核・ミサイル開発など北朝鮮情勢を巡って緊張が高まるなか、日米韓の3カ国は実務者レベルの協議を行い、さらなる挑発行為に対して「断固たる措置を取っていく」ことで一致しました。 北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議のうち、日本とアメリカ、そして韓国の外交当局の担当者が協議を行いました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事