金正恩委員長が新型コロナウイルスで韓国に激励の親書です。

 韓国大統領府は、北朝鮮の金委員長から文在寅(ムン・ジェイン)大統領へ親書が送られてきたと明らかにしました。新型コロナウイルスと戦う韓国国民にねぎらいの意を伝える内容だということです。親書には「文大統領が新型コロナウイルスを必ず克服できるよう静かに応援している」と記されていました。金委員長の妹の与正(ヨジョン)氏は3日、北朝鮮の飛翔(ひしょう)体発射に遺憾の意を示した韓国大統領府を「3歳の子どもと変わらない」と非難しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

powered by Auto Youtube Summarize

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事