アメトーーク! マセキ芸人~リベンジ編~[字] …の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

アメトーーク! マセキ芸人~リベンジ編~[字]

▽結果を出せなかった前回から13年▽出川&バカリ&狩野&ナイツ…前回の苦い思い出▽三四郎&パーパー…最近のマセキ事情▽誰と誰が仲良い?▽マセキの団結力を見せよう

◇出演者
【MC】蛍原徹
【ゲスト】出川哲朗&バカリズム&ナイツ&狩野英孝&三四郎&パーパー/土田晃之/客席…ドロンズ石本&マギー審司&アントキの猪木
◇おしらせ
☆詳しくはコチラ!
→https://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 出川
  2. 狩野
  3. バカリズム
  4. 一同
  5. 小宮
  6. 本当
  7. 相田
  8. 土屋
  9. 土田
  10. We
  11. マセキ
  12. 一緒
  13. 全然
  14. 芸人
  15. are
  16. the
  17. 後輩
  18. 結構
  19. 升野
  20. ハハハハ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

〈13年前から 新メンバーも加え

今こそ 成長した姿を
見せられるか?〉

〈来週月曜よる7時から
3時間スペシャルの…〉

〈今度の月曜

〈どうなる? 1万円で大人買い〉

〈更に ビビリ-1グランプリも〉

〈来週月曜〉

〈13年前に行われた マセキ芸人〉

むけないの。 まあ
このトークは いらなかったけど。

〈その出来に落ち込む
リーダー 出川が…〉

〈リベンジを誓い

一部メンバーを入れ替えて挑む〉

やっと リベンジの機会を。
ありがとうございます。

(蛍原)なんか どうしても
もう1回 やりたいみたいな。

前回 ちょっと
苦い思い出というか。

そうですか?
宮迫さんが

ずっと 「今日 空気薄いな」
みたいな事を

なんか 言ってて
すごい傷ついたな…。

ごめん ちょっと 宮迫の名前
出さんとってくれるかな?

いや 別に…
別にいいじゃないですか。

(小宮)難しい!
(出川)まだダメなの?

難しい… ハハハハ…!

これは もう あの一件からは
だいぶ経ってるけど

ガチでいったところのね
解散しますってあとの

すぐ一発目の収録…。
(一同 笑い)

(バカリズム)2日後。 2日後です…
2日後ですからね。

ちょっと 今 蛍原さん
ナーバスになってるから。

いやいや ナーバス…
ナーバスじゃないよ。

2日後で
マセキ芸人はダメだって。

ハハハハ…!

13年前だから 僕らも まだ

『雨上がり決死隊のトーク番組
アメトーーク』に出るのが

あんまりなかった…。
言った事なかったでしょ。

そこまで言った事ないやん!

『アメトーーク』『アメトーーク』
って言ってたやんか。

ああ ごめんなさい ごめんなさい。
ねえ。

だから 13年前だったから
ほぼ出てなかったんで。

ナイツは?
僕は その時が初めてでした。

その時 土屋は初登場やったの?
(土屋)はい。

全然 記憶がないんですよね。
いや 俺も ちょっと

ちゃんと 本当に…
土屋が出てたかどうか 本当に…。

僕も その時 初登場で。

なんか
おぼろげな記憶なんですけど

なんか 本当に 平場のトークに
慣れてないメンバーが

無理やり集まって
なんか もう 関係性もないまま

醜態をさらしたっていう
印象だったんですよ。

ああ そう?
その時 石本が出てたんだけど

太田プロは やっぱ すごいと。
うん。

土田が もう みんなを回すと。
そうですね。

だから 石本が
「マセキの土田になれ」っつって

やったんだけど
まあ 本番グダグダになって…。

そうでしたかね?
土田になれなかったのよ。

三四郎は?
僕ら 所属もしてないですね。

僕ら
芸歴3年目ぐらいだったんで

まあ 違う事務所にいましたね。

事務所が違うかったんだ。
自分の事務所の事だったら

めちゃくちゃ 食い入るように
見てたと思うんですけれども。

(バカリズム)
そうか 他事務所だもんね。

そうですね。 違う事務所なんで
印象が全くない…。

(一同 笑い)
見てない。

見てたかもわからんけども。
(小宮)見てない事になってます。

三四郎は 相田が もうひと跳ね
多分 このあと するだろうから。

相田の事 気にかけて
くれるんですよ 毎回 毎回。

「大丈夫だよ。 みんなに
知られるから」っていって

出川さん 言うんですけど
「相沢 大丈夫だから」って

名前 間違えてる…。
(相田)名前 覚えてくれてない…。

「相沢」なんて言ってないでしょ。

(一同 笑い)

相田 そこは間違えて…

俺 「相田」って言ってるよね
ちゃんとね。

パーパーですよ。
(ほしの)はい。

13年前
まだ 芸人もやってなかったので。

芸人もやってない?
(ほしの)はい。

なので ちょっと…。
そういう状況やもんね。

私 14歳でした その時。

13年前は。
(バカリズム)中学生ぐらいだ。

だって 狩野英孝さんの
大ファンだったんですからね。

ああ 言ってくれますね。
(あいなぷぅ)狩野英孝さんの

50TAに憧れて
マセキ芸能社に入りました。

(出川)ええー!
(小宮)そうそうそう…。

だから 50TAで ライブを
俺 やった時に

もう スタンディングの一番前で
こうやって見てるんですよ。

(バカリズム)お客さんとして?
(狩野)全然… その時は もう

マセキ芸能社の芸人なんですけど。
芸人やのに。

終わったあとに 狩野さんに

「目が合いましたよね」って
言ったんですよ。

そしたら
「全然 合ってない」って言われて

すごい悲しかったです。
ちょっとね 歌いづらいんですよ。

ガチガチの後輩が
普通に こうやって見てるから。

ちょっと 今 英孝ちゃんが
大変そうになってる時 誰も

リベンジする気あります?
リーダー。

そうそう そうそう。
いや 俺も思ったのよ。

みんな 静かに
時間が過ぎるのを待ってました。

このくだりが終わるのを。
早く終わらないかな。

ほんで もう とにかく
歌が めちゃめちゃうまい…。

(狩野)ああ 知ってるんですね。
歌も注目ですね。

ちなみに 歌うまい方の名前は
わかりますか?

名前… 僕の名前わかります…?
名前 知ってますか?

いやいや 俺 当たり前じゃん。
だって CMも一緒にやってる…。

じゃあ
一応 言ってもらえますか?

違う違う 違う違う。
バカみたい… 焦ってるよ。

(一同 笑い)

(出川)そんなわけがない。
違う違う 違う違う…!

一緒にやってるんだって!
(ほしの)CMも…。

バッと言って…。
(出川)違う違う 違う違う…!

俺 焦る性格 知ってるだろ?

(一同 笑い)
(バカリズム)焦るとかじゃない…。

焦る性格?
(出川)相田… 相田だ。 相田 相田。

相田?
(相田)相田 僕。

(出川)やばい やばい!
本当に 本当に… 違う 違う 違う。

誰? 誰?
(出川)あっ バカみたい。

本当にバカみたい。 はい。

ほしの君 ほしの君。
ほしの…?

(ほしの)下も わかりますか?
(出川)ほしの君だよ!

(一同 笑い)

ほしの君って言ってるじゃん。

絶対 聞いたら 出川さんも
そうだ! ってなるから。

(出川)
本当にやばい。 本当にやばい。

ほしのジャンゴ? ジャンゴ?

あっ でも 出川さん
そんなん… そんなんです。

(出川)本当にやばい。
あっ! 焦った。

バカみたい。
あの… ほしのディスコ。

そうです。 よかった よかった。

ずっと
「ほしの」で言ってるから…。

〈名前も出たところで
バカリズムによる

今回の収録 成功への
ポイント解説〉

まず 1。 ええー… 狩野が中心。

やっぱり この中で唯一

全員とつながりがあるのが
狩野なんですよ。

ちょうど 年齢的にも芸歴的にも
真ん中。

中間管理職的な?
なるほど。

狩野が パイプ役となって
回してもらうのが

理想なんですけど このパイプ

すぐ詰まるんですよ。
(一同 笑い)

(バカリズム)すぐ水浸しになるから。
大丈夫ですか?

誰が出川さんをツッコむのか
っていう これが一番の問題で。

で 出川さんって やっぱり
みんなからツッコまれて

輝く方じゃないですか。

でも マセキ3兄弟が

いるんですよ こっち側に。

1ひな壇 3ポンコツって
多いんですよね。

(一同 笑い)

(バカリズム)
だから ちょっと頑張って

みんなで出川さんを
こう ツッコんでいくっていう。

塙が
どういうスタンスかっていう。

これ どういう事ですか?
(バカリズム)塙は

自由にボケて
輝くタイプなんですけど

今回

養殖ボケって
やっぱり 死んじゃうんですよね。

(一同 笑い)

(土屋)養殖って…
養殖って言われるのは…。

わざと…
わざとボケてる人だから。

(一同 笑い)
そんな言い方…!

だから 結局 塙って

ツッコミになっちゃう
可能性があるんですよ。

本当に おっしゃるとおりですね。

やっぱり
さっきも ずっと この2人が…

「今日 キッザニアに
遊びに来たの?」って

それを言えない…
言えるタイミングで…。

(バカリズム)やっちゃうから。 あと
パーパーを どう扱うかっていう。

前列 誰も接点が…。

あんまりないんだ やっぱり。
(ほしの)そうですね。

ネタ番組とかで 結構 頑張ってて
やっぱ ネタで評価されてるから

なんか こっち側なのかなとかも
思うけど

なんか マセキ4兄弟の疑いも
あるじゃないですか。

だから ちょっと 僕らも
どっちなんだろうっていうのを

迷ってる状態。
だから 今回 それが 割と

はっきりするかなっていうのが。

〈来週10月4日 月曜〉

〈ビビリ-1グランプリ 開催!〉

〈淳も参戦で どうなる?〉

〈来週月曜! 月曜!〉

実はですね
今回の収録に向けまして

出川さんの事前打ち合わせの
記録用という形で

撮影してきましたんで…。
いや いらないよ!

これ 裏の話じゃん!

(スタッフ)まあ 今回は

いや もう
あさこがいないんだったら…。

〈いとうあさこが

スケジュールNGで出れない事を
不安がる出川〉

あさこぐらいの人がいないと…。

だから あさこがいた方が
いいなとも思ったんですよね。

だから 余計に あさこがいた方が
いいんじゃないかなと…。

(土田)「あさこの事ばっかり…」

〈あさこを引きずるリーダー〉

〈続いて
理想のメンバーを聞いてみる〉

まこっちゃんと
えーっと… 俺と

狩野と えーっと… 小宮と

ナイツとハーパー?

これは 本当に
謝らなければいけないのは

三四郎なんですね。

小宮っていう もう
イメージになっちゃってたから。

だから あの子に悪いなと思って。

(土田)「あの子?」

(出川)相田 相田…!

(小宮)うろ覚えだもんね。
「あの子」って言ってた…。

〈更に 前回メンバーを
どうするかの話へ〉

リベンジを考えたら

石本が土田になれなかった
っていうのは ちょっと…。

可哀想な言い方。

(スタッフの笑い)

多分 これ… 俺が
一番最初に思った人たちだと思う。

〈という事で

今回のメンバー構成に
なったのだ〉

前回いましたメンバーが
外されまして

客席に…。
これはこれで残酷ですよ。

(狩野)出川さん なんなんですか?
(バカリズム)出川さんが

余計な事 言うからですよ。
(審司)結構 もう 30分以上

ずーっと ここに座ってましたよ
僕ら。

なんか つっちーになれなかった
みたいな…。

土田さんが やっぱり こう
黙ってても

ポイント ポイントで こうね
話を広げたりとか

転換するじゃないですか。
それ やりたかったんですけど

(石本)どこで変えればいいか
全くわからなくて。

正直な話 僕ら的には
まあ あの3人を

雑に扱って
対立構図 作るぐらいが

多分 盛り上がるんでしょうけど
変にベテランだから…。

ハハハハ…! みんな… 全員ね。
(バカリズム)そう。

だから こうなっちゃうと 若干

腫れ物みたいに
なっちゃうんですよ。

(石本)ヒデちゃん 言わなかったら
わかんないから!

この絡みをもって 今日は もう
最後にしていただきたい。

やめろ! ちょっと!

(バカリズム)今日は もう…。

これで もう 最後にしたい…。
(塙)今だから言うんですけど

昔 僕が仕事ない時に
アルバイトで

マセキ芸能社のVHSを
デジタルのテープに

ダビングするのを
事務所でやってたんで

その時に 石本さんの
教育テレビかなんかでやってた

「スペイン語講座」を ずーっと
ダビングしてたんですけど…。

(一同 笑い)

言わなくていいよ! それは。

誰が
あとで見るんだろうと思って。

ちゃんと 仕事として
やってるよね?

そうですよね! やってますから。
(バカリズム)そんな事ないでしょう!

以上を持ちまして…。

(一同 笑い)

〈という事で
正規メンバーだけで

お互いの関係性をトーク〉

〈そこで今回

ごはん行った事ある人パネルを
用意〉

出川さんが ごはん行ったメンバーが
「○」っていう事ですね。

塙と行った事ないんですね
出川さんね。

俺 ありますよ。
塙さんは 出川さん 「○」ですよ。

出川さん 塙… えっ?
(バカリズム)お互いの記憶が…。

『さんま御殿!!』に出たんですよ
10年ぐらい前に。

その時に
先輩と後輩のテーマだったので

1回 飯行こうかっつって…。

それは はっきり覚えてます。
だから 行ってるやん…。

違う 違う。 行ってるけど
ちょっと それは… 仕事なのよ。

カメラ回ってるんですか?
(塙)カメラ回ってないですよ。

本番を迎える前に

ちょっと より仲良くしよう
っていうので

作戦会議みたいな事だもん。
それは ごはん行ってますよ。

塙が こんな ちゃんと説明する事
ないですからね。

ただ説明してましたからね 今。
こんな真面目に…。

こんな事 言いたくないですよ
俺だって。

(出川)まあ ちょっと だから
仕事が込みのって感じですね。

他の人たちは もう まるっきりの
プライベートだから。

えっ? 他は プライベートで
あるんですか?

出川さんは 僕が結婚した時に

すぐ お祝いの食事会を
開いてくださったんです。

出川さんと狩野と小宮

で 僕… 夫婦で招いていただいて
楽しみにして 行ったんですよ。

ずっと 出川さんがね
下ネタを言うんですね。

いや 違う 違う 違う!
違うでしょ!

新婚の後輩の…
新婚の後輩の前で

ずっと グレーの
マッサージの話をする…。

(出川)違います。 違う 違う…。
なんで? それは…。

これ 言い訳じゃなく

まこっちゃんの奥さんも
ちょっと 挑発してくるのよ。

してねえわ! してねえわ!
してねえわ!

(出川)いや 本当に…!
本当なのよ!

「そんで? そんで?」って
聞いてくるのよ。

(バカリズム)聞いてない…。
興味津々で?

じゃあ しょうがないですね。
それは 升野の奥さんが

悪いですよね。
向こうから聞いてくるんや。

それは聞いたじゃん。
(バカリズム)楽しんではいたんですよ。

「じゃあ もう お疲れさまでした」

「ありがとうございました」
っつって 帰ろうとしたら

今度 小宮が
奥さん 呼び止めるんですよ。

「あっ 奥さん」っつって。
「今度 よかったら

アイドル紹介してもらえますか?」
って言われて。

先輩の奥さんに

「友達のアイドル
紹介してくれ」って

言います?
それは ひどいよな。

とんでもない
酩酊状態だったんです。

飲んだ収録のあとに
来ちゃったんで。

ハイボール30杯ぐらい
飲んでたんです。

それで ちょっと 覚えてないです。
すみません!

(一同 笑い)

『ロンハー』のな…
『ロンハー』のあとだったのよ。

出川さんって やっぱり

本当に 一生懸命
やられるじゃないですか。

で 『アッコにおまかせ!』に

生放送で 出川さんが出てた時に

ちょうど
狩野が謹慎中かなんかだった…。

それで アッコさんが
「出川 お前 今から

狩野に電話せえ」って
言ったんですよ 生放送で。

これ 台本だろうなと思った…
さすがに。

家から 非通知で 出川さんに
ふざけて かけたら

「うわっ! なんか
非通知かかってきた!」って…。

あっ 言ってた。
言ったんで

本当だったんだって それだけ…。
(出川)いやいや いやいや!

何やってくれてんだよ! 塙君!

塙君だったの?
(塙)はい。

もう いいかげんにしてくれよ!
もう 本当に!

何度か… 何度もかかってきたよね
あの時に。

3~4回 かけましたね。
(狩野)でもね… でもね

いやいや ふざけんなって
出川さん 思うけど

俺的には うれしいんですよ。
やっぱ かかってくる…。

俺 見てたんですよ オンエア。
どうしようってなるよね。

困ってたところを 塙さんが こう

なんか セーブしてくれたというか
制御してくれたんで

俺的には うれしかったんですよ。
塙さん そういうつもりで?

全くない?
(バカリズム)助けたって言えよ もう。

でも 結果 英孝ちゃんは
助かったなと思った…?

助かりました。

つっちーは 出川さん どうなの?

出川さん あります あります。
ごはん 一緒に… 何回もあります。

僕 すごく覚えてるのは
三宿のところに…

ガロでしたっけ?
(出川)我留。

あります あります。
(土田)…があって そこの なんか

パスタかなんかが
すごい好きだった…。

それを頼むんですよ。

それで
こう 持ってきてくれるんで

出川さんのとこに出す前に
俺 全部食うっていうのを

何回もやりました。

すっげえ覚えてる。
本当に腹立って。

まだ 1杯目はいいよ。
「おい 土田 勘弁してくれよ」って。

もう1回 頼んだら
また食いやがって。

俺も もう 途中で
食えなかったから その時

新宿カウボーイの かねきよって
でっかいのがいたから

「かねきよ 次 きたら
お前 全部食え」っつって。

かねきよが もう…。
(出川)もう 2杯目ぐらいから

こっち 本気で怒ってるのに…。
ハハハハ…!

パーパーとかは だから
出川さんとか…。

そうですね。
お会いするのも 今日が2回目で。

(バカリズム)あっ そうなんだ!
まだ2回目なんや。

私 出川さん
今日 はじめましてです。

えっ! はじめましてなの? 今日。
(あいなぷぅ)はじめましてです。

『内村さまぁ~ず』で
ビキニになってない?

なってないです。
誰と間違ってるんでしょうかね?

あれ? じゃあ 誰なの?
(土田)いや 知らねえよ。

(出川)あの女の子…。

出川さんの部分は だから

小宮まで…。
(小宮)そうですね。

マセキ3兄弟の決起集会とか

じゃあ
一緒に行こうみたいな感じで

3人で行くのが多いですね。
3人で行くの? そうか ほんだら

コンビでは だから…。
相田は やっぱり

そこまで ガンガン やっぱり
行きづらいというか。

(狩野)相田は 誰と仲いいの?

Creepy Nutsの
R-指定は仲いいですね。

なんか もう この感じですよ。
なんか…。

スッと 芸人出さないで

Creepy Nuts
出してくる感じ。

いや そうなんだろうけど!
(小宮)そういう事じゃない。

(バカリズム)それは
そういう事じゃないんだ。

相田は だから
ディスコと行ってるんだね

このメンバーでいくと。
(ほしの)結構 相田さん

先輩と行くっていうよりは
後輩の方を誘ってっていう…。

(相田)そうですね。
マセキの後輩は 結構 飲みます。

そうか そうか そうか。

飯島直子さんと
飲みに行った事あります。

ええー?
(バカリズム)どういう流れで?

(相田)たまたま出くわして。
(出川)いや たまたま出くわして

飲み行かないでしょ。
(相田)姉さん肌なんで

飯島さんが
「このあと どう?」って

おっしゃってくださったんですよ。

で 僕と もう1人の芸人と3人で

渋谷のバーみたいな所に
行かせてもらって。

でも… だから 多分
芸人と そんな遊ばなくても

そういう人たちが みんな
「相田君」っつって近寄るって事は

やっぱ そんだけ 何か
魅力的な人だと思うんだよね。

だから 俺 なんか ちょっと
興味があるんだけど。

なんか 相田 ゴルフやる
みたいな事 言ってたんで

ゴルフバッグだけ 番組の賞品で
もらったやつがあったので

「2万円で売ってあげるよ」
っつって…。

えっ?
(塙)相田の家に

持っていったんですよ。 そしたら
なんか すごいオシャレな

デザイナーズマンション
みたいなとこに住んでて

すごい なんか…
訳わかんないとこ 入り口で。

まあ 2万円で売ったんですけど
帰り こすって

(一同 笑い)

お前のせいで 18万損したわ!

知らないですよ。 知らないですよ。

タダでもらったの
2万円で売らないでください。

タダでもらったものをあげて
お金取るっていう

それ
寺門ジモンと全く一緒だからね。

マセキのジモンさん。

肥後さんがいいです!

これで バカリさんが
英孝ちゃん中心って言うてたのは

そういう事ですね。
全員 「○」なんですよ 唯一。

唯一 全員と行ってる。
(塙)すげえな。

やっぱり 『レッドシアター』とか
『レッドカーペット』やってる時に

はんにゃとか フルポンとか
しずるとかが

「昨日 今田さんと飯行って」とか。
ええー! 今田さんと?

やっぱ 縦のつながりが
本当にうらやましくて。

なるほど なるほど。
(狩野)僕も頑張って頑張って

後輩と 先輩とって
ごはん行くんですけど

なかなか こう 続かないというか。

でも 行ってるんやから 全員
英孝ちゃんとしては。

「これじゃ 良くないと思うんです」
っつって

「狩野会というのを
作ろうかなって思って」。

「ただ 1人で立ち上げるのは
ちょっと 難しいんで…」。

僕 「升野さん」って
呼ばれてるんですけど

「升野さんに
右腕になってもらいたいです」。

敬語だけど
右腕になってくれっつったの?

右腕になってほしいって言われて
「じゃあ わかった」っていう事で

早速 塙に連絡して
塙に 左腕になってもらって

実際 開いたんですよ。
あっ 開いたの?

狩野を中心に座って
左右に 右腕と左腕 座って

若手10人ぐらい集めて。
へえー!

(狩野)何回かやりましたよね。
(バカリズム)で なんか

「やっぱり マセキって
縦のつながりがないから

縦を もっと
しっかりしたいんです」っつって

僕の肩 抱いてきたんです。
(一同 笑い)

右手と同じですから 右腕ですから
やっぱり ここは…。

英孝ちゃん あれだね 升野の

(狩野)それね…
土田さん それね

僕より ちょい上の先輩たちは…
いや 言うんですよ

升野さん 怖いって。
でも 僕は 全然…。

いや 怖くないよね?
怖くなくて。

普通に 深夜1時とか2時とかにも
電話して

「今から飲みましょうよ」
みたいな電話もした事も…。

結構 呼び出されるんですよ。
唯一 向こうから誘ってくるのが

狩野なんですよ。
(土田)だから 升野に

そうするヤツもいないから
ちょっと 狩野が やっぱ

可愛く
思ってるかもしれないですね。

いないですもんね。
全然 だから 後輩たちも…。

なんか パーパーとか…
ディスコとかに聞いたら

すごく 升野さんに憧れてる…。
(バカリズム)聞いた事ない それは。

バカリズムさんに憧れて
マセキに入ろうと…。

(バカリズム)ええー!
(狩野)そういうのも

つなげていきたいんですよ。
(土田)なるほど。

全部 ほんなら 英孝ちゃんから
誘ってるわけ? 大体。

(狩野)そうですね。
(土田)偉いな。

みんな あいなぷぅと
飲んでないんですね。

あいなぷぅ 1人だけだもんね。
(バカリズム)あっ! あいなぷぅとも

行ってるんだ やっぱ。
(狩野)あいなぷぅも行ったよね。

行きました。
何回か行かせていただきました。

僕 あいなぷぅ
有吉さん 品川さん

4人で飲んだ事もあったよね。
(あいなぷぅ)はい。

(土田)ええー!
有吉 品川いる所に行ったの?

はい。 普通に飲んだよね?
(あいなぷぅ)はい。

すげえな あいなぷぅちゃん。
どんな感じでおるの? その場。

すごい お笑いの話をされてて…。

ほんなら まあ
聞いてるだけって感じ?

楽しかったよね?
(あいなぷぅ)楽しかったです。

すごい… 普段 見かけない

品川さんとか有吉さんの
お姿を見れて…。

「見かけない」。
視聴者として楽しんでたんだ。

みんな いっぱい食べてて
こんなの食べるんだと…。

(一同 笑い)
どういう感想?

僕も
よく飲みに行ってたんですけど

もう 今は
ちょっと NGというか…。

狩野君 ちょっと
NGにしちゃったんですけど。

3年前に 家を買って

新築パーティーを開いたんです。

狩野君と あと 後輩 みんな呼んで
やったんですけど

乾杯の時に
シャンパンをこぼしたので。

ハハハハ…!
(土屋)新築パーティー開始1分で

床 ビッタビタになったんですよ。
それは…

テンション下がるよね そこ。

でも そのシャンパンの
具合が悪いというか。

針金で こう…。
ああ 取るよね。

これを ねじって
その針金を取ったら

勝手にスポーン! と
いっただけなんですよ。

いや それがシャンパンだから。
(狩野)いやいやいや…。

シャンパン
数百本 飲んでますけど…。

(一同 笑い)

すごいね!
(狩野)そんな事 1回もない!

(塙)そんな開けてるの?
(狩野)開けてます 開けてます。

そんな… なかった。 シャンパンの
具合が悪かっただけです。

具合悪かった?
(土屋)じゃあ…。

(一同 笑い)

こんなギスギスするのイヤだな。
仲良くしてくださいよ。

狩野さんは 若手のMCを
一時期 やられてて。

ライブの。
(相田)で 若手を 20人…

その時
30人ぐらいいたんですけど

1列に並ばせて
1人ずつ お年玉を配る…。

へえー!
(相田)やってて。

僕が 一番… 初めて 先輩に
お年玉をいただいたのが

多分 狩野さんなんですよ。
(狩野)これは 僕が あの…

あちらにいらっしゃる
マギー審司さん。

初めて 僕… 芸能界 入って
もらったんですよ。

それが めちゃくちゃうれしくて。

これは 後輩に継いでいかなきゃ
いけないなと思って

やらせていただいたんですよ。
(相田)そうですね。

ただ なんか
後々 小宮とかから聞くと

中身 ぶっちゃけ1万円ですよ。

中に 2回目 並んでるヤツも
いたらしくて。

狩野さんがあげすぎて
自分が渡したか わからなく…。

「全然 2巡目」…。
(小宮)若手が…。

しかも ライブ出ない若手とかも
その時だけ来て 並んで

バレないから 普通に
1万円もらって帰るみたいな。

だから 裏で なんか まあ
金ヅルって言われてましたよ。

確かに ありがたいよね。
若手からしたらな。

うわ! 何? これ。

〈バカリも英孝ちゃんも活躍の

『アメトーーク』
3時間スペシャル〉

さあ 続いて バカリさん。
(バカリズム)はい。

僕は 小宮までですね。

出川さんと一緒やね ほんなら…。
(バカリズム)そうですね。

僕も だから 狩野さんに呼ばれて

バカリズムさんと一緒に行く
みたいな感じになって

旅行とかも…。
(バカリズム)行ったよね。

旅行も行ってる?
(狩野)升野さんって もう 本当に

とにかく
ずーっと仕事してるから

お正月休みの旅行だけは
もう 本当に楽しみたい。

唯一 羽目を外せる場所
っていう事で

1回 バーベキューも
行きましたよね。

そのバーベキューも
それも 普通に僕が

バーベキュー得々セット
みたいなやつ手にしようとしたら

「そういうんじゃないから」
っつって もう

お肉は
最高級のナントカ牛のお肉。

そう。 もう
1年に1回しか行かないから。

パンも焼きたいって言ったら

スーパーで売ってる
パン屋さんじゃないです。

ガチパン屋さん行って
ガチのパン 買ってくるとか。

「ガチのパン」って何?
(バカリズム)みんな ガチで作ってる…。

(狩野)もう 本当に
6枚でワンセットじゃなくて

マジのガチを買って…。
(土田)「マジのガチ」?

「リアルガチ」と一緒やん もう。

もう ホンマ 一緒やねん
表現の仕方が。

一品一品が 全部 こだわりがある
っていう旅行ですね。

僕が もう
神社の資格を取っちゃって

お正月は もう 神社にいなきゃ
いけなくなっちゃってから

もう一切 行けてないんですけど。
行けてないんだ。

まあ コロナね あるし。
(バカリズム)コロナもあるし

謹慎になったからね。
(狩野)それ 関係ないですよ。

謹慎中は…
あんまり それは そうでしょ。

だって 謹慎になる年のお正月に

一緒に温泉に行って
温泉につかりながら

「今年は
いい年になりそうだ」って…。

(一同 笑い)

(バカリズム)その もう…
1週間後か2週間後に あれ出て。

そうそう そうそう。
(小宮)一緒に行くと やっぱ でも

年に1回で ちょっと
楽しみたいみたいな事で

部屋 取るんですよね いい所。
そこの部屋の中に

なんか 1個
案内みたいなのがあって

「スーパーコンパニオン」って…。
(狩野)そうそう そうそう…!

(小宮)スーパーコンパニオンって
なんか 気になるな

みたいな感じになって。
どういう形かっていうのだけ

ちょっと 電話してみてくれ
フロントにって。

ちょっと 電話しようと思ったら
「ああ ちょっと待て!」って。

「“スーパーコンパニオン”から
話を始めると

スーパーコンパニオンが
好きな集団だと思われるだろ?」。

「だから 部屋の中に
饅頭あるだろ?」って。

「この饅頭 おいしかったです」。

「お土産で 何個か饅頭
もらえませんか?」って。 更に。

そして ついでに 「あっ ちなみに
スーパーコンパニオンって…」。

(一同 笑い)
(バカリズム)そうそう そうそう。

2個目に言えって。

1個目から スーパーコンパニオン
聞くなっつって。

結局 呼べなかったんですけど。
(狩野)毎回 言うけど

毎回 呼ばないんですよ 升野さん。
興味あるけども 実現はしない?

それは
呼べなかったんですけれども

その次の日 朝 女将さんが

わんさか
饅頭持ってきたんですよ。

だって その会話してるから。
(バカリズム)気ぃ使ってくれて。

軸がスーパーコンパニオンだから
その事 忘れて

「なんですか? これは」みたいな。
(バカリズム)呼んだ事ないから

未知の世界だから なかなか
勇気出ないじゃないですか。

(狩野)
ゴー待ちなんですよ 本当に。

僕らの世代は
升野さん やっぱり…。

あっ そうなんや。
(土屋)はい。

結構 声も掛けられないぐらい
こう… ピリついてたというか。

めちゃくちゃ怖いっていう風に
聞いてたんですよ。

斎藤さんっていう先輩がいて。
その人が もう 本当に

不良漫画に出てくるような感じの
人だったんですよ。

こういう… こういう感じで
すごい怖くて。

その斎藤さんの言う事を
めちゃくちゃ聞いてたんですよ。

でも その斎藤さんが
事あるごとに

「ヒデさん…
ヒデさんは やべえぞ」。

「ヒデ」っていうんです 呼ばれ方。

「ヒデさんだけは
しくじるんじゃねえぞ この野郎」。

「しくじるんじゃねえぞ
この野郎」?

直接 何かされたわけじゃ
ないんですけど

その斎藤さんがあって
もう とにかく怖かったんです。

その斎藤さんが言うんやから
よっぽど怖いんやと。

(土屋)よっぽど怖い人だと思って。
で 1回 それこそ

本当 僕らも
デビューしたばっかりの時に

升野さん主催の温泉旅行に
僕も呼んでもらったんです。

その時に 「お前 いよいよ
ヒデさんと旅行だな」っつって。

「絶対
しくじるんじゃねえぞ」って。

「絶対 しくじるんじゃねえぞ」って
言ってたんですけど

その旅行先で
斎藤さんがしくじって。

えっ? 何 しくじったの?
(土屋)お店かなんかを

予約するのを忘れてたみたいで。

行った旅先で
車だったんですけど

斎藤さん 置いてかれて…。
置いてかれたの?

まだ YouTubeとか
何もない時代に。

(一同 笑い)

せめて 面白くしてくれ。

「ヒデさんだけは
しくじるんじゃねえぞ」って

言ってた 斎藤さんが
身をもって

ヒデさん しくじったら怖いんだぞ
っていうのを教えてくれて。

何よ? それ。
置いていったって どういう事?

「ヒデさん 勘弁してください」って
斎藤さん

泣きながら走ってきた。
えっ?

デフォルメしろ! デフォルメ!

マセキ こんな ひどいヤツばっか
じゃないですよ うち。

まこっちゃん でも
みんな 怖い怖いって言うけど

最初の頃は 本当 可愛かったのよ
すごい。

ピンになった途中ぐらいから
やっぱ もう

この天才肌が もう やっぱ
ちょっと出すぎちゃって…。

出てないでしょ
なんにも出してないでしょ。

若い子たちは やっぱ ちょっと

しゃべりづらいんじゃないかなと
思うのよね。

(ほしの)そうですね。
バカリズムさんの単独ライブの

お手伝いを 若手が毎年
やらせていただくんですけど

結構 若手の間で やっぱ もう
怖い方っていう認識なので…。

何をしたの? 俺は。
何が怖いの? だって

キレたりせえへえやん 別に。
(ほしの)ないんですけど…。

あと10分ぐらいで
会場入りするんで

みたいになったら みんな もう
すごい ソワソワしだして

バカリズムさんの
なるべく視界に入らないように

みんな ちゃんと動きましょう
みたいな感じで。

まこっちゃんは悪くないんだよね。
悪くないんだけど

やっぱ 俺は天才だ空気が
出すぎてるから。

マネジャーとかも込みで 多分

そういう空気を
作ってるんじゃないですか?

升野が 別に そんな
特別出してるというよりは…。

「飯 行きましょうよ」とか
言っていいんですか? 全然。

全然 全然…。
だって誘ったりするでしょ? 俺。

はい。 誘ってはくれます。 だから

南原さんと
飲みに行くとかっていう時も

なんか 南原さんと2人きりだと
ちょっと気まずいから…。

「気まずい」…
お前 ふざけんなよ!

お前 ふざけんじゃねえ…!

ヒデさんに恥かかせるなって
言ってるだろ! お前。

すみません!
(バカリズム)お前…。

(一同 笑い)

違う 違う! それは南原さんが
もし あれだったら

他の後輩たちも
しゃべってみたいから

呼んでみたら? っていう事で
ナイツとか…。

誘ってるわけやね。
(バカリズム)そうそう 狩野とかもね。

さあ 小宮は もう
あいなぷぅ以外は

全員と
お食事は行ってる。

(塙)小宮は
これ 多分 出川さんとかは

本当 尊敬してるんでしょうけど
僕とかは全く尊敬してなくて。

いやいや そんな事ないです。
そうなの?

ひどいんですよ。
営業 一緒によく行くんですけど

飛行機に乗って行くんですけど
羽田空港から 帰り…

要するに タクシーだと
お金かかるじゃないですか。

僕 家が練馬なんで。

家 高円寺なんで
1回 送っていくよっつって

送っていったんですよ
高円寺経由で。

そしたら なんか もう
当たり前みたいに

もう 送ってくれるもんだと
思ってて

毎回 なんにも言わないで
こうやって

普通に駐車場まで
こう ついてくるんですよ。

(一同 笑い)

(小宮)ちょっと…。

次の日 会った時も 普通

「昨日 ありがとうございました」
って言うじゃないですか。

1回も言われた事ないんで

俺 ただの
タクシーの運転手さんだと…。

(一同 笑い)
(土田)すごいな。

家の前まで送るんですよね
塙さんがね。

新青梅街道っていうのが
あるんですよ ここに。

で こう 左に曲がったら
僕の家が ここにあるんですよ。

で ここの ちょっと

右に曲がった所が
小宮の家なんですよ。

それで ここを左に曲がって
降ろしたら

「えっ?」って言われたんですよ。

「ここ 右折… 右折しないんだ」
って言われたんですよ。

で ここで右折したあと
俺 また グルッて回って

こう 行かなきゃ
いけないじゃないですか。

いや だから あとちょっと やっぱ
行ってくれればいいのになと…。

おかしいやん! もう それが。
だったら 最初から

タクシーで
帰ればいいじゃんって…。

家の前まで行けるんやから。

(一同 笑い)

タクシーじゃないよ まだ。

だから 1回
マジでまいたんですよ 俺。

(土田・蛍原)ハハハハ…!
(塙)早歩きで。

そしたら 俺… 見てたんですよ。

そしたら 悲しそうに
地下鉄に乗って こう…。

ハハハ…! 追っ掛けんかったの?
(バカリズム)タクシー

つかまんなかったんだね。
(小宮)1回 でも

背中はわかったんで
ちょっと追っ掛けたんですけど

マジで隠れるのうまい。
めちゃくちゃ 隠れるのうまい…。

お前が それまでの態度 悪いから
ちょっと 意地悪したなったんや。

(小宮)まあ そうですね。
それは すみません。

すみません すみません
すみません。

さあ そしたら
ちょっと いきますか。

ナイツね。 ナイツは…。

あっ
土屋だけ…。

(塙)ほしのとあるんだ。
…あるんですね。

でも ほしのが
僕の所 「×」にしてるんですよ。

あっ 「×」やわ。
(バカリズム)これは よくないよ。

(小宮)忘れてる?
(土屋)ダウンタウンさんの番組で

なんか 七変化みたいな…。
はいはいはい はいはい。

あれを じゃない方芸人だけで

一人 一変化みたいなので
呼ばれた時があって。

何したらいいか わかんなくて

後輩のコンビの
ブレーンの方を呼んで

その… なんか こう アドバイス
もらった事があったんですよ。

なんか 今 うっすら
ちょっと 思い出したんですけど

その時 いい案が
1個も思い浮かばなくて

なんか… 全然 飲み会としても
盛り上がらなくて

あと 飲みに行ったらね
メガネ外すから

もっと無味無臭だよね。

(出川)メガネ取ったら
わかんないんです。

メガネ取って あいさつされると
わかんないのよ。

俺も 今日 楽屋で マスクしてて
メガネしてなかったから

最初 誰なんだろう? と思って。
どんな感じなん? えっ?

(出川)ちょっとイケメンだからさ。

これで…。
マスクすると。

ハハハハ…! これ わからへんね。

これで楽屋に来られたって
わかんないって 誰だか。

だから 印象にないのかな?
(バカリズム)マスク外しても

やっぱ メガネ外しちゃうとね。
(土屋)そうですね。

ゲームのアバター作る時に

最初に出てくる
プレーンのやつみたい…。

そこから
作っていくみたいなやつの

最初のプレーンのやつ。
(小宮)初期設定のやつ。

土屋さん なんか のっぺりとか

のほほんとしたイメージ
ありますけど

僕は もう 結構 やっぱ

ガツガツしてるというか
土屋さん。

なんか 昔 お互い 彼女できて

ダブルデートとかしてた時…
掘りごたつだったんですけど

お互い カップル同士で
座ってるんですよ。

その間 ずーっと
掘りごたつの下で 手を こう…。

(バカリズム)あっ そうなんだ。
(出川)ええー!

意外とグイグイいくんだな
みたいなイメージです。

狩野は ずっと もう… よく
ダブルデートとか行ってました。

なるほど なるほど。
(狩野)で なんか 結構 こう

マセキの芸人たち…
僕とか 小宮とかが

なんか 合コンしててとか
女の子とデートしてみたいな…。

僕から言わせてもらったら
マセキ一のコンパ王は

塙さんなんですよ。
(バカリズム)そうなんだ! 意外 意外!

(狩野)もう 昔 スケジュール帳
真っ黒なんですよ 全部。

売れてないんですよ。 よく見たら

何月何日 「ユウコちゃん会」

次の日 「リエちゃん会」

次の日 「サチエちゃん会」。

毎日 コンパの
スケジュールだったんですよ。

それぐらいコンパ王。

うわー すげえって思ったのが
塙さんの第一印象です。

やっぱり それは
2002年に漫才協会に入って

もう 本当 お年寄りの世界に
入っちゃったので 反動というか。

もう なんか 若い女の子とかと
触れ合ってないと

俺たち置いていかれるんじゃ
ないかなと思って

もう 意味もないのに
毎日 渋谷 行ったり。

マギーさんが
ずっと 手 挙げてるんですけど。

すみません。
いやいやいや ナイツは

うちの師匠とも
合コンしてるんですよ。

うちの師匠を誘って
合コンしてるんですよ。

2回 やりました。 あの…。

(狩野)
若い子じゃないじゃないですか。

70代の姉妹と その友達… 3人と

僕とマギー司郎師匠と
東京丸師匠と

3対3で合コンやりました。

(バカリズム)こっちも「熟」だからね。
(塙)はい。

その時 1人 なんか あの…

おばあちゃんが骨折してる人を
連れてきたみたいで。

「できれば 骨折しない人が
いいんだよね」って

言ってたんです うちの師匠が。
師匠は。

(審司)はい。
(塙)70代のお姉ちゃんの方を

持ち帰りしようとしてました
マギー司郎さん。

(一同 笑い)
(狩野)やめてよ!

ただ 骨折してたんで

思ったより
うまく進まなかったみたいで

なんか そのままエスコートして
タクシーに乗せて…。

(土屋)骨折さえしてなければね。
(塙)はい。 骨折さえしてなければ。

(土屋)してなければ
お持ち帰りできた…。

僕 あの…
ナイツさんと 結構 営業を

一緒に行かせていただいてて
結構 地方 回るんですけど

消しゴムサッカー。
『アメトーーク』でも特集…。

(塙)『アメトーーク』が
きっかけですからね。

あれで もう
結構 一大ムーブメントを

起こしたんですよ。 営業の中で…。

楽屋でね みんなでやってね。
(相田)そうです そうです。

そこから 『モンスターハンター』と
『桃鉄』が出ちゃって

みんな やっぱり Switchの方に
流れていったんです。

今 もう 一切 あのね
閑散としちゃって

スタジアムが
人が入んない 入んない。

Switchとプレステには勝てなかった…
消しゴムサッカー。

みんな やってくれないから
寝てる僕を起こして

「ちょっと やろうよ 消しゴム」…。

朝まで仕事してるんだよ こっちは
と思って。

ナイツさんに厳しいんですよ。
いやいや いやいや…。

でも あの…
本当に 『アメトーーク』の

一人遊び芸人っていう回で

初めて 消しゴムサッカーを
カミングアウトしたんですけど

それまで ずーっと こう
1人でやってた遊びなんで

言うの恥ずかしかったんですけど
その時に一緒になったのが

ほしの君で。
(ほしの)はい。 一緒に…。

(土屋)
一人遊び芸人 一緒に出た時に

もっと こう 恥ずかしい遊びを
紹介してたんですよ。

それで なんか こう 勇気が出て
もう ほしの君のおかげで

消しゴムサッカーを
カミングアウトする事ができた…。

なんの遊び 言うてたっけ?
(ほしの)僕 あの…

ポケモンのぬいぐるみに
話し掛けるっていう 毎日…。

はいはい そうだ そうだ。
(ほしの)…しながら

寝てるっていうのが
あったんですけど。

あと もう1つ
ノートを出してきて

これに いつも 僕が
書いてるんですよって 見たら

「堀北真希 堀北真希」って
ずっと書いてあって。

堀北真希さんが好きだから…。
(ほしの)高校の授業中にノートに。

堀北真希さんが
すごい好きだったので

「堀北真希」っていう漢字を
世界一うまく書きたいと思って

いっぱい
ノートに書いてたっていう。

ハハハハ…!

そのあとに ほしの君
1人カラオケもやるって言って

1人で こう 歌を歌ってる映像を
流したんです。

それが 多分 テレビで初めて

ほしのが歌ってる
映像だったんですよ。

今 もう めちゃくちゃ
女の子たちに

ワーキャー言われるぐらいの
歌声なのに

「堀北真希」のあとだったから

全然 プラマイゼロにならなくて。
ならなかったね。

♬~「照れていないで」

原曲キーで…。
すごい…。

はい。
ハハハハ…!

ライブとかで
なんか ボケたりして

こっちが「おい!」みたいな感じで
ツッコんだりすると

お客さんから
クレームみたいの入る…。

「そんな雑な扱いしちゃ
ダメですよ」みたいな感じだから

ライブでは 誰も もう

腫れ物みたいに
触れない感じに…。

(バカリズム)そうなの?
ちょっと 今 はい…。

(小宮)なんか言ったら
怒られるんで ちょっと…。

さっき 出川さん やばい…。
「名前出ない」なんつったら

俺 刺されるの?
(小宮)刺される 刺される…。

ちょっと
気を付けていただきたいです。

(出川)刺されるの?
(一同 笑い)

刺されはしないです。

ちょっと たたかれるぐらい
するんじゃないですか?

だから ほしのディスコは
なんか ちょっと

モテないみたいなコントが
多いんですけれども。

フラれるみたいな。
でも 今… ねえ。

ネタも あんまりウケなく…。
ウケなくなる。

ちょっと 気持ち悪いキャラで
ずっと やってたんですけど

それが ちょっと 今 「可愛い」
みたいになってきちゃって。

うわー だいぶ 変わってくるね。

(狩野)それ あいなぷぅは
どうなの? その…。

いや 全然 いいんですけど
本当に もう

「歌をやり始めてから

ボケも思い浮かばなく
なっちゃった」って言ってて…。

思い浮かばなくなっちゃったの?
(ほしの)バラエティーを

今まで ずっと見てたんですけど
最近 もう…。

見るもんも変わってきたの?
(ほしの)『MUSIC STATION』とか

そういうのばっかり
見るようになって。

(狩野)ハハハハ…!
でも 見いひんから

余計 そっちの脳に
なっていってんのと違うの?

仲 ずっと悪かったんですけど

あいなぷぅが お笑い
全然 興味ないのが すごいイヤで

僕は嫌いだったんですけど
僕も 最近 お笑い

全然 やらなくなってきて
それで

いや それ 取れてるって
言えへんのよ。

お互いさまだもんね。
(ほしの)ちょっと… はい。

ネタとかも 2分とか余裕で
ごっそり

真ん中の2分 飛ばしちゃって。
まさかの あいなぷぅに

「練習 ちゃんとやろう!」って
言われて…。

ええー!
(あいなぷぅ)ほしのさんが もう

オチの前のせりふ
言ったんですけど

それを なんとか
最初まで戻して

私が まさかの
フォローするっていう。

あいなぷぅのお笑いの意識が
芽生えたんです。

(狩野)すごい!
大丈夫?

(狩野)あいなぷぅは
それで あの…

僕の事 応援してくださって
マセキ入ったっていうのが

1個あるじゃないですか。
で あと もう1個の夢が

『名探偵コナン』の
声優をやりたい?

(あいなぷぅ)はい。
(狩野)もう それがかなったら

もう 芸能界やめてもいい
っていう風に… いうぐらい

もう 割り切ってるというか。
(あいなぷぅ)そうです。

あとは 結婚したら…。

っていうのも
もう1個あります。

ああー!
(塙)芸人をやめる…?

芸人をやめる…。
(小宮)それって もう

解散するって事?
(あいなぷぅ)はい。

歌で やっぱ 食べていけるんで
いいかなと思ってるんですよ。

なんや? 小宮。
(小宮)あっ ごめんなさい…。

「解散」言うたあと チラチラって…。
地雷 踏んだかなと…。

なあ? なんやの? 小宮。 なあ?

いやいや 本当に…。
別に 全然 普通の話やないか。

(小宮)いや 僕も
そうだと思ったんですけど

いや 空気が違ったよね。
(塙)「ほしのですッ!」だっけ?

「ほしのですッ!」だっけ?
なんか…。

(土屋)それ「宮迫ですッ!」。
「ほしのディスコちゃんねる」。

「ほしのディスコちゃんねる」。
(塙)あっ ごめんなさい…。

絶対 欲しがるよね そういうの。
ホンマに。

(拍手)

これ 出川さん 打ち合わせで
スタッフに「やりたい」って

言ってたんですね?
みんなで 要は 歌を歌って。

歌を歌う?
(出川)はい。 もう

1つになろうって。 本当は 俺は
コロナじゃなかったら

熱湯風呂を みんなで入りたい…。

全員で入ったり

本当は
それをやりたかったんだけど

残念ながら
コロナで できないという事で

あっ 歌だったら狩野もいるし
ほしのもいるし

みんなで歌ったら 1つに
なれるんじゃないかなという事で。

ちなみに曲は なんでしょうか?

「ウィーザーワールド」です。

あっ! 『We Are The World』。

『We Are The World』。
(土田)「ウィーザーワールド」?

だから 『We Are The マセキ』
という事で。

『We Are The マセキ』で。

このトークは いらなかったけど。

〈13年前の第1回 マセキ芸人

マセキ3兄弟
小物MC芸人など

今回メンバーの活躍は

「アメトーークCLASSIC」で
おさらい!〉

初デートした場所やんか。

〈完全オリジナル作品
地上波で話せない座談会に

ここでしか聞けない
スリートーークも配信中〉

(ジュニア)いやあ… ありがとう。

〈千原ジュニアのPラジオは
明日 10月1日から配信〉

〈放送後の吐き出し部屋
今週は 狩野と小宮〉

ハハハハ…!
じゃあ 次 いきましょうか…。

〈「アメトーークCLUB」で
検索してね〉

(スタッフ)率直に。

なんでだろうな? っていう
気持ちは生まれました。

(スタッフ)聞いた時
どう思われましたか?

いや あの… なんでだろう?
っていう感じですね。

♬~

(狩野)「あっ すごい!」

(バカリズム)「すごい すごい すごい」

♬~

♬~「There comes a time
when we heed a certain call」

♬~「When the world
must come together as one」

♬~「There are people dying」

♬~「Oh And it’s time to
lend a hand to life」

♬~「The greatest gift of all」

♬~「We can’t go on
pretending day by day」

♬~「That someone, somewhere
will soon make a change」

♬~「We are all a part of
God’s great big family」

♬~「And the truth, you know,
Love is all we need」

♬~「We are the マセキ」
♬~「We are the マセキ」

♬~「We are the 芸人」
♬~「We are the 芸人」

♬~「We are the ones
who make a brighter day」

♬~「So let’s start giving」

♬~「So let’s start giving」

♬~「So let’s start giving」

♬~「There’s a choice
we’re making」

♬~「It’s true…」

♬~「It’s true…
yeah yeah yeah…」

♬~(一同)「We are the マセキ」
♬~(出川)「We are the マセキ」

♬~(一同)「We are the 芸人」
♬~(出川)「We are the 芸人」

♬~(一同)「We are the ones
who make a brighter day」

♬~「So let’s start giving」
♬~(出川)「We are the… baby」

♬~(一同)「There’s a choice
we’re making」

♬~「We’re saving
our own lives」

♬~(歌)

♬~(出川)「Yeah yeah yeah」

(一同 笑い)
出川さん…。

出川さんが これやりたかった
っていう事ですから。

真剣にやりましたよ 俺たちは。
そうですね。 みんな 真剣に…。

すみませんでした!
(一同 笑い)

いやいや いやいや…。
そんな 謝る事してないですよ。

(バカリズム)永ちゃんとかの…。
(出川)ああ 永ちゃんは あの…

「永ちゃんで歌ったら
気持ちいいから

永ちゃんの衣装を
用意させてください」って

それは言いました
それは言いました。

正直 そんなに みんなが
そこまでやる気ないとは

思わなかったから。
(小宮)やる気はありましたよ。

後輩としては
やれるだけの事は やったよね。

出川さんが
「やりたい」って言うから。

どういう感じで歌うのかを
もっと統一してくれないと。

だから 塙さん
ずっと桂子師匠のマネ…。

塙さん 桂子師匠なんですか?
そうですね。 こうやって見ると

ものすごい恥ずかしいですね。
(一同 笑い)

(土屋)全然 違うじゃない。
みんな どんな感じかね。

だから あれじゃないですか?
またね

13年後にリベンジすりゃ
いいんじゃないですか?

ええー! 13年後?

今度は メンバーが
どうなってるか わからんしね。

また あの… だって 客席の方も
また人が増えるでしょうし。

13年後じゃ もう 俺…。

(一同 笑い)
いいじゃないですか。

(土屋)師匠…!
出川さん 70歳。

「マンゲキ」っていうんで
よろしく…。

〈多くのM-1ファイナリストを
輩出する所って 一体?〉

〈あの淳がビビる側に〉

〈強力新メンバー参戦の
ビビリ-1グランプリ〉

ああー!

〈不名誉なビビリ王を
手にするのは 一体?〉

〈そして 駄菓子ダイスキ芸人〉

〈懐かし駄菓子が30個以上〉

〈更に 1万円で大人買いロケも〉

〈10月4日 来週月曜!
月曜だよ〉

「マンゲキ」っていうんで
よろしく…。

〈そして 次週は
大阪芸人の登竜門

よしもと漫才劇場芸人〉

やばい ファンついた…。
マジっすよ。

〈ここから 多くの
M-1ファイナリストを輩出〉

〈一体 どんな所?〉

1カ月間
ずっとオーディションをして。

アマチュアがソファ座って…。

どういう顔したらいいか
わかんない…。

すごいですよ テレビ朝日さん。

〈更に かまいたちビックリ芸人も
近日公開!〉

Source: https://dnptxt.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【米国株-今晩のチャンス銘柄】米CPI悪化!米国株は絶望か? 週末に発表された米国のCPI(消費者物価指数)が悪化し、米国株が下げている。3指数は月曜日、さらに下げて最安値に接近中だ。この後どうなる?
未分類
【米国株-今晩のチャンス銘柄】米CPI悪化!米国株は絶望か? 週末に発表された米国のCPI(消費者物価指数)が悪化し、米国株が下げている。3指数は月曜日、さらに下げて最安値に接近中だ。この後どうなる?
この動画では、アメリカの個別銘柄、NYダウなどの主要3指数、金や原油などの商品先物など、グローバルな金融商品を広く見渡しながら、投資のチャン...