“ポスト安倍”総裁選には? 菅官房長官に聞く(20/08/21)

安倍総理の任期は残り約1年。“ポスト安倍”には、石破元幹事長や岸田政調会長、そして菅官房長官の名前が上がっています。安倍総理の体調や政権の今後について、菅義偉官房長官に話を聞きました。

◇安倍総理の体調は大丈夫でしょうか?
総理が先日「体調管理に万全を期すために検査を受けた」と自ら発言しました。そして、これからは仕事に復帰して頑張っていきたいということに尽きると思います。私自身は、毎日2回ほど総理とお会いしますが、普段と変わられないと思っています。歩く速度が遅くなったとか、皆さんが色んなことを言われますが、そうなのかなという感じです。総理は通年、夏休みに地元に帰られたり、別荘に行かれたりしますが、今年は新型コロナウイルスの問題で、147日ぶりに休んだと言われるくらい、ずっと陣頭指揮にあたっておられます。私自身は、休まれたらどうですかという話をするんですが、総理自身が真面目で責任感がありますので、きょうも官邸に来られています。

◇コロナという未曽有の危機を前に危機管理を担ってきましたが、機が熟したら自ら陣頭指揮を取る考えはありますか?
全く考えていません。

◇昨夜、自民党内を取り仕切る二階幹事長と会食をされました。二階幹事長とは3カ月連続で会食し、距離を縮めているようにみえますが、何を話しましたか?
二階幹事長には非常に可愛がって頂いていて、色んな方を紹介して頂いたりといったことでご案内を頂いています。総裁選についての話は全くないです。

◇菅長官について、安倍総理は後継者として「有力な候補の一人であることは間違いない」とコメント。二階幹事長は「大いに敬意を表している」「立派な指導者」と評価しています。色んな後押しをしてくる人たちはいますか?
そんなことはなくて、昨日は色んな政治の話をさせて頂きました。

◇政治家を志す方は、最終的には総理大臣を目指すものだと思っていましたが、菅長官は違いますか?
考えていないです。政治家というのは、与えられたポストでしっかり仕事をするということが一番大事だと思います。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事