💖 Please Visit: https://www.facebook.com/Scathc/
💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCLfRiin8qSynQfNyeBC58Kw?sub_confirmation=1
✍  阪神と阪神甲子園球場が8日、日本高野連に加盟する野球部の3年生全部員に「甲子園の土」キーホルダーを贈ることを発表。阪神矢野燿大監督(51)が今回の企画の経緯や思いをたっぷりと語った。    ◇   ◇   ◇ -規模が大きく、大変だと思うが、話はスムーズに進んだか 「みんな何かしら応援したいと。気持ちがなかなか切り替えられていない子もたくさんいる中で、ほんの少しだけでも前に向けるようになるものはないか、と。何かしたいというみんなの思いがあった。それを今回その思いを集めて実現できるっていうのは阪神ならではのことだと思った。みんな一致団結して賛同してくれました」 -監督、コーチ、選手、スタッフ自身で土を集める 「僕たちが土を集めることでそのキーホルダーの中に僕たちの思いっていうのも入って球児に届いてほしい、と。ただ単に物を贈るんじゃなくて、僕たちの気持ちを届ける。ほんとに裏方さんも園芸さんも球団も、選手、コーチ全員が応援しているよって。思いを込めるために、全員で土を集めてそれを贈るっていうところに一番の意味というか、気持ちを込められるっていうのがあるんじゃないかなということで、みんなでしました」 -阪神の選手に感じて欲しいこと 「高校球児のみんなが1度は来てみたい、この甲子園球場で僕たちはホームグラウンドとしてやらせてもらっている。今年は本当に当たり前のことがなくなってしまったような状況になって。より、この球場で戦っているっていうことのありがたさと、そしてこの高校球児や監督や保護者の思いをね。僕たちは、う~ん(言葉に詰まりながら)持ってね、試合に臨むっていうことが。これからそういう人たちに向かっても何かメッセージを、僕たちの姿からも伝えられるように。そういう姿をみんなが見せてくれると思う。僕もその思いで戦っていきたい」 -キーホルダーを受け取った高校生にどういうふうに感じてもらいたいか。 「気持ちをどこにぶつけていいか分からないモヤモヤした中で、苦しんでいるみんながいるなかで、僕の勝手な未来を想像すると、このキーホルダー、土を持った子と会えたらすごくうれしい。かばんやリュックやそこに付けてくれている子と出会うかもしれませんし、もしかしたらプロの世界で一緒に合う子もいるでしょうし。もしかしたら阪神園芸さんに入ってくる子もいるかもしれないし、トレーナーで来る子も。一般社 ...
💖 #プロ野球, #阪神, #矢野燿大, #夏の甲子園, #日刊スポーツ

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事