お笑いコンビ「てんしとあくま」の川口敦典(かわぐち・あつのり)さんが15日に持病の内臓疾患のために亡くなったことを16日、所属の吉本興業が明らかにした。36歳だった。

 同社によると、川口さんは亡くなる前日の14日まで元気にしていたといい、15日に倒れてそのまま帰らぬ人となった。

新型コロナウイルスには感染していなかったという。通夜、告別式は家族葬で執り行われる。

 川口さんは1983年6

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
頭からゴキブリ摘出、焼きそばにゴキブリ混入、異常気象でゴキブリが大量発生、救助活動で活躍できるサイボーグ・ゴキ、ストーカーがゴキブリ入りの手紙を郵送他、ゴキブリにまつわる話題やニュースまとめ - トモ
未分類
頭からゴキブリ摘出、焼きそばにゴキブリ混入、異常気象でゴキブリが大量発生、救助活動で活躍できるサイボーグ・ゴキ、ストーカーがゴキブリ入りの手紙を郵送他、ゴキブリにまつわる話題やニュースまとめ - トモ
頭からゴキブリ摘出、焼きそばにゴキブリ混入、異常気象でゴキブリが大量発生、救助活動で活躍できるサイボーグ・ゴキ、ストーカーがゴキブリ入りの手...