【大腿骨頭壊死症】保存療法による効果 Conservative treatment for Necrosis of the hip

20代男性、足も着けない程の猛烈な股関節痛を抱え、専門外来を受診したところ大腿骨頭壊死と診断、手術を宣告されました。その後、保存療法を開始し約4ヶ月、当初の痛みはすっかり解消され、走れるまでに回復しています。
ginzaplus ~股関節痛に先進の「保存療法+」を~
〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-14 陽光銀座ビル 5F
電話 : 0120-562-662 / 03-6228-6058
WEB : http://ginzaplus.com BLOG : http://blog.ginzaplus.com
お問い合わせ:http://ginzaplus.com/accessandcontact/

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事