「時代にそぐわない古い政治文化を刷新し、時代が必要とする新しい政策議論、憲法議論の一助になれたらと。この度、国民民主党に入党を申請した」
 (山尾志桜里衆議院議員)

 愛知7区選出の山尾志桜里衆議院議員が、国民民主党に入党届を提出です。山尾議員は入党理由について「新しい時代の政策議論、憲法議論の一助になれたらと考えた。立憲民主党ではそうした政治が提示できなかった」と話しました。

 山尾議員は2017年、無所属で3回目の当選を果たした後、立憲民主党に入党したものの、ことし3月には改憲の議論などでの党の姿勢を批判し離党していました。(16日19:30)

------------------
■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。
https://hicbc.com/news/?ref=yt

■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事