2019年5月10日放送の読売テレビ「かんさい情報ネットten」にてコメンテーター若一光司が突然キレだし番組を破壊、さらに一般人にまで二次被害を与える老害クレーマーぶりを発揮しました。
公共の電波を悪用して自らの稚拙な欲求を満足させ、他社の人権を踏みにじる若一光司
いい年しておのれの怒りの感情すらコントロールできず店員にキレて怒鳴りちらす老害クレーマーぶりを発揮
メインキャスター中谷さんが女性にもかかわらず怒鳴ってる姿は認知症を疑わせるみっともなさ
女性蔑視で中谷さんを恫喝し、反論をねじ伏せた言論封殺はもはや日本国憲法の精神への敵対でしかない
読売テレビは厳罰をもってこの老害クレーマーを処分すべきである

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事