートに入れる。

入ってないのか?
カートに入れる いうて。

とんでもない数がね
届いてしまう。

(菅田)それは…。

言い聞かす!
すごい 言い聞かせた 今。

(吉田)
それ めちゃくちゃ 分かります。

(松永)いらねえ!
あっ 兼近さん…。

(兼近)何の話をしてる?
(松永)物理的なね。

ずっと カート カートって
言ってるけど…。

(若槻)やったことないから?

(ゆめっち)ここにあるのよ。
お前 何言ってんの? ホンマに。

1回…。

すいません。 失礼しました。

(若槻)冷静。 相方が 冷静。
(小杉)違うねん。 兼近が…。

童貞 ネット めっちゃ するでしょ
逆に。 探すんだから。

(小杉)ネットで 買いもんすんの
怖いねん。 童貞やから。

ほらっ お前 池田先生より…。
(兼近)でも 池田先生も…。

俺は ネット よく ショッピングするから
それでね 僕 主にね

ネットショッピングで
一番良かったっていうのは…。

あなた 古着 言ったでしょ。

売ってますよね!
虫も 売ってんの!?

今 ネットで
結構 すごい虫を売ってんだけど

昔は 虫屋まで行くの
めんどくさいじゃないですか。

あんまり ないしね。
東京にも 2~3軒 あるけれども。

ネットだと
いくらでも 出てくるから…。

そうすると 何が 分かったか。
これはね 例えば…。

もう プロ中のプロやからね。
(池田)それで 外国の虫も

適当に 売ってるわけだ。
もちろん…。

僕 それで これ たぶん
もしかしたらってね…。

そういうことってね たまに ある。
だからね…。

楽しいんだ。 池田先生にとっちゃ。

[ここで ネットショッピングで
買ってよかった

ベストバイ商品を紹介]

[まずは…]

よかったっすよって 何がや?
どの靴が。

(菅田)
そうっすね。 カラーは そうすか。

このとき
ニックスのあれやったのか。

それかどうか
分かんないですけど…。

買いましたね。
これ よかったですね。

(菅田)
そうですね。 だから これで…。

さらのやつを?
(菅田)ほぼ 新品のやつとかが。

(若槻)早い。
(ゆめっち)すごい 好きなんだ。

そういう誰モデルとかは
やっぱ いいですよね。

あと 喜ばれるのは…。

例えば 松永さんの誕生日の
年月日とかを入れて

スペース 『少年ジャンプ』
とかって やったら

松永さんが生まれた週の
『少年ジャンプ』が出てくるんですよ。

そんなん 出てくんの?
(菅田)出てくるんですよ。

これは 俺 結構…。

(松永)気が利いてるわ! それ。

(菅田)そういうこと…
出てくるんですよ。

何とか生まれの?
(菅田)いいよね。

俺 よう探してくれたいうて
感謝しててんけど 一発なんだ!?

高くつくなら あれやねんけど…。

(菅田)ワインとかもね ありますし。
やってくれる人…。

いけるんすよ。

せやねん…。

(若槻)ネットで すぐでしたね。

とか思ってた…。

(小杉)誰なんすか!?

(りんたろー。)それ 誰なんすか!?

この間 誕生日で…。

(ゆめっち)それが…。

この間 誕生日で…。

(ゆめっち)それが…。

お前…。

あの~…。

とても すてきなやつを
プレゼントさせていただきました。

(りんたろー。)お前…。

それは…。

(ゆめっち)ちゃんとね 手作りで
やってくれたんですよ。

お茶わん… どういうショップに
行くの? それは。

(兼近)箸屋さんとか ありますし
僕が行ったのは…。

仕事で行くことがあって
そこの…。

やったのを 今度 ゆめっちの
プレゼントで ええっていうので。

何だっけ? あれ。
(兼近)箸っていうのは…。

いや 違う。 お前…。

(兼近)あわよくばとか ないです。
女の子が かわいそうやないか。

(ゆめっち)でも あれ すごい
いっぱい もらった中で…。

(ゆめっち)使ってないです。
(兼近)使ってくれないのよ!

彼氏なら うれしいけどな。

貝ね!
貝の奇麗な模様が 出るんですよ。

女性で… 2回目のデート
3回目のデートとかで…。

[続いて…]

あの~…。

この番組で やったやつか!?

(若槻)これが
めちゃめちゃ いいんですよ。

待つ暇がないというか 待って
ゆっくり開くとかじゃなくて

ホントに
捨てる動作で 開いてくれる。

上に開くんじゃないんだ これ。
(若槻)全然 横に開きますから。

(若槻)
これ めっちゃ いいんですよ。

(若槻)手 打つんですか?
(菅田)勝手に開いて バーン! なる。

手を こうしたらな。
センサーで ガーン! っていう。

(若槻)今までのって センサーで
ゆっくり開いたりとか

これありきじゃないですか。
これ 捨てる そのままの感じで

開いてくれるんで。
近づけば?

これ 2台 置いても
全然 ぶつからないので。

(若槻)真横に 2台 置いて
燃えるごみと

缶と瓶みたいな
2つに分かれてるのも あるんで

横に置いても
ぶつからないんで ふたが。

(若槻)これは めっちゃ
ストレスなくて 最高でした。

俺…。

郵便ポストになってるの。

おしゃれやねんけど…。

(若槻)ポストですからね。

たまに 抜けないときがあんの。

奥に詰めて ぐいって
変な引っ掛かり方すると。

マジで。
郵便泥棒みたいになってしまう。

[続いて…]

お薦めは…。

えっ!? あれか。

(ゆめっち)新幹線 もらうかな?

あれ 確かに いいけど。
あれ ええよな!

新幹線のグリーンで もらう
あれ 優れもんやぞ!

(ゆめっち)そうですね。

あとは 市販で買うた 要するに
メーカー品とかでやったら

ちょっと ぬれ過ぎやねん。
これ やっぱ その…。

だから…。

お客さんが おうちに来たら
出すと…。

あっ それぐらい…。

これ 持ってると モテますね。

ここに…。
そしたら え~…。

あ~ 海…。

化粧水で。

それ…。

(若槻)
ずっと そういうの やってる。

最後のひと押しですよね。

海の匂い。
それ 俺 笑ってましたけど…。

調べたら 分かる。
女性が弱い 匂いが…。

海の匂いなんですか?
海の匂いらしいの。

俺は それ もらってんけども。

ほんで スプレーも あんねん。
オーデコロンみたいなやつも あんねん。

けど 俺は 化粧水がええねんて。
(井戸田)女性と 食事してるとき

ぱっと 振ればいいわけですね?

(ゆめっち)でもね いいですよね。

そのとおり。
もう やってました?

(りんたろー。)危ねえな!

[続いては スピードワゴン…]

買ってよかった! 俺も 女に イチコロ
みたいな話になっちゃうけど

僕は…。

ずっと 置いてて。

何かあったときに
ぱっと プレゼントで 渡す用に。

こういうの 喜ぶよな 女性な。
(井戸田)だから これに…。

イチコロ!

化粧水やからな 言うとくけど。
イチコロって…。

(井戸田)そうだ!

[続いては…]

(KOO)僕は よかったのは
さっき 虫の話 しましたけど

スマトラオオヒラタクワガタ
っていう…。

(KOO)それも
通販で 買えるんですけども。

(KOO)100アップっていうのは
10cmアップの生体で。

(KOO)安いですよね?
(池田)安いね。 10cm…。

(一同)へぇ~!
(池田)スマトラオオヒラタクワガタだったら…。

それが 安かったんですけども
それが来たら やっぱ…。

2年半も 生きんの!? はぁ~!
(KOO)通販で買っても いい。

それは もう…。

(池田)それは 大丈夫。

これは 大丈夫です。

(池田)あれも 大丈夫ですけど
要するに…。

結構 ヘラクレス 高い。 5万とか 6万。
ヘラクレスは 高いよ。 俺も…。

(KOO)駄目です! それは 駄目。

(小杉)子供ちゃうねんから。
公園で 持って帰るのと。

ほいで…。

(井戸田)ヘラクレス 長いから。
クワガタとか 飼ってるんだ。

(井戸田)学校に!?

(KOO)あと でも いいのが…
食べ物とか 結構 いいんですよ。

これ ケーキなんですけれども。

これ 結婚記念日に 娘が
ネットで 注文してくれたんです。

(KOO)写真付きの
Instagramみたいな。

ほいで これ…。

(KOO)すいません!
でも これ すてきですね。

子供から すっと 贈られたら。

あとは このライトですね。
(若槻)「ライト」!?

(菅田)ホンマや! おんなじ色や。

このぐらいあれば
もっと 焼けるんですけども。

(小杉)松永さんの仕事場も
こんなんなってるんですか?

(松永)色味は 違いますけど
でも ホントに 何だろう…。

ほんで レコード 置き場所でしょ。
あとは。

DJでも。
いや 今は もう…。

もう CDでもなく
データになってんの!?

(井戸田)やらないんですか?
こちょこちょ。

現場に 機材が置いてあるんで…。
それで こちょこちょなんのか!

(松永)この中に 曲 入ってたら
そこに 挿して

現場にある機材で やるみたいな。
ホントに…。

はぁ~! すごいな!
そうなってるんだ 今。 はっはぁ~!

[皆さん ネットショッピングに
ハマり過ぎて こんな性格に]

僕も
松永さんほどじゃないっすけど

例えば 正直 これ…。

みたいに言われるのも 嫌やし。
(松永)ある ある ある。

だったら…。

何で?

(菅田)
そんなわけないじゃないですか!

(松永)いらないですよ!
(井戸田)あげないよ!

どんな匂いか…。

ちょっと やっぱり…。

気になりますねぇ。
芸能人の場合。 ちょっと。

売れてると
気になるのは 確かやろな。

これ 若槻さんも…。

何を?
何だろうな…。 イメージ的に

ちゃんと 気さくに話さないと
ちょっと 冷たくとかすると

「あんな感じなんだ 普段」
とか思われるのが 嫌だから…。

ちょっと 気ぃ使っちゃう
タイプなんです。 そういうのが…。

気疲れすんのか。

(若槻)そうなんですよ。 だから
できるだけ お店 行くときは…。

買い物の仕方とかして
気ぃ使ってたんで。

(若槻)聞こえてないです みたいな
買い物の仕方してたから…。

そうか そうか。
(若槻)でも…。

道 歩いてるだけで…。

渡されたりするんですよ。
(ゆめっち)分かります!

顔見知りになっちゃうと…。

(KOO)「今から 持ってきます。
いますか?」みたいな感じで。

そこまで 顔 出さないんやろ?
そう。 やっぱ…。

でも 置き配じゃなく
対面で届く物も あるんですよ。

そんときは
扉 こんぐらい 開けて…。

そういう関係性が 出来上がってて
あっちも 距離感 気付いてくれる。

でも…。

コンビニなんかでも たばこ買うと
バイトの韓国の人が…。

(ゆめっち)年確されるんですか!?
(松永)え~!

だから お姉さん 幾つ? 「24です」

どこや? 栃木か? とかいう会話。
あんま ないですよ!

(松永)マジ しゃべりたくない。
マジ 人と ラリーをしたくない。

外国の人やんか。
俺の近所は 全部 そうやねんけど。

分かれへんやんか。 DJ松永って。
(松永)いやいやいや…。

元締が ローテーションで
必ず 何カ月か…。

(池田)そういうふうになってる。
おんなじ人 来ると 結局

仲良くなったりして ややこしく
なったりすると 困る所あるんで。

そういうことが 起こってるから
必ず しばらくすると…。

(池田)そういうふうにしてる。

銀行とかも
2年ぐらい周期で 全部 変わって。

(池田)宅配のが 早いと思うな。
銀行よりな。

でも 1年ぐらいは いらっしゃる。
はい 牛窪さん。

(牛窪)今 池田先生 周期がある
って おっしゃったんですけど…。

シャリさんっていう
ハンドルネームなんですけれども。

だいたい エリアって その期間
って 決まってるんですよね。

若槻さん おっしゃったように
おんなじ人が来るので。

(牛窪)そこで 佐川のお兄ちゃんと
ヤマトで来る お姉ちゃんが

同じ人たちが
何回も 鉢合わせして

あっ! みたいになってるのを
頼んでた人が 見て。

シャリさんっていうのは
注文する人なんですけど 見て…。

言ったら 後日って どれぐらいの
タイムラグがあるか 分かんないけど

後日 その2人が…。

(一同)え~!?
(ゆめっち)すごい!

「ラッパーで 七味唐辛子屋」!?
(牛窪)不思議な人なんですけど

すっごい ネットで 話題になって。
七味唐辛子屋さんやんな!?

知らない。

井戸田さん どうですか?

僕…。

でかいやつですよね。
(井戸田)すごいピンクのバイク。

(井戸田)でも ピンクのバイクに
乗ってるだけで 別に…。

(井戸田)でも それが あまりにも
有名になってるから 服とか…。

シャツ 買いに行って
ネイビーと 黒を 迷ってた場合…。

サイズ どうですか?
この色展開って聞くと…。

みたいなこと 言ってくるんです。

(井戸田)そういうのも ヤダし。
はい 門倉さん。

一般の人は…。

なるほどな。

ネットショッピングじゃなくて…。

逆に 値段が
1万円未満になると

ほとんどの… 多くの人が
ネットショッピングにするんですよ。

ネットの方は 値段の安さとか

すぐに買える
っていう利便性を 重視して

リアルの店舗の方は
実際に見て 安心して 買いたい。

値段とかよりも そういうところを
重視してるみたいですね。

それは 性格によるやろうけど…。

やっぱり しゃべるんですね。
もちろん もちろん。

回すんですか!?

引き出してあげてるんですか!?

かまいたち お悩み人生相談!

ということで 本日のゲストは…。

かまいたちのお二人です!

何やねん!? お前!
ふんぞり返って 16本って!

16本!

(濱家)僕らが 一番 分かってます。
それを 胸張って 「16本です」

調子 乗ってはないです。

みたいな言い方 やめてください。
実力なんですよ。

(島崎)でも…。

ホント 詰め詰めで やってます。

(山内)よう 知ってますね!

[そして スタジオには…]

梅沢さんも よく ご存じ…。
若いとき 知ってらっしゃるって。

(梅沢)私が 大阪に行ったりとか
仕事やってたときに よく

ロケで この2人が やってたんで
こいつら うまいなと。

思ってましたけどね。

喜んでくださいよ! 梅沢さん。

(渋谷)私は…。

9年も!?

そうか そうか! ほいで…。

(渋谷)はい! そうです。

そうなんです。
(りんたろー。)すげえ!

寛平兄さんのボケだけが
止まって見える。 調子のいいとき。

そして 福井さんにも お越し
いただきました。 お願いします。

(福井)後輩です。
退院祝い!?

(濱家)
ほんで びっくりするんすけど…。

(りんたろー。)
えっ! 同じジャケット!?

別々のスタイリストさんですよ。

(島崎)マジで!?

ホンマはな。
気付いたら。

3つぐらい 用意していただいてて
今日 これ 着ますって

選んで 着たら…。

(濱家)ホント でも…。

はぁ~!
(島崎)最高だね!

ジャケット かぶっただけですよ。

持ってる いうことやな!
こいつが。

すいません。
(濱家)何 落ち着き払ってんねん!

そうですか? そうなんですか!?

見れると思ってなかったんで。
(小杉)もうちょっと…。

本日はですね…。

最近 山内 ちょっと 変なんですが
どうしたらいいでしょうか。

えっ! 変って どういうこと?

(濱家)様子が
おかしいんですよね。 山内が。

(濱家)お金遣いとかも
ちょっと 変わってきまして。

まあ 売れてきたから…。
ほんで 金も 入ってくるからなぁ。

ロレックス 買うわ ベンツ 買うわ…。
(島崎)え~! 頑張ったね~!

(梅沢)ロレックスと ベンツっつったら
昔の不良じゃねえか バカヤロー!

(りんたろー。)そうなんすか!?

ロレックス ベンツ 行くの まだ 早い!?
まだ 早いよ! 何言ってんだよ!?

(山内)これは 僕 でも…。

前 さんま師匠の番組の打ち上げ
出させてもらったときに

EXITが 相談か何か してて。
僕は 離れた席 いたんですけど

さんまさんが…。

(兼近)2年前ぐらいだ。

(兼近)まったく同じ!
(山内)その辺の相談してたら

さんまさんが…。

(りんたろー。)俺 直で
その言葉 もらってんすよ!

なるほど! 要するに…。

どうせ 天狗は 終わんねんから
っていう話をしてた。

(山内)ビビって こぢんまり
してたら いつの間にか

暴れれるタイミングすら
終わってしまうぞ みたいなのを

さんまさんが 言ってたんで…。

今でしょ!

(兼近)そういうんじゃないっすよ。
(濱家)それ 別に…。

(濱家)自分だけで
収まんねやったら いいけど…。

(濱家)それは いいんです 別に。
いいんですけど 僕が マネージャーと

ご飯 行こうって…。 仕事終わりに
マネージャー 2人おったんで

3人で 飯 行こうかいうて。
山内が…。

調べたら お寿司屋さんなんすけど
1人 5万。

(濱家)俺 仕事終わりに
軽く 飯食うつもりやったのに

急に 15万の世界に
引きずり込まれて…。

山内としては それぐらいの金
使えるやろということやな。

僕は…。

その次に マネージャー 1人
連れていったんですよ。

ほんなら めっちゃ おいしい
っていって…。

いいお寿司屋さんや! って。

そのタイミングで 濱家が マネージャーと
ご飯 行くって 言ってるから

じゃあ あの店 連れていって
あげたら? って言ったら…。

(山内)「せやなぁ…」
って言いながら ネットで 調べて。

使えよ! 使えるやろ 今!
使えるんすけど…。

ほんで 手 震えながら…
でも 言えないじゃないっすか。

1人 5万なんか 行けるか! とか
言えないから 手 震えながら

電話したら…。

(濱家)うわ~ 休みやわ… とか
言いながら 心の中で よっしゃ!

(福井)僕も…。

(りんたろー。)
普通に トークに入ってきて!

(小杉)芸人やったら
手ぇ挙げて 入ってくんなや!

そうか そうか!

この番組は
すっ すっ すっと パス回し…。

(福井)ていう感じなんですか!
(小杉)「感じなんですか」って…。

連れていっていただいたこと
あるんですけど…。

お寿司を!?
(福井)お箸で 食べてたけど…。

(山内)
ちょっと待って… ちょっと!

(山内)誰が 呼んだんですか!?
(小杉)何や!? この話!

お前 そんなことより…。

お寿司は!

僕も お箸で。
今でも 箸で 食べてます。 僕。

(島崎)そうかもしれないね 大阪。
あっ そう!?

東京で 連れていってもらって
箸で 食べようとしたら…。

ここら辺に 何か 湿った布が。
(りんたろー。)ある ある!

(小杉)白いやつな!
真四角のやつやろ!?

(山内)
何か せなあかんのかなと思って。

と思って そっから 切り替えて
手で 食べるように。

多いと思います。
はっはぁ~!

(りんたろー。)すいません!
みんなで 頑張りました。

それは 思わないですけど。

お前としてはな。

(りんたろー。)
えっ! 90分っすよ!?

(小杉)2個中の1個 あれ!?
(福井)はい。

はい 中野さん。
どうぞ! 先生。

(中野)
着てる人は 着てない人より…。

自分が あそこのお寿司屋さん
行ってるっていうのが

知れ渡れば 知れ渡るほど
その人のブランド力って 上がるので。

どんどん 仕事は 来るようになる。
逆にね!

(中野)ホントです。
(濱家)僕 1回

ちょっと お金
もらえるようになったときに…。

で GUCCIの よく着てたパーカ
僕が…。

(島崎)あのGUCCIが 嘘でしょ!?
(濱家)ホンマですか? それ。

(中野)これは 実は ブランドの
ロゴを付けてる服を

まだ
着なきゃいけない人だってこと。

(中野)まだ かまいたち 濱家より
GUCCIのが 上ってことなんですよ。

(中野)そのときは。
(渋谷)私…。

何か すっごい…。

て言って GUCCIの おっきい蜂が
付いたリュックを 背負って…。

受付やってたんですけど
「誰ですか?」って言われてて。

(りんたろー。)マジか!

(渋谷)私 その後ろ姿
見てたんですけど…。

コバエになった!?

コバエになってない!
(山内)これ 余談なんですけど…。

(りんたろー。)え~!?

何でですか? 何でですか!?

何で 僕のこと
ブロックしたんですか? って。

(濱家)僕が 無視されたとか 蜂が
ハエやとか そんな話 いいんで。

山内は ホントに 何か
この間も…。

(濱家)メール 見てるの
ちらっと のぞいたんですけど…。

買う 買わへんみたいな。
別荘地 空いてないかって 調べて。

ちょっと…。

(濱家)狂いが。
まあ 使うとき 使っといた方が…。

はい 梶本さん。

(梶本)実は…。

(梶本)子供のときからの
お金持ちに比べて…。

これ ノースウェスタン大学が 9, 419人の
数十年にわたる調査を見た 結果

経済力と それから 健康状態。

これを ずっと 調べていった。
そうすると

若いころに お金が無かったのに
急に お金持ちになった人。

まさに 山内さんですね。
山内だけやないけどね。

(山内)濱家もです。
(梶本)そういう人っていうのは

ずっと お金持ちの人よりも
生活習慣病になりやすくて

心筋梗塞の発症リスクが高い
ってことが 分かったんですよ。

(梶本)なので…。

あいつ…。

丁寧な言葉で 言われてるから
ぴんとこないんですけど。

あいつ バカにする!
よう 芸人 バカにするんですよ。

そういう人は 健康状態
気を付けてもらわないと…。

持ってる。 俺は 30のときやけど。

結婚したの 34… のときに
大竹さんに…。

ていって 買うたのが…。

ちゃう ちゃう! 失敗してない!

いや 俺…。

別荘自体が 嫌いなんだ。
外国も あんま 好きじゃないし。

海外が!

(梅沢)いやいや… それは
別荘に行ったわけじゃないから!

あれは どこ行ったんですか?

(りんたろー。)ヤベえ!
アホやで!

台風情報のニュースが入って 飛行機も
離陸しませんとかいうたら

そこで チケット
女と2人で 買うてんねん。

それが ニュースで 流れたんや!
一般の人として…。

それで 奥さまに見つかった?
奥さんが そのテレビ 見てたんだよ。

ほいで 電話かかってきたのよ。
まだ ガラケーの時代だから。

(梅沢)「沖縄 いるんじゃないの?」
いないよ! っつったら…。

(山内)めちゃくちゃ バレてる。
こんなこと なかなか ない。

奇跡! 奇跡!

お前な…。

山内! 気を付けろ。

(濱家)最後は 女性に?

調子のいいときには なんぼでも。
ばったばった…。

そう そう!

(山内)ついていけない。

[続いては こちら!]

(濱家)それこそ…。

今まで ホントに
福井しか いなかったんすけど…。

仲ええメンバー どうなったんや?
(山内)ご飯 行った人でいうと

あいみょんとか すずちゃんとか。

あと RADWIMPSのボーカルの
野田っちとか。

すごいなぁ!
(山内)あと 佐藤 健君とか。

何で その分野やねんやろな?
何か…。

お前が…。

(濱家)別に みんなが
自然に 集まってきたんちゃうよ!

(濱家)こないだ だって…。

普段やったら 一緒に 移動して
早めに 楽屋入って とかやのに

「ちょっと 予定あるから」言うて
ぱっと どっか 行ったんすよ。

帰ってきて 何してたん? って
聞いたら 山本 舞香ちゃんと…。

嘘やん!?
(濱家)2人で お茶してるんすよ。

何でやろ? ホンマに…。

そういうのじゃないんです。

(島崎)「舞香」!?

ていうから じゃあ お茶 行くわ
っつって 行って。 そしたら

そこのお店が 服屋さんと カフェが
一体化してるようなお店で。

お茶してたら 中に 格闘家の
秋山さん いらっしゃって。

秋山さん いるやん! って話を
舞香と してたら

たまたま 通り掛かった
コロッケさんが

「いるじゃん! パン あげるよ」
って パンを くれたんです。

違う 違う!

コロッケさんが パンを くれたんです。
そのお店に来てた コロッケさん。

変わって… いやいや! これは…。

するようにしてて。
濱家が 全然 しないんですよ。

(山内)仕事 一緒になった人でも。

(山内)僕 最近でいったら
あゆとかも…。

嘘!? 聞けないやんか!
あゆと 何回か お会いしてるけど。

(山内)聞けないじゃないっすか。
そこを もう…。

怖っ!
(山内)ここで

申し訳ないです! とか言ったら
駄目です。 当たり前のように…。

ナイフやん! もう。
(山内)LINE いいですか? って。

(島崎)ナイフだよ!

(山内)携帯です。
LINE いいですか? って。

それは 勇気あるわ。 はぁ~!
(梶本)たぶん それね…。

えっ! ビビリ体質!?
(梶本)山内さんって…。

出てきたときって…。

(濱家)
マジで。 マジで 言ってください。

ホントに…。

ホンマに 大物女優さんとか…。

ずっと 思ってたんすよ。
ホンマに。

(濱家)本番中 しゃべらんと
LINE 聞くって。

(梶本)これね 怖いんですよ。

山内さんって。

(小杉)「お前も」言うな!

(小杉)偉い先生やぞ!
コラッ!

絶対 そう!
(梶本)でもね 相手も…。

モテないからって
言うてはるやろ!

(梶本)モテない体質なのに
無理して 行くから。 ただ…。

起こしちゃう可能性があるんです。

(小杉)「お前も」言うな! 先生に!

(りんたろー。)
先生に ぶちギレてる!

あんな 言い切られるとな!
昨日 今日 出てきやがって。

この男 モテないだろうとか。
(山内)めちゃくちゃ 言う。

でも 見事にね
お茶されたりとかしてるわけでね。

梅沢さん 女優さんと ご飯とか
行ってる 山内さんって…。

(山内)何でですか?

えらい 怒ってはるねん。

ホントに。

(濱家)大先輩が 言ってくれてる。
(山内)そっちの方が 説得力ある。

何や? もう 帰る?

2つ目?

(小杉)2つ目で 2って やんな!
(福井)山内さん…。

連れていって
いただいてたんですけども…。

絶対に…。

(福井)
昔は 僕と 行ってたときは…。

お笑いのエピソードトークを
ずっと しゃべってくださって

色々 教えてくださってたけど…。

(濱家)どこに 着地して…。
(島崎)何? 何!?

(梅沢)お前…。

それが…。

お前の話を!
(りんたろー。)ぶちギレてるぞ!

(山内)めちゃめちゃ 怒られてる。
(梅沢)全部 終わった さっきの話。

はい 池田さん。
有名人の人 好きとかいうのは…。

(池田)ミーハー 悪いことじゃなくて。
ミーハーの人っていうのは…。

(池田)今 一番はやりのものに
ディペンドするっていうのは…。

勝ち馬に乗るのは 人間の パターンで。
そうしないと…。

昔だったら 徳川 家康と
石田 三成の戦いじゃないけど

勝ち馬に乗らないと
首 飛んじゃうからさ…。

俺 勝ち馬だけ 乗っとこ。
あんな ショージとか 寛平さん…。

ジミーとか…。

(濱家)馬じゃないんですか!?

あれがいるから
勝ち馬に 乗られへんねん 俺!

(吉田)でも…。

(吉田)テスラの株に 万が一のことが
あったときのために…。

一応 持っとるんです。
セコっ! 100円玉貯金箱!?

(山内)僕…。

(島崎)え~!

(島崎)え~! 嘘でしょ!?

さらにですね ここで…。

もしもーし!
あいみょん!?

僕のお父さんです。
(恭)健司の親父です。

もしもし!
明石家さんまと申します。

こちらこそ お世話になってます。
お父さんでいらっしゃるんだ!

そうなんです! お父さまです。
初めまして。

ものすごいユニークな顔やん。
ユニークじゃないんですよ。

お父さん ここまで…。

電話 仕送りしてくれと。
でもね…。

とか何とか 言いだして。

とは 感じてました。

そうです。

お前…。

ていうタイプなんで。

(山内)そうですね。

(りんたろー。)え~!?

(小杉)普通に
しゃべられへんようになってる!

(小杉)流暢に しゃべってたのに
しゃべられへんようになってる!

(山内)やめてください!
もう 聞かないでください。

でも お父さん…。

あ~。

今 話 聞いて。

そうなんすか!?

はぁ…。

お父さん…。

(山内)一番 気を付けなあかん。
その年から やめてくれ!

東京 一遍
経験さしてあげた方が… 山内!

(梅沢)そうだよ。

食べさせてあげてやなぁ。

そうなんですよ。
行かなくていいから。

Vの… 胸が 半分 出たような服
着て。

エロジジイじゃん!

お父さん 名前 何ていうの?
(山内)恭っていう名前です。

お父さん!

[続いては こちら!]

ホントに…。

今 何を考えてるか
僕でも よく分かんない。

(濱家)ちょっと サイコパス的な感じ
とかいわれるのが。

(濱家)何かにつけて 泣くから…。

涙もろくなるっていうのは。
そういうこと ありますよね。

(山内)えっ!?

うつの初期症状やて。

涙もろくなる。 ホントに そう?
ていうことがあるんですけど。

自分が 何で 泣いてるのか…
今までは そんなこと

起きなかったのにな
って思ってると思うんですが。

体と心が
解離しちゃうんですよね。

心では 大丈夫だと思ってるけど
体が 勝手に泣いてて。

あっ! ってなるんです。 ちょっと
疲れ過ぎかもしれないですよね。

(濱家)大阪の番組なんですけど

自分の好きな曲を紹介する
ってだけの番組やったんですけど。

「何で 好きかっていうと
昔 飼ってた猫が…」言うて…。

(濱家)もう 涙 ぼろぼろぼろぼろ
出て。 MCの…。

(濱家)何!? この人! みたいな。
萌音ちゃんも よく泣くのに!?

お前…。

(島崎)厳しい!

そういうやつじゃないです!
(梅沢)2人と 仕事 よく やった。

地方番組に 一緒に 出て。
旅行 行ったりして。 帰り…。

(梅沢)売れるようになって
テレビ局で 会うようになった。

そしたら…。

(梅沢)
「つまんないもんですけど」って…。

(梅沢)中野先生もね いろんな…
こいつは 分かる!

みちょぱ…。

(りんたろー。)
お気に入りの みちょぱを!

つながなくていいよ!
お父さーん!

みちょぱっていう…。

息子が!

お父さん! お父さん!

そんな話。

(山内)お母さんが いるんです!

急に 回線が 遅くなるから。
その話になると。

[ここで 今度は 山内の
濱家に対する 悩み相談]

ポジションで
濱家は やっていってますし。

(山内)なのに…。

じゃないでしょ!?
最近は だから ここの…。

(山内)メークさんが セットすると
ハゲ 目立つようになるみたいで

自分で 全部 やるようになってて。
コラッ 濱家!

お前 何ちゅう態度や!
(濱家)すいません! さんま師匠。

これを 髪の毛 下ろすと
ああなんのか?

あそこまでじゃないって
何やねん!?

(山内)
濱家も この話 したときに…。

(小杉)小杉アングルって 何や!
小杉アングルって 何やねん!?

(吉田)
そんなええように言うてへんわ!

(濱家)今 ホントに メークさんに
すっごい奇麗に やってもらって

隠れてるんですけど
さっきも だから…。

ハゲてて 全然 ウケないんですよ
みたいなの 言ってたら…。

(濱家)メークさんが 言ってた。
はい 入りました!

Source: https://dnptxt.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事