【犯人がほぼ確定している未解決事件】自宅で行方不明になった事件【石井舞ちゃん行方不明事件】

<動画の説明>
1991年、福島県でとても不可解な行方不明事件が起きました。と言うのも、その事件で行方不明になった少女がいなくなった現場は彼女自身の自宅だったのです。自宅で失踪すると言う前代未聞の事件に警察の捜査は翻弄され、結局真実の究明には至りませんでした。果たして少女はどこに消えてしまったのでしょうか。今回はその石井舞ちゃん行方不明事件についてまとめて行きます。

<チャンネルのテーマ>
過去に起きた事件事故を紹介・考察し、防犯意識の向上及び事件の風化防止を目的としています。

<当チャンネルの動画における教育的価値と独自性>
当チャンネルは「過去に起きた事件事故を紹介・考察し、防犯意識の向上及び事件の風化防止を目的とする」というテーマのもと、視聴者にショックを与えないように配慮し、様々な情報を精査判別した上で動画の台本を独自に作成しています。また、映像におきましては台本の内容を分かりやすくお伝えするためにフリー素材と実際の資料を織り交ぜて当チャンネルが製作しています。その際、チャンネル独自の編集を加えることでより内容の理解をしやすくしました。動画製作時にそれらのことを徹底することで、他チャンネル(当チャンネルのサブチャンネルである「社会の裏側」を除く)との差別化を図り、チャンネルの独自性を獲得しています。

<チャンネルが公開している動画の権利>
公開されている動画の著作権は当チャンネルが有しています。転載、文字起こし等の行為は全て禁止します。

<動画に使われているフリー素材の複数回に渡る使用(繰り返し・再利用)について>
当チャンネルの製作している動画にはフリー素材が多く使用されているのですが、中には同じものを使っている場合もあります。ただ、これはその素材が適している場面で使用したに過ぎず、動画自体の内容は全く違うものになっていますので、完成した動画自体を繰り返し使用している訳ではありません。また、フリー素材というものの性質上、他チャンネルが同じものを使用していることがありますが、この場合も偶然使用した素材が被ったと言うだけで、他チャンネルの動画を再利用した訳ではありません。

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事